旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカ国民よ

<<   作成日時 : 2005/09/05 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 日本でも連日報道されているアメリカのハリケーン災害のことで、敢えて書いておきたい。

 ハリケーンで被災し、家を失い、水も食糧も事欠く現地住民の様子が、連日テレビで放送されている。アメリカ国民よ、イラクやアフガニスタンにも、まったく同じ、あるいはそれ以上にひどい思いをしている人たちが大勢いることに、どうか思いを及ぼしてほしい。それも、不可避の自然災害ではなく、自分たちが選んだ大統領の決断によって、である。

 もちろん、天災と戦争とは全く次元が異なる。が、住み慣れた家や家族・友人を突然奪われ、着のみ着のままで放り出されるという結果は、まったく同じだ。そして、それがどれほど悲惨で理不尽なことか、想像することは難しいことではなかろう。ましてそれが、人間の決断によるものだとしたら、被害にあった人々の憤りはどれほどのものであるか。

 アメリカ国民よ。ハリケーン災害は良い機会である。自分たちが選んだ大統領がイラクやアフガニスタンの住民に何をしたか、よく考えてほしい。

<2009年2月27日・追記> ハリケーン「カトリーナ」は、ブッシュ政権が行った自然災害対策の予算カットによる人災だったという実態は、堤未果著「ルポ・貧困大国アメリカ」に詳しい。

ルポ 貧困大国アメリカ (岩波新書)
岩波書店
堤 未果

ユーザレビュー:
これは名作どの内容も ...
アメリカ社会の一面が ...
最後に「九条の会」( ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリカ国民よ 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる