旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS さよなら・・・バブルラジカセ 17年8ヶ月で天寿

<<   作成日時 : 2007/12/09 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 高校2年の時から使っていたCDラジカセが、ついに故障した。Panasonic RX-DT7。CDもカセットも作動するが、音が出ない。ヘッドフォンでもダメ。1990年の4月に買ったものだから、17年8か月。天寿を全うしたと思うしかないだろう。

 就職して最初のボーナスをもらうまでは、自分専用の音響機器と言えばこのラジカセとヘッドフォンステレオだけ。その後はメインで使うことはなかったが、目覚ましラジオとして使ったり、CDからカセットテープにダビングする必要がある時に使ったり、最後は自宅の冷蔵庫の上で、台所仕事の際のBGM再生用として「余生」を送っていた。

画像 バブル期に作られた、いわゆる「バブルラジカセ」というヤツなので、ラジカセと言っても中身はミニコンポ並み。リモコン付きに電子式チューナーはもちろん、CDの収録レベルに合わせてテープへの録音レベルを調整したり、タイマー再生する場合の音量を記憶していたりなど、今のラジカセじゃ考えられないくらいのハイテク満載だった。

 その代わり、値段は実売で4万円台の後半。定価は6万近くしたはずだ。高校生の私によくこんなものが買えたと思うが、たしか「高校の入学祝い」などと称して、祖父が大半を出してくれたのだと記憶している。(その祖父は去年4月に亡くなった)

 思い出いっぱいの品だが、重くて場所とりなのも事実。我が家は博物館ではないから、使えないモノを置いておいてもしょうがない。車庫奥の物置に待避。いずれ処分・・・せざるを得ない。
画像










Ocean Radio@2013

@oceanicradioをフォロー



写真日記 ブログランキングへ

◆旅するデジカメ on Twitter

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さよなら・・・バブルラジカセ 17年8ヶ月で天寿 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる