旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 子ども手当はそもそも論が自民党と民主党でまるで違う

<<   作成日時 : 2011/07/28 12:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

中低所得者への公的扶助なのか、社会全体での子育て支援なのか、そもそもの目的論が自民党と民主党でまったく違っているのだから、議論がかみ合うはずがないのだ。子ども手当の所得制限の話である。

 民主党が子ども手当の見直しで、手取り年収860万円という所得の上限値を出して来たが、合意を急ぐあまりに適当な数字を出して来たなー、という印象を受けた。つい数日前には年収手取り1000万が上限だと言い、自民党が相手にしないでいると、たちまち数字を下げて来るなんて、なんと言う適当さだろう。しかも、サラリーマンであれば年収の二割は税金や年金保険料に引かれるのが普通だから、手取り860万円ということは、実際の年収は1000万を優に超えるじゃないか。所得を表現する時は税込みで表すのが普通なのに、「手取り年収」という見えにくい数字をわざわざ出して来るところが、所得制限をやってますよ、自民党案と同じ上限値を出しましたよ、というポーズが見え見えでいやらしい。もっとも、手取り860万円と税込み860万円には200万近い差があるのだから、自民党がこんなことでコロリとだまされるわけがないだろう。民主党の妥協案に、自民党内ではさっそく異論が出ているようで、そう簡単にはまとまるまい。

 繰り返しになるが、子ども手当を支給する目的は何なのか。そこのところをガチンコで議論して、国民の合意を得なければ、先に進めてはいけない話なのだ。社会全体での子育て支援という民主党の理屈に立てば所得制限などやるべきじゃない。それをやるなら、公立の小学校や中学校だって高額所得者からは授業料を取れ、という理屈になりかねない。逆に公的扶助という自民党の理屈で行くなら、税込み860万円(児童手当受給の所得上限)は高すぎる。その半額くらいにして、逆に手当の額を倍にすべきだ。

 いっそのこと、「子ども手当解散」でもやっちゃったらどうだろうか


自民“所得制限、さらに引き下げを”
民主・自民・公明の3党は子ども手当の見直しについて政調会長会談を行い、自民党は、民主党が提案した子ども手当の所得制限を手取りの年収860万円とすることに対し、さらに金額を下げるよう求めました。

 「基本的には、所得の高い家庭に手当を差し上げるよりも、所得が低くて子育てに非常に苦労しているところにもっと厚くすべきではないかという考えを持っています」(自民党 石破茂政調会長)

 民主・自民・公明3党の政調会長は29日夕方に会談し、この中で自民党の石破政調会長は、民主党が提案した子ども手当の所得制限「手取りの年収860万円」について「めどとする」ことを求め、さらに引き下げるよう提案しました。

 また、石破氏は、政権交代した2009年の総選挙では民主党が公約に掲げた子ども手当は「大きなテーマのひとつだった」として、見直す際には国民にその理由を説明するべきだと主張しました。

 民主党は持ち帰って検討し、来週、再び3党での協議が行われる見通しです。(29日21:54)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4788805.html









退職給付制度の改廃等をめぐる税務?退職金・企業年金の所得分類と課税の手引
大蔵財務協会
日高 大開

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 退職給付制度の改廃等をめぐる税務?退職金・企業年金の所得分類と課税の手引 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

すべての日本人のための 日本一やさしくて使える税金の本 (ディスカヴァー携書)
ディスカヴァー・トゥエンティワン
久保 憂希也

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by すべての日本人のための 日本一やさしくて使える税金の本 (ディスカヴァー携書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
Ocean Radio@2011

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
子ども手当はそもそも論が自民党と民主党でまるで違う 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる