旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 憲法記念日に

<<   作成日時 : 2006/05/03 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

align="left"align="left"

 全国あちこちでやっているらしい「シール投票」、札幌でも見かけた。

 憲法への関心を高めるためには非常にいい試みだと思うが、9条の1項も2項もごちゃ混ぜにしたこういうやり方って、いいのだろうか、と思ってしまう。

 自民党を中心に、改憲に向けた議論が活発になっていると言われていて、その改憲勢力がなんとしてでも変えたいのが9条なのは間違いないのだが、実は、9条の第1項(武力による国際紛争解決の禁止)まで変えろ、というヒトはほとんどいない(少しはいる)。改憲派が目指しているのは、戦力不保持を定めた第2項を変え、自衛隊を「普通の軍隊」にすることである。

 そういう意味でこの投票方式、1項も2項も合わせた9条改訂に丸ごと反対なのか、それとも2項は変えてもいいと思っている人たちが「反対」の中に含まれているのか、わかりにくい。だいたい、9条は第1項と第2項からなり、改憲論議の中心は2項である・・・ことを理解している人が、どれくらいいるだろうか。

第9条
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
憲法記念日に 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる