旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 普門エンタープライズ倒産のその後

<<   作成日時 : 2009/06/11 17:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

画像 今年3月に倒産・業務停止した旅行代理店「普門エンタープライズ」のことを何度か書いて来たが、店の前をたまたま通ったら、破産手続開始を裁判所の文書ははずされ、隣接するカフェからは椅子テーブルが運び出されていた。破産手続が終わったということだろうか。ビルの明け渡しは近いのだろうか。

画像 時計台に面していて、観光客も多く行き交う場所だからカフェだけでもどこかが引き受けて営業再開できないものかと4月中旬に書いたが、そうはいかなかったようだ。

画像 8000人と言われていた旅行申込客への対応は、その後どうなったのだろう。破産手続きが終わったのだとしたら、客への補償手続きも終わったということになるが、旅行業協会を通して補償される上限は総額で7000万円で1人当たり1万円にもならないから、「普門」がどこかに隠し財産でも持っていない限り、それ以上の補償は不可能だったはずだ。申し込み客は、「ほとんど金が戻らない」という実体的な損失と、「スケジュールを空けておいたのに旅行に行けない」という機会の損失で、二重のショックだっただろう。特に出発間近の人は、いまさら代わりのツアーを手配というわけにもいかない。さらに、「二度と旅行代理店など利用するものか!」「この旅行代理店は倒産しないだろう」という疑心暗鬼を生んだという点で、この倒産の罪は大きい。

画像






SEO
loading

あわせて読みたいブログパーツ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
普門エンタープライズ倒産
 おとといから報道されているとおり、旅行代理店の普門エンタープライズが経営破綻、事業停止になった。昼間、同社の前を通ったら、扉は閉ざされ人の気配なし。道産品で作った「北海道バーガー」とかが有名だった「北海道カフェ」も閉じられたままだ。  報道によれば、旅行を申し込んでいた人は約8000人。それに対して、旅行業協会を通して補償される上限は総額で7000万円なのだという。1人当たり1万円にもならない。申し込み客は、「ほとんど金が戻らない」という実体的な損失と、「スケジュールを空けておいたのに... ...続きを見る
旅するデジカメ・札幌発<見る・残す・伝え...
2009/06/12 09:23
普門エンタープライズ倒産から1週間
 旅行代理店・普門エンタープライズの倒産から1週間ちょっとになるが、会社は相変わらず閉鎖されたままだ。入口に、破産手続き開始を示す文書が貼られていて、時々覗きこむ人がいた。北海道カフェも休業状態のまま。 ...続きを見る
旅するデジカメ・札幌発<見る・残す・伝え...
2009/06/12 09:24
普門エンタープライズ相変わらず閉鎖
 旅行代理店・普門エンタープライズが3月22日に突然営業を休止してからまもなく1か月になるが、中央区北1条西3丁目の同社の店舗にはまったく変化が無い。2週間前と同じく、シャッターが下ろされ「臨時休業」と貼りだされたまま。 ...続きを見る
旅するデジカメ・札幌発<見る・残す・伝え...
2009/06/12 09:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
普門エンタープライズ倒産のその後 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる