旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS セブンイレブンでカップ麺が半額

<<   作成日時 : 2009/05/23 10:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 セブンイレブンの某店舗で、カップ麺が半額で売られていた。在庫処分ということらしいが、定価販売厳守のコンビニで、中でも定価の縛りが厳しいとされるセブンイレブンで、ちょっと前であれば、これはけっこう事件じゃないだろうか、と思う。

 正確なところはよくわからないが、大手チェーンのコンビニは、各店舗の経営者(店長)判断で値引き販売することを禁止している、と一般には言われている。だから、スーパーのように賞味期限が近づいた弁当類を値引きして売り切るのはダメ。賞味期限の時刻ギリギリまで棚に陳列し、売れ残ったモノは捨てる、というのが基本方針だ。「スーパーのように、値引きをあてにした客が増えればチェーン本部が儲からないから」というのが理由らしいが、この定価販売を強制しているのだとしたら、立派な独占禁止法違反だ。

画像 最近は、公正取引委員会もこのへんにうるさくなっていて、独占禁止法違反容疑でセブンイレブン本部に対して調査に入った、というのが、何ヶ月か前に新聞に出ていた。(テレビで報じられた気配がないのは、大スポンサーであるセブンイレブンに対する、お得意の”配慮”なのだろうか) そのせいもあって、最近は値引き販売を堂々とやる加盟店も、ちらほら増え始めているのだという。

 カップ麺の値札一つで、いろいろなことを考えてみる。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
セブンイレブンでカップ麺が半額 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる