旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ステルス機の生産技術提供へ=F35、日政府合意条件―そんなわけねぇだろ!

<<   作成日時 : 2011/11/18 00:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 帰宅途中の電車の中でYahooニュースを見ていて、びっくり仰天した。時事通信発の記事だが、F-Xの機種選定に関して、F-35を生産するロッキードマーチン社の首脳が、ステルス機の生産ノウハウを日本に提供すると語ったのだそうだ。「日米両政府が合意すれば」という条件付きだが、「将来の国産戦闘機開発を目指す防衛省に高く評価される可能性がある」のだそうだ。

 ホンマかいな? と思った。これを書いた時事通信の記者、頭は確かだろうか? ステルス技術は国防上の最高機密だ。同盟国にさえ、供与された例はこれまでにない。ステルス戦闘機F-22でさえ、アメリカ議会が輸出を禁止したのに、それよりもさらに高度な製造技術を、アメリカ政府が「交渉次第で」提供可能であるかのようなニュアンスの記事を、どうやったら書くことができるのだろう。相手は、何が何でもF-35を買わせたい製造メーカーである。セールスマンがオーバーなセールストークを展開するのはよくあることだが、それに乗せられてウキウキする買い手はアホだ。

 記事には、「同社首脳がFXに関連し国内メディアの取材に応じたのは初めて」と自慢げに書かれているが、取材は相手のセールストークを黙って拝聴する場ではない。ステルス技術の機密性の高さについての疑問は記者なら当然持つべきで、それを相手にぶつけられなければ取材をする意味がない。相手が答えなかったのならその通り書いた上で分析・加えるのもジャーナリズムの役割ではないか。

 こういうオーバーなセールストークを、一切検証や分析を加えずに伝えてしまうところに、何がなんでもF-35を買いたい、買わせたい、なにがしかの意志がはたらいているのでは、と思う。

画像


ステルス機の生産技術提供へ=F35、日米政府合意条件−ロッキード社長
 防衛省の選定作業が大詰めを迎えた航空自衛隊の次期主力戦闘機(FX)をめぐり、レーダーで捉えにくいステルス性が売りのF35戦闘機を推す米ロッキード・マーチンのクリストファー・クベシック社長兼最高執行責任者(COO)が17日、都内で時事通信の単独インタビューに応じ、日米両政府が合意すればステルス機の生産技術を日本側に提供する意向を明らかにした。同社首脳がFXに関連し国内メディアの取材に応じたのは初めて。
 日本のステルス技術は機体形状や素材などの基礎研究段階にとどまり立ち遅れているのが現状。量産化技術の移転は、将来の国産戦闘機開発を目指す防衛省に高く評価される可能性がある。
 クベシック社長はステルス機の生産技術について、「非常に複雑で精度が高く、機体表面の処理など一つ一つが(従来機とは)違う」と説明。完成時の機体には継ぎ目のない精密さが欠かせず、手作業の工程を減らす高度な技術が必要という。
 同社は機体の最終組み立てなどを日本側に認める方針を示していたが、こうした機密性の高い生産技術に関しても、「日米両政府が合意すれば、日本の産業界に開示されていくと思う」と述べた。(2011/11/17-23:09)






Ocean Radio@2011

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ロッキード・マーチンの「二枚舌」セールス
 航空自衛隊の次期主力戦闘機(F-X)としてF-35が採用された場合、日米政府の合意があればステルス技術を提供する・・・F-35のメーカーであるロッキード・マーチンのクリストファー・クベシック社長兼最高執行責任者(COO)が時事通信に対して語ったことを、きのうのエントリで紹介した。 ...続きを見る
旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記
2011/11/18 13:33
「F-XはF-35に決定」との情報操作記事〜またしても疑惑の選定が繰り返される
 午後のニュース速報を見て、びっくり仰天した。「次期戦闘機、F-35で決定」とある。例によって、ニュースの出元は「政府は」となっており、ソースを明示しないリーク記事だ。報道の世界ではこれを”ヌキ”とか”特ダネ”とか言うが、当局のスピンコントロールに加担する形でこんな記事が飛び交うこと自体が、そもそもおかしい。 ...続きを見る
旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記
2011/12/13 20:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ステルス機の生産技術提供へ=F35、日政府合意条件―そんなわけねぇだろ! 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる