旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 高度化したカメラによる超監視社会の予感

<<   作成日時 : 2012/06/21 06:46   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 監視カメラの存在が注目される事件が続いている。地下鉄渋谷駅で起きた傷害事件やら、オウムの高橋克也容疑者の逃走劇やら。渋谷の傷害事件は、カメラが容疑者の逃走ルートをとらえ、逮捕に結びついた。高橋克也の逃走劇では、カメラに映る姿を警察が次々と公開し、情報提供の呼びかけに使ったことが功を奏した。監視カメラってこんなに便利なんですよ、犯罪捜査の役に立つんですよ、とアピールしているようにも見える。

 監視カメラの効用、有用性がこれだけ明らかになってくる(と見せられている)と、この先、カメラはよりシステム化、高度化し、警察の仕事をしやすくする方向に進むんだろうな、と私は思う。

監視カメラのネットワーク化と顔認識で可能になる「超監視システム」
 ポイントは、ネットワーク化と顔認識の技術だろう。現在の監視カメラは、基本的にはスタンドアロン。カメラが何十台設置されていても、その一つ一つはバラバラだ。事件に当たる捜査員は、コンビニの事務室なり駅の防災センターなりに出向き、一台ずつ画像を見るか、データをコピーしてきて警察署内で見るしかない。いちいち設置場所に出向かなくてはならないだけ時間がかかるし、逃走する容疑者とのタイムラグも大きくなる。カメラの監視映像が一箇所に集約されていれば、目的の人物を探しやすくなる、という声は警察内部では当然あるだろう。首都圏のJR全駅のカメラ映像を一箇所に集約とか、地下鉄全駅とか、鉄道駅すべて、とか。無線LANとIPの高速回線さえあれば、今の技術で十分可能だ。究極は、日本じゅうの監視カメラ映像をすべて一箇所に集約する巨大システムだろう。インターネット回線を利用すれば、費用もそれほどかからない(強固な暗号通信技術の実現が前提だが)。

 ここに、顔認識の技術が加われば、警察関係者にとっては「夢の監視システム」が実現する。

 顔認識とは、デジタル処理された画像から人物の顔を抽出し、特徴を判別して人物ごとに仕分けする技術だ。複数の画像から同一人物を抜き出すこともできるし、顔写真を一枚登録すれば、同一人物(として可能性の高いもの)を抜き出すこともできる。その基本的な機能は、Googleが無料提供するWebアルバムや写真管理ソフトPicasaでも利用できて、私も使っているが、何千枚もの写真から、妻の顔、長男の顔、二男の顔、友人の顔を95%くらいの正確さで判別し、自動分類してくれるのには驚いた。私の顔と長男の顔をしばしば混同するのには笑ったが。この顔認識の性能を強化すれば、日本じゅうの監視カメラから集まる何百万枚、何千万枚という画像を常時検索し、目的の人物を見つけ出すようなシステムを構築することも、近い将来には十分可能になるだろう。

 手配写真を配る必要も、警官を駅などに大量配置する必要もなく、手配中の容疑者がどこかの監視カメラに引っかかるのを待てばいい、そんな夢のシステムになるだろう。

 こうなると、警察による国民監視は思いのままだ。運転免許証の顔写真を使えば、国民の大多数をデータベース化することが可能だし、それをもとに、どこの誰が何月何日何時何分、どこの監視カメラで検知されたかを逐一把握することだってできるようになる。どこに行っても、ネットワーク化された監視カメラと顔認識データベースが、たちまち所在をつかんでしまう。行方をくらますことは、ほぼ不可能だ。犯罪を犯して逃げてもすぐに見つかる、安全な社会のインフラが完成する。

 もちろん、こういう超監視システムはプライバシーの問題が大ありで、導入するとなれば反対する人も大勢いるだろう。が、それによって犯罪者が活動しにくくなるなら、と支持する人も意外と多いかも知れない。

 重要なことは、そのような超監視社会の実現は、技術的にはそれほどハードルの高い話ではなく、電機メーカーが本気になれば近い将来には実用化できてしまうという点なのだ。技術の発達が私たちに何をもたらすのか。それは私たちを幸せにするのかどうか。懐疑の視点を持ち続けなければ、と思う。監視カメラを「防犯カメラ」などと呼び換えている場合じゃない。

Ocean Radio@2012

@oceanicradioをフォロー





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高度化したカメラによる超監視社会の予感 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる