旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS それはそれ、これはこれ・・・子ども手当と震災復興財源の話

<<   作成日時 : 2011/03/21 23:00   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 2 / コメント 0

 子ども手当財源を震災復興費用に充てよ、という意見が民主党の中からも出ているのだそうだ。

 なーんだ、結局票目当てのバラマキだったのか、とまず思う。

 少子対策のため、子育てを社会全体で支援して行こうというのが、子ども手当の理念だったはずだ。ところが、震災の復興のために多額の費用がかかるとなって「子ども手当をやめればいい」なんて意見が与党内からも堂々と語られるのを見ると、なーんだ、さほどの理念も哲学もなく始めた人気取り政策だったんだな、と思ってしまう。

画像

政治とは「バラマキ」なのだ
 さんざん言われていることだが、日本の子育て支援に関する公的支出は、OECD加盟国の中で最低である。社会福祉の制度そのものが、高齢者に手厚く、子どもや子を持つ層に対しては薄い。自民党政権時代、票につながる高齢者が優先されてきたのが背景の一つだ。しかも、伝統的な日本の賃金制度は中高年に厚く、子育てに金がかかる若い世代は低く抑えられている。民主党が始めた「子ども手当」は、こういう偏りを解消し、子どもを産み育てるための障壁を少しでも低くするのが目的であり、理念だったはずだ。これを「バラマキ」と批判するのは、私に言わせりゃ言いがかりそのもので、だったら自民党時代にやってきた「定額給付金」(2009年)や「地域振興券」(1999年)や「ふるさと創世一億円」(1989年)は「バラマキ」ではなくて何だったのだ、と思う。必要度が疑わしい農道やらダムやら空港やら、料金が高くて使いたくても使えない高速道路を日本中に作ってきたのは何だったのだ、と思う。

 もっとも、政府の役割は、煎じ詰めれば、国民から集めた税金を必要なところに配分することであり、やや乱暴に言えば、それは「バラマキ」である。重要なのは、それを誰にバラまくか、何のためにバラまくか、だ。政治家の仕事とは、そのバラまき先を決めることなのだから、私はバラマキそのものを否定するつもりはない。そして、次代を担う子どもたちと、それを育てる世代に向けてバラまこうというのは、考え方としてまったく間違っていないと、私は思う。

安定支給が約束されなければ手当は貯蓄に回る
 去年6月から支給が始まった子ども手当の多くが貯蓄に回り、子どものために使われていないという調査結果があるらしいが、当然だと思う。始まったとは言っても、とりあえずは一年の時限立法だ。政治の状況次第でいつ廃止されるかわからない子ども手当を、安心して使えるはずがない。子どもの教育で何よりも大事なことは継続することだ。仮に子ども手当を財源に何かの習い事を始めさせようと考えたとき、手当がなくなったら、その習い事はやめさせてしまうのか。それが子どもにどう影響するか。そこまで考えれば、使わずに貯蓄に回るというのも納得が行く未来永劫支給される担保があって、初めて役に立つのが手当ではないだろうか。

復興費用の捻出に知恵をしぼれ
 復興のための財源をなんとかしなければならないのは論を待たないが、子育て支援に関する支出を削るべきではない。世界中から金を借りてでも、削ってはいけない。復興は復興、子育て支援は子育て支援。それはそれ、これはこれ、だ。未曾有の大災害でインフラも製造業の基盤もズタズタになったのに、なお通貨の価値が上がる(円高になる)国など、世界中に日本しかない。日本の経済がいかに世界から信用されているか、という証である。借りられる金は借りた方が、目先の支出を削るよりも、ずっといい。

 いま、子ども手当廃止に喝采を送る国民が大多数だとしたら、2年前に民主党を大勝させた国民の選択は何だったのだろう、と思う。「コンクリートから人へ」の理念に共感した国民の意志はどこへ行ったのだろう、と思う。なんと無責任な国民だろう。




Ocean Radio@2011

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
子ども手当て廃止に8割超賛成・・・こういう数字の出し方はフェアじゃない
 けさの読売新聞に、こんな記事が出ていた。民主党支持層でも八割以上が子ども手当を廃止して震災復興財源に回すことに賛成なのだという。 ...続きを見る
旅するデジカメ・札幌発<見る・残す・伝え...
2011/04/04 14:22
子ども手当はそもそも論が自民党と民主党でまるで違う
中低所得者への公的扶助なのか、社会全体での子育て支援なのか、そもそもの目的論が自民党と民主党でまったく違っているのだから、議論がかみ合うはずがないのだ。子ども手当の所得制限の話である。 ...続きを見る
旅するデジカメ・札幌発<見る・残す・伝え...
2011/08/01 08:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
それはそれ、これはこれ・・・子ども手当と震災復興財源の話 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる