旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 普天間基地の嘉手納移設案〜危険な基地を「放置」するよりは「マシ」な提案だ

<<   作成日時 : 2011/05/12 13:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

 アメリカ合衆国議会上院の有力議員3人がそろって、沖縄の普天間基地の機能を嘉手納基地に統合してはどうかと国防総省に提案したことを、昼ニュース段階から各メディアがそろって報じている。

 提案は、上院軍事委員会のカール・レビン委員長カール・レビン委員長(民主)、ジョン・マケイン筆頭理事(共和)、ジェームズ・ウェッブ委員(民主)の連名。国防総省の予算に関して決定権を持つ立場であるため、影響力があるのだという。


 レビン委員長のHPに出ている提案書の原文を、さっそく読んでみた。「高価な代替施設をキャンプシュワブ(辺野古)に建設するよりも、普天間基地に展開する海兵隊を普天間基地に移駐させることを検討せよ」とはっきり書かれている。注目すべきは、嘉手納基地に駐屯する戦闘機部隊の一部をグアムのアンダーソン空軍基地や日本の他の場所に移転させ、という条件を付けていることだ。簡潔にまとまっていて、非常にわかりやすい英文なので、関心のある人はぜひ読んでほしい。

 当然ではあるが、地元は反発している。昼のJNNニュースでは、嘉手納町長と仲井間沖縄県知事のインタビューが出てきて、「断固受け入れられない」「騒音が今より増えるなどあり得ない」などと語っていた。確かに、その通りだろう。

 けれども、住宅地に隣接した普天間基地を今のまま放置しておくわけには行かず、一刻も早く移転・閉鎖する必要があり、かつ辺野古への移設は自然環境面でも財政面でも現実的ではなくなりつつある今、嘉手納への移設は「良い提案」とまでは言えないけれども、普天間存続や辺野古移転に比べて見れば、「よりマシ」な案ではないかと思う。沖縄の米軍が日本の安全保障のために必要なわけではないとか、米軍の負担がなぜ沖縄だけに押し付けられなくてはならないのか、というそもそも論は、もちろんある。それはそれで、非常に大事なことだ。しかし、どの方向に進んでも壁にぶち当たる普天間基地問題に現実的な解を示せぬまま、そもそも論に固執する原理主義者たちがいるとすれば、私はその姿勢を支持できない。

 普天間の海兵隊を嘉手納で受け入れつつ、現存の戦闘機部隊を外に出して騒音を現状レベルにとどめる、あるいは今よりも下げる、そういう方向の議論や交渉ができれば、先の見えない普天間・辺野古議論を延々と続けるよりはマシではないかと、私は思う。普天間と嘉手納、二つを比較してどちらが危険度が低いかと問われれば、沖縄の人だって「嘉手納」と答えるだろう。

 震災と原発事故のため、メディアの温度も、国民の関心も、沖縄問題で揺れに揺れた去年とは打って変わって、冷めたものだ。つくづく、熱しやすく冷めやすいメディアと国民である。こうした中で沖縄の人たちは、「基地問題の解決」を、少しも変わることなく今も叫び続けている。

 今週末、5月15日の沖縄「本土復帰の日」に合わせて沖縄に行き、現地の「熱い空気」を肌で感じて来ようと思う。

普天間、嘉手納と統合案…辺野古は非現実的と米
 【ワシントン=黒瀬悦成】米上院軍事委員会のカール・レビン委員長(民主)、ジョン・マケイン筆頭理事(共和)、ジェームズ・ウェッブ委員(民主)は11日、米海兵隊普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設に関し、日米が合意した現行計画は「非現実的だ」として、米軍嘉手納基地(同県嘉手納町など)への統合を検討するよう国防総省に提案した。
 国防予算の承認権限を持つ軍事委員会の指導部が現行計画への反対を明言したことで、普天間移設問題が一層難航するのは必至だ。
 3議員は声明で、普天間飛行場の同県名護市辺野古への移設と、沖縄の米海兵隊の一部のグアム移転を柱とする米軍再編計画(2006年合意)は、県民の反対やグアムの受け入れ施設の整備の遅れ、東日本大震災を受けた日本の厳しい財政状況などにより、「現実的でなく、費用負担も無理になった」と指摘した。
 3議員はまた、普天間の嘉手納統合に合わせ、嘉手納基地の米空軍部隊の一部をグアムや日本国内の別の基地に移転させるべきだと提案。これにより、「東アジア地域での米軍規模を維持しつつ、沖縄の負担軽減が可能になる」としている。
 ウェッブ議員は同日、議会で記者団に対し、「ゲーツ国防長官には先週末に説明した。提案は実現可能な事態収拾策だ」と強調した。一方、ホワイトハウス当局者と国務省高官は、「普天間に関し政策変更はない」と述べるにとどまった。
 嘉手納統合案は鳩山前政権下での日米合意見直し作業も含め、これまで何度も浮上したが、米軍の運用上の問題や地元の反対などで頓挫した経緯がある。(2011年5月12日11時19分 読売新聞)



「普天間基地、嘉手納に統合を」 米上院委員長らが提言
 【ワシントン=中山真】米上院軍事委員会のレビン委員長(民主)ら民主、共和両党の有力議員は11日、東アジアの米軍基地計画の見直しを求める声明を合同で発表した。沖縄県の米軍普天間基地を名護市辺野古に移設する現行案を変更し、空軍嘉手納基地への統合検討を国防総省に求める内容。辺野古移設の現行案への反発が沖縄県内で強まる中、米議会からも明確な異論が出た形で、同案の実現は一段と難しくなった。
 声明を発表したのは軍事委員会のレビン委員長のほかマケイン筆頭理事(共和)、ウェッブ委員(民主)。同委は国防予算を承認する権限を持つ。財政赤字縮小を急ぐ米オバマ政権は既に大幅な歳出削減を掲げており、今年10月からの2012会計年度予算の承認作業が本格化するこの時期の声明発表は米政府の政策決定に大きな影響を与えるのが確実な情勢だ。
 声明でレビン氏らは現行の移設計画について「現在の厳しい財政状況の下では非現実的で実行不可能であり、費用もまかないきれない」と指摘。東日本大震災の復興に多額の財政負担を強いられる日本の経済状況や沖縄やグアムでの現行の移設計画への反対論なども見直しの理由に挙げた。
 具体的な見直し案では(1)普天間基地のヘリコプターなどを嘉手納空軍基地に移設する(2)空軍基地の航空機などを日本国内や太平洋地域の他の基地に分散させる(3)沖縄の約8千人の海兵隊員とその家族のグアム移転も見直し、司令部のみをグアム常駐とし、戦闘要員は近隣基地から交代で配備する――などを提言。いずれもインフラ整備などの費用現行案より大幅に抑えられると主張した。
 一方、日本や韓国など米国が支持する東アジアの国に、米国が同地域での存在感維持を確約するとも明言。基地計画見直しは同地域を巡る米国の安全保障政策の変更につながらないと強調した。
 レビン氏らは今年4月に沖縄やグアムを訪問。政府高官や外交当局者、軍指導部との30回以上の協議や米軍施設訪問も踏まえて提言を取りまとめたとしている。
 国防総省当局者は同日「2006年の米軍再編のためのロードマップや10年の共同声明を含めた長年の合意は沖縄県民や日本全体、日米同盟に資すると考える」と強調。国務省当局者も「米政府の普天間基地問題に関する政策に変更はない」と述べた。(2011/5/12 11:22  日本経済新聞)






Ocean Radio@2011





普天間基地はあなたの隣にある。だから一緒になくしたい。
楽天ブックス
伊波洋一かもがわ出版この著者の新着メールを登録する発行年月:2010年10月登録情報サイズ:単行本ペ

楽天市場 by 普天間基地はあなたの隣にある。だから一緒になくしたい。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

普天間基地移設と尖閣海底資源
楽天ブックス
海兵隊は勝連沖人工島計画に関心示す 金城宏幸(1938-) 地方・小出版流通センター発行年月:200

楽天市場 by 普天間基地移設と尖閣海底資源 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

米軍基地の現場から 普天間 嘉手納 厚木 横須賀 佐世保・・・ (単行本・ムック) / 沖縄タイムス社・神奈川新聞社・長崎新聞社=合同企画「安保改定50年」取材班/著
CD&DVD NEOWING
★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。

楽天市場 by 米軍基地の現場から 普天間 嘉手納 厚木 横須賀 佐世保・・・ (単行本・ムック) / 沖縄タイムス社・神奈川新聞社・長崎新聞社=合同企画「安保改定50年」取材班/著 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
靜岡県情報:熱海の岡本ホテル 富士山静岡空港 グランシップ 赤字
  自宅から車で30分の 過去に何度も現場監督業務により近所を通った事がある 静岡県熱海市の旅館 岡本ホテル :1970年に大阪で万国博覧会で巨大なシンボル・タワー「太陽の塔」を製作担当の岡本太郎氏が経営... ...続きを見る
脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・...
2011/05/12 14:03
嘉手納基地の戦闘機部隊は三沢へ?
 普天間飛行場の機能を嘉手納基地に統合するためには、嘉手納の戦闘機部隊を三沢基地(青森県)に移駐させることが有力・・・アメリカ議会上院の軍事委員長、カール・レビン氏がこんな案を日本側に伝えている、とけさの朝日新聞が報じている。普天間飛行場の機能を単純に嘉手納に統合するだけでは地元が絶対に反対するし、運用上の難しさも生じる。レビン委員長らが今月12日に明らかにした提言によれば、普天間飛行場を嘉手納基地に統合するに当たっては、現在嘉手納に駐屯する戦闘機部隊の一部をグアムや日本の他の場所に移転さ... ...続きを見る
旅するデジカメ・札幌発<見る・残す・伝え...
2011/05/26 00:51
プラダ メンズ
普天間基地の嘉手納移設案〜危険な基地を「放置」するよりは「マシ」な提案だ 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ メンズ
2013/07/10 06:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
普天間基地の嘉手納移設案〜危険な基地を「放置」するよりは「マシ」な提案だ 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる