旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 走れモノレール

<<   作成日時 : 2009/03/25 13:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

画像 羽田空港と浜松町を結ぶモノレールは子どもの頃から大好きな乗り物なのだが、出張などで京急を使う機会が増えて来た最近では、もはやモノレールは時代に合わないのかな、と思うこともしばしばある。

 まず、浜松町駅。JR線と乗り換えようとすると、上下移動(階段の上がり降り)がやたらと多い。荷物が多いと、これが堪えるのだ。地上5階という、とんでもない高い位置にホームが作られた理由はいろいろあったのだろうが、浜松町から先の移動も考えると、都営浅草線に直通する京急の方が楽チン、とついつい考えてしまう。

 それからスピード。浜松町から羽田空港まで17.8kmの表定速度は、各駅停車で45.3km/h(所要時間23分)、ノンストップの空港快速で57.7km/h(同18分)しかない。これは、京急の品川〜羽田空港(14.5km/16分・表定速度66.2km/h)より10km/h近く遅いし、北海道の快速エアポートの札幌〜新千歳空港(46.6km/36分・表定速度77.6km/h)より20km/hも遅い。構造上、鉄道電車のような速度を出せないのはわかるが、それにしても遅いな、と思ってしまう。

 羽田空港まで行くときは快速に乗ればそれなりに速いが、途中駅の大井競馬場や整備場に用があるときは、距離の割に時間がかかる、と思ってしまう。

画像
 とは言っても、モノレールから見える東京の景色は、今も素晴らしい。空港下の地下線から出ると、離着陸する旅客機が間近に見え、続いて海上保安庁や各新聞社の航空基地が目に入る。整備場から天王洲アイルあたりまでは運河とほぼ並行して走る。浜松町に近づくと、ビルの脇をすり抜けるようなスリリングな光景が続く。近年ここに巨大タワーマンションがやたらと目につくようになった。浜松駅手前では、ビルの向こうに東京タワーが見えてくる。夜にモノレールに乗り、ライトアップされた東京タワーを目にすると、感動とも驚きとも、なんとも言えない気分になるものだ。この何物にも代えがたい東京の景観美が、京急に乗ると、残念ながらまったく楽しめないのだ。この景色こそが、モノレールの絶対的優位である。だから、時間の許す限り、私はモノレールを利用するようにはしている。


 浜松町駅の移転や、新橋方面への延伸も計画されていると聞く。利便性のアップを、ぜひ期待したい。頑張れ、モノレール。走れモノレール!

ちなみに、タイトルは角松敏生氏の楽曲から拝借。原曲は、こんな感じです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
京浜運河とモノレール
 羽田空港に向かう途中、時間があったので途中下車し、京浜運河沿いをモノレールを撮影するためだけにブラブラするという、なんとも贅沢な時間の使い方をしてきた。 ...続きを見る
旅するデジカメ・札幌発<見る・残す・伝え...
2010/03/01 23:36
走れモノレール・・・その2
 「走れモノレール」という記事を2年ほど前に書いたことがあるのだが、その第2弾。 ...続きを見る
旅するデジカメ・札幌発<見る・残す・伝え...
2011/05/06 23:51
都心〜羽田空港 直行電車10分間隔
 先月のダイヤ改正で、都営地下鉄浅草線から京急線を経由して羽田空港まで直通する電車が10分間隔で走るようになった。新橋からこの電車に乗ると、羽田空港まで約25分。 ...続きを見る
旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記
2012/11/23 02:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
走れモノレール 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる