旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS イラ管・・・ついに総理大臣

<<   作成日時 : 2010/06/05 23:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

画像 ついに管直人が総理大臣になった。鳩山由紀夫と2人で民主党を立ち上げた、文字通り「看板」だったが、年金未納問題で民主党代表の座を追われ、四国でお遍路をやって不遇の時期を過ごしたり、代表選挙で小沢一郎に敗れて「過去の人」呼ばわりされたり、第一次鳩山内閣ではどこか冷遇された感のあった管直人が総理大臣になるのだから、政治の世界はわからんもんだ、と思う。もっとも10年前の小泉純一郎だって、「絶対に総理になるはずのない男」だったわけだが。

 この管直人という政治家、私は以前から好感を持っていた。少なくとも、鳩山由紀夫よりは総理大臣に向いていると思っていたから、党内で管よりも鳩山が人気を集めていることが、正直意外だったのだ。(もちろん、ポイントは小沢との距離感だったわけだが) 管の好印象は、何よりも厚生大臣だった時の(1996年)のイメージが強い。薬害エイズ事件の全容解明は、彼が大臣でなければ不可能だったと言われる。去年8月の政権交代の時点で、管直人は大臣として官僚と渡り合った経験のある、民主党内で数少ない政治家だった。管に比べれば鳩山は、細川内閣時代の官房副長官の経験しかない。行政府の頂点に立つ総理大臣にとって、大臣経験がいかにモノを言うかは、官房長官経験しかない安倍晋三や福田康夫が総理としては短命だったことと重ねれば、明らかだろうと思う。(大臣経験の無い政治家が総理になるとは、会社でいえば平取締役経験の無い秘書部長や社長室長がいきなり社長になるようなものだ)

 しばしば「イラ管」と揶揄されるが、裏を返せばこの男が、ねばり強く突破力があることを示している。野党時代の国会論戦では、自民党の総理や閣僚をネチネチと攻め、しばしば重大発言や失言を引き出した。今度は総理となり、攻められる側になるが、野党の追及にどう答えるのか、楽しみでもある。そして、持ち前のネチネチぶりは、政策を実行してゆく上で側近や閣僚たちにも発揮されるだろう。その点では、ヤサ男の鳩山よりも、期待は持てると思う。

 気になるのは、党内で最大勢力を率いる小沢一郎の動向だ。管は総理になるや否や、非小沢系の人物で内閣や党執行部を編成し、小沢について「静かにしておいてくれたほうがいい」とまで発言した。しかし小沢は、去年夏の政権獲得の最大の功労者は自分だと考えているし、事実、それはそうだ。閣僚どころか党中枢からもはずされ、冷遇されていることを、内心相当面白くなく思っているに違いない。政権運営に行き詰まって潔く身を引き、次の選挙で政治家を引退するとまで宣言した鳩山とは、そこが違う。小沢が、100人を超える自派議員を引き連れて党を割り、自民党を飛び出した勢力の一部、あるいは自民党自身とくっつく可能性は、残されていると思う。小沢は、キャスティングボートを自らが握ることで、影響力を確保してきた政治家である。もっとも、小沢とて政権与党には身を置いておきたいだろうから、民主党が衆院の安定多数を押さえている今は、すぐに民主党を出て行くことはないだろうが、今度の参院選で民主党が大敗し、管政権も支持率が下がって行き詰まるようなことになれば、そういう可能性は出てくるだろう。いずれにせよ民主党は今後も、党の内部に不安定要因を抱えて行くことになる。それは、政権交代を錦の御旗に思想信条を異にする政治家の寄せ集めであることの宿命である。

 この先、安定的な長期政権となるのかどうか。イラ管の手腕を、じっくりと拝見しよう。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新政権は基地問題をどうする?
 鳩山の辞任が、世論の反発と社民党の連立離脱の責任を取るものであるならば、社民党を連立に引きずり戻して福島党首を首班指名しないと、筋が通らない。辞任の理由が辺野古回帰であり、社民党の連立離脱であり、国民の過半数がそれを評価しないと言うのならば・・・と言うのはまったく実現性の無い話ではある。が、次に総理になる人物は沖縄の基地問題、普天間飛行場の移設問題への方針を厳しく問われることになるのは、間違いないだろう。 ...続きを見る
旅するデジカメ・札幌発<見る・残す・伝え...
2010/06/06 23:48
管直人辞任〜次の政権は民主党がやっぱりダメだったことを証明する政権になるかも知れない
 菅直人が総理辞任を正式に表明した。今月末に民主党代表選挙が行われ、新しい総理が誕生する。二世でもない、自民党出身でもないのに自民党政権下で大臣経験がある菅総理に、私はそれなりの期待をしていたので、残念という気持ちがまずある。 ...続きを見る
旅するデジカメ・札幌発<見る・残す・伝え...
2011/08/29 00:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
管総理頑張ってほしい!!!自民党はごちゃごちゃ言うけどできなかったんだから!!!頑張ってる!!!応援してあげたい。みんな県総理の悪いところばっかり見てる!!!いいところもいっぱいあるよ★管総理FIGHT
マッキー
2010/07/30 19:21
管総理が県総理になてる(汗)
ごめんなさい。

みんな、管総理をもっと応援しましょうよ!!!
TVで見ててもボロクソ言われててかわいそう・・・
マッキー
2010/07/30 19:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
イラ管・・・ついに総理大臣 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる