旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 懐かしい! 1991年6月放送の角松敏生Vogue's Bar

<<   作成日時 : 2011/09/01 12:30   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

 Youtubeでこんなの見つけた。なんと、1991年6月ごろに放送された「角松敏生Vogues's Bar」の録音。懐かしい!これ、リアルタイムで聞いていた記憶がはっきりとある。テープで録音してあったものをUPしたのだろうが、や〜、すごい音源が出て来るもんだなぁ、と思う。

 「Vogue's Bar」というのは、1991年4月から92年12月まで、日曜夜9時〜9時54分で放送されていた角松敏生のラジオ番組。FM東京系で全国ネットされていた。スポンサーはブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン(BATJ)。「Vogue(ヴォーグ)」というのはBATJが発売するメンソールタバコの商品名、「Vogue's Bar」の名前のとおり、番組内のCMでは、ひたすらヴォーグ、それも「スーパースリムメンソール」(現銘柄名は「ヴォーグ・モント・メンソール6」など)をPRするCMが流れていた。聞いてみればわかるが、CMではOLらしき女性が数人出てきてタバコを吸う風景を描写し、要は「働く女性のみなさん、タバコを吸って爽快な気分になりましょう」みたいなメッセージをやっている。こういう時代だったんだなぁ。今から見れば別世界である。Vogueの訴求対象と「都会的で洗練された」という当時の角松敏生の音楽イメージがマッチングしたのか、あるいは角松敏生がヘビースモーカーだったからか、それとも、Vogueの宣伝担当が角松敏生のファンだったからなのか、番組スタートのいきさつは当時も今もよくわからない。が、角松敏生が1993年1月の武道館公演でソロアーティストとしての活動を凍結すると発表したため、番組は1992年12月で終了してしまった。

 リアルタイムで聞いていた記憶がある・・・と上に書いたが、当時高校生だった私は、毎週日曜夜のこの番組を楽しみにしていたのだ。エアチェックした録音テープも何本かあるはずだが、どこへ行ったのか・・・。中でも、ロサンゼルスで収録したらしきこの放送は、けっこう記憶に残っている。ゲストに出ているジノ・ヴァネリ(Gino Vanelli)というアーティストを知ったのもこの時だった。それに、角松敏生が語るロサンゼルスの様子はアメリカに憧憬を抱いていた少年の旅心を大いにくすぐり、「ロサンゼルスに行きたい! ロスからサンフランシスコまで海岸線をドライブし、カーメルで海辺のモーテルに泊まりたい!」などと思ったものだ。

 あれから時は流れ、ロサンゼルスにもサンフランシスコにも行った。ロス〜シスコのドライブは実現していないが、3年前の渡米時に、カーメルより十数マイル北のモントレーという町までは行った。今に続く旅好き、アメリカ好きの源流の一つがこの番組で角松氏が語っていたロサンゼルスの様子だったのかな・・・なんて思うと、柄でもなくウルウルなりかけたりしてしまうのだ。

 貴重な音源をUPしてくれて、本当にありがとう!






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 通販
懐かしい! 1991年6月放送の角松敏生Vogue's Bar 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 通販
2013/07/04 01:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
懐かしい! 1991年6月放送の角松敏生Vogue's Bar  旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる