旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 東芝DVDレコーダーRD-XS37がまた故障

<<   作成日時 : 2009/04/12 11:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像 東芝製のハードディスクDVDレコーダーRD-XS37のDVDドライブが、また故障した。2005年8月の購入以来、DVDドライブの故障はこれで二回目。前はドライブのトレイがまったく開閉しなくなる症状だったが、今度はディスク書き込み中にエラーが発生し、それっきりディスクを一切認識しなくなってしまった(既成品のDVDソフトもダメ)。ドライブを交換するしかなさそう。

 幸い、購入時の販売店の5年保証がまだ有効なので、無償修理はできるだろう。

 それにしても、Googleで検索してみたら、東芝製DVDレコーダーのドライブは、よく故障するらしい。部品の耐久性の問題だと言い立てる向きもあろうが、東芝ファンとしては一応、メーカーを擁護する立場に回りたい。東芝製のDVDレコーダーは、編集機能やネットワーク機能が、他社のレコーダーに比べ、抜群に多機能なのである。それゆえ、マニア受けする。そういう多機能を使いこなすマニアたちがユーザーに多いから、当然、レコーダーはメーカーの想定を超えて酷使される。すると当然、故障が増える。こういうことではないか。

 私の場合、この機体で焼いたDVDは優に1000枚以上。一般的な民生ドライブの耐久性から見てどうなのか。詳しい方がいたら、ぜひ意見を聞かせてほしい。

 けれども、そんなことより東芝さん、この製品の想定寿命はDVD書き込み換算で何枚くらいなのか? DVDを何百枚焼いたら、故障の確率がどれくらい上がるのか? あれだけ修理に出されていれば、当然そういうデータは持っているのだろうから、ぜひとも開示してください。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
家電の延長保証にはゼッタイ入ろう
 おととい、ゴールデンタイムのバラエティショーをたまたま見ていたら、「家電店で勧められる5年保証、入るべきか否か」というクイズのようなことをやっていた(TBS「がっちりアカデミー」)。スタジオに経済評論家のような人たちが何人かいて、Yes/Noで答えるのだが、7人いる回答者のうち4人が「No(延長保証は不要)」と答えていたのが、意外だった。 ...続きを見る
旅するデジカメ・札幌発<見る・残す・伝え...
2010/12/05 02:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東芝DVDレコーダーRD-XS37がまた故障 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる