旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS iPhone5 3日目の感想

<<   作成日時 : 2012/11/14 09:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おとといからiPhone5を使い始めて3日目。感想をいくつか。

1.LTEはやはり速い
 捕捉している通信回線によって「3G」「LTE」と表示が切り替わるが、LTE回線は圧倒的に速い。Webの表示にせよ写真のアップロードにせよ、ヘタなWi-Fiより速いな、と思うくらい速い。この点は、宣伝を信用してよい。ただ、対応エリアは屋外が中心で屋内、特に地下はほとんど3Gだ。今後、LTEはどれくらい広がるだろう。と言うより、広げるつもりだろう。

2.内部の処理速度も大幅アップ
 内蔵プロセッサが高性能になったのだろう。Webページの切り替えでもアプリの立ち上げでも日本語入力でも、iPhone4と比べると大幅に速くなったのが体感できる。iPhone4がそれほど遅かったわけではないが、速いに越したことはない。

3.音声認識、未来のコンピューターの予感
 一つ前のバージョンのiPhone4Sから搭載された音声認識機能「siri」。「あしたの天気は?」と話しかけると天気予報画面が出て来たり、「メールを送る」「誰々さん」と言うとメールの宛先まで入力してくれて、本文入力から送信完了まで音声操作だけでできる。なかなか楽しい。映画「2001年宇宙の旅」のコンピューター、HAL9000を思い出す。認識率は、ゆっくり明朗に話しかけて90%くらい。100文字で10カ所も間違えるなら実用的とは言えない。「天気」とかごく簡単なメールメッセージにしか 使えないかな、というのが今のところの印象。
 それより、音声認識なんてどんな場面で使うんだろう。私がiPhoneをいじるのは、電車の中とか駅ホームとか飲食店内とか、周りに大勢人がいるところばかり。そういうところで「あしたの天気は?」なんて、恥ずかしくてやれないぜ。だいたい、周りに人がいて通話はできないからメールを送るんじゃないか。音声の認識率うんぬんよりも、こういう点での実用性に疑問が残る機能だ。こんなことにリソースを使うくらいなら、ほかのことに使ってほしかった、と思わないでもない。
 もっとも、アップルとしては、この程度の批判は承知の上でsiriの搭載に踏み切ったのだろう。音声認識は間違いなくこれからのコンピューターのキー技術になるはず。たとえば家電に音声認識機能が搭載され、テレビもエアコンもリモコン不要で操作できれば、家庭の家電環境は劇的に変わる(siriレベルの音声認識でもテレビの操作くらいなら十分実用になると思う)。そういう時代を見越して、コンピューターの未来形のショーケースのような意味合いで、iPhoneという誰でも手にできる道具に載せて来たのだとしたら、さすがアップル!たいした先見性じゃないか、と手を叩きなる。残念ながら、今の日本のメーカーに、こういう発想のモノづくりはできない。
 ただ欲を言えば、音声認識機能を起動するためにスタートボタンを長押ししなきゃならないのは、どうもしっくりこない。音声認識なんだから、指を一切動かさずに作動しないと意味がないじゃないか。音声認識を起動するスイッチの言葉を決めておいて、それを呼びかければ一瞬で音声認識が立ち上がるようにできないものか。外部から入る音声を常にモニタしているとリソースとバッテリーを無駄に食うなかも知れないが、そこは工夫だろう。できれば、スイッチングのフレーズはユーザーが自分で、リサとかタロウとか設定できるといい。映画で「ハル、ドアを開けろ」「ハル、ポッドを回転させろ」とやってたみたいに、「リサ、あしたの天気は?」なんてことができるようになると、コンピューターが人間にぐっと近づくのではないかと、思うのだ。

4.大型化で携帯性はバツ
 今回は、iPhone登場から初めて画面が3.6インチから4インチに大型化され、それに伴って本体もタテ方向に2センチほど大きくなった。前のiPhoneのサイズが手になじんでいた者としては、どうもこの大きさがしっくり来ない。確かに画面が大きくなって見やすくはなったけど、ポケットに入れるとかさばるし、腰に付けるにも大きい。カバンに入れておくと置き忘れが心配(カバンを持つほどでもないちょっとした外出とか)だし、取り出すのが面倒だからiPhoneに触れる頻度も下がってしまう。肌身離さず持ち歩きたい者としては、この大きさは大いに不満だ。薄く、軽くなったんだから持ち歩くには便利になったと言いたいのだろうが、持ち歩きにとっては薄さよりタテヨコの長さが重要だ。難しいのはわかるが、本体の大きさを変えない努力を、もっとしてほしかった。

 とまぁ、満足なところ、不満なところ、いろいろあるが、2年の分割払いとセットの料金割引という摩訶不思議な購入誘導策が来月で終わるから、前にも書いたとおり買わない(替えない)という選択肢はない。月額約6000円を払い続けることで2年ごとに最新のiPhoneが手に入るという制度は本当によくできていると思う。
という制度は本当によくできていると思う。






Ocean Radio@2012

@oceanicradioをフォロー


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
iPhone5 3日目の感想 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる