旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ロッキード・マーチンの「二枚舌」セールス

<<   作成日時 : 2011/11/18 13:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

 航空自衛隊の次期主力戦闘機(F-X)としてF-35が採用された場合、日米政府の合意があればステルス技術を提供する・・・F-35のメーカーであるロッキード・マーチンのクリストファー・クベシック社長兼最高執行責任者(COO)が時事通信に対して語ったことを、きのうのエントリで紹介した。

 けさ調べたら、同じ人物への取材を日本経済新聞も行ったらしく、記事が出ていた。ところが、肝心のステルス技術の供与に関しては、まったく触れられていない。F-35を日本で生産する可能性については、「日本企業の生産への参画機会が将来的に広がる可能性がある」「F35の日本での組み立てが始まれば、米、イタリアに次ぐ3つ目の組み立て拠点となる」と従来から出ている見解を述べただけ。「ロッキードもF35の最終組み立てと機体の一部の生産に日本企業が参画することを認めているが、現時点では参画の割合などについて言及していない」と、むしろ言い回しは非常に慎重だ。

 どうやら、クベシックCOOは、記者によって、あるいはメディアによって発言内容を変える、二枚舌の人物らしい。日本もなめられたもんだな、と思う。F-35をどうしても買いたい自衛隊の足元を見透かし、多くの新聞に記事が掲載される可能性がある通信社には「ステルス技術提供」などとアドバルーンを上げ、経済界の一部にあるユーロファイターを期待する空気を払拭しようとしたのだろう。

空自FXでロッキード社長「日本企業の関与拡大も」 具体的割合は言及せず
 米ロッキード・マーチンのクリストファー・クベイシック社長兼最高執行責任者(COO)は17日、日本経済新聞社の取材に応じ、航空自衛隊の次期主力戦闘機(FX)選定に関連し、同社のF35が選ばれた場合「日本企業の生産への参画機会が将来的に広がる可能性がある」との認識を示した。
 今回のFX選定ではロッキードのF35以外に米ボーイングのFA18、英BAEシステムズのユーロファイターと、米欧の3機種が候補にあがっている。
 F35を除く2機種は日本企業が参画できる割合を明確にしている。
 ロッキードもF35の最終組み立てと機体の一部の生産に日本企業が参画することを認めているが、現時点では参画の割合などについて言及していない。クベイシック社長は今回も「現段階では政府間の協議がまとまっていないので、私の口から詳細は示せない」と述べるにとどめた。
 ただF35が選ばれた場合は、選定当初から十分な日本企業の参画機会があると説明。「さらに時間がたてば成熟し、可能性は広がる」とし、日本企業の参画の機会が将来的に広がる可能性があるとの見方を示した。
 クベイシック社長は「F35の日本での組み立てが始まれば、米、イタリアに次ぐ3つ目の組み立て拠点となる」と指摘。「武器輸出三原則が緩和された場合、日本で組み立てられたF35が他国に納入されることもあり得る」と述べた。日本を含めた機種選定の動きが収束した段階で、F35の生産戦略を固めるという。
 今回のFX調達機数は40〜50機程度と少ない。このため日本企業が製造に参画できた場合でも、製造設備など初期投資費用を回収するため、調達価格が割高になる可能性が指摘されている。
 防衛省はFX取得にかかる費用として、2012年度の概算要求に4機分にあたる約551億円を計上している。月内にも防衛省内での機種絞り込み作業を終え、年内には機種が決まる見通し。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「素人」はどっち?・・・F-X決定は延期になるだろうと考える二つの理由
 何度か書いているF-X(航空自衛隊の次期主力戦闘機)の機種選定問題。年内に決めるとしてきた、決定レースがいよいよ最終コーナーを回り、クリスマス連休や年末の仕事納めのスケジュールを考えると、「年内」に決着をつけるための残り時間は後10日ほどに迫ってきた。 ...続きを見る
旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記
2011/12/11 22:01
「F-XはF-35に決定」との情報操作記事〜またしても疑惑の選定が繰り返される
 午後のニュース速報を見て、びっくり仰天した。「次期戦闘機、F-35で決定」とある。例によって、ニュースの出元は「政府は」となっており、ソースを明示しないリーク記事だ。報道の世界ではこれを”ヌキ”とか”特ダネ”とか言うが、当局のスピンコントロールに加担する形でこんな記事が飛び交うこと自体が、そもそもおかしい。 ...続きを見る
旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記
2011/12/13 20:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
悪すぎると、思います。ボーイングのオスプレイも関係あるんじゃないの?
 マスコミも、非難しないって、おかしい。わいろ受け取ってアメリカの都合のいいようにしか書かないんじゃないの?
ひまわり
2012/08/16 23:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロッキード・マーチンの「二枚舌」セールス 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる