旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS まだまだ遅れている乗用車の安全装備

<<   作成日時 : 2013/03/04 16:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

 北海道東部の中標津町で、猛吹雪で立ち往生したクルマの中から一家4人が遺体で見つかるという事故があった。雪の吹き溜まりで排気口が塞がれ、一酸化炭素が車室に逆流したことによる一酸化炭素中毒と見られている。これ以外にも、立ち往生した車から脱出して助けを求めた人が行き倒れになるなど、この週末の暴風雪の死者は8人にものぼった。30数年北海道にいたが、記憶にない規模の人的犠牲だ。

 こういう度を越した猛吹雪は、何年かに一度は必ず起きる。低気圧の発達しやすい3月に起きることが多い。しかも、豪雪地帯の日本海側ではなく、太平洋・オホーツク海に面した北海道東部が深刻な被害に見舞われることが多い。北海道で暮らしたことがない人には想像しにくいかも知れないが、爆弾型のこういう猛吹雪は本当に厄介で、ナメてかかると本当に命を落とす。氷点下の気温では雪はフワフワと軽く、地面に降った雪は猛烈に巻き上げられて空中を舞う。地吹雪というヤツだ。前がまったく見えず、方向感覚さえ失ってしまう。始末の悪いことに、風に巻き上げられが雪は道路の側壁やガードレール、車両自身などの遮風物に当たってその手前で堆積し、吹き溜まりとなる。吹雪の中で車が立ち往生してしまう理由はたいてい、視界不良と吹き溜まりだ。前が見えないので道路上で停止すると、そのクルマの周囲で風が巻いて吹き溜まりを作り、ますます動けなくなってしまう。前後が雪に阻まれて動けなくなってしまったら、すぐ近くに避難できる施設がない限り、車中で天候回復と除雪車などの救助を待つしかない。そこで問題となるのは、クルマの周囲に雪が吹きだまることで排気口が塞がれ、排気ガスが車室に充満する危険性である。今回の事故が、まさにこれだった。

 それにしても思うのは、クルマに一酸化炭素の濃度や排気口の閉塞を警告する装置が、なぜ付いていないのだろう、ということだ。

 よく知られているように、一酸化炭素は無味無臭だ。注意していないと、中毒で意識を失うまで誰にもわからない。(ひところ、練炭による一酸化炭素中毒死自殺が流行したほど、CO中毒死は苦痛がないらしい) 北海道では、ひとたび爆弾級の猛吹雪に見舞われると、こういう危険性は誰にでもある。実際、吹雪による排気口閉塞によるCO中毒死事故は、頻繁とまでは言わないまでも、過去に何度も起きているのである。けさの朝日新聞に出ていたが、クルマでの外出中に猛吹雪に見舞われた場合は、助けを求めて外に出るのはかえって危険で、できるだけ車中にとどまるべきなのだという(防災科学技術研究所・氷雪防災研究センターの佐藤威センター長のコメント記事)。佐藤センター長は、排気口の周囲をまめに除雪したり、窓を開けて換気をするべきだと述べているが、より有効なのは警報装置の搭載だろう。猛吹雪の中で乗員を守るには必須の装備ではないだろうか。

 3年前、北海道の厚沢部町で子ども4人が死亡する車両火災事故が起きた際、私は「クルマにも火災報知機を義務化すべきだ」と書いた。今回、吹雪による一酸化炭素中毒死事故が起きて、この種の警報装置の必要性をますます強く感じる。「子どもをクルマに残してはならない」「エンジンをかけたまま停車する際は一酸化炭素の流入に注意する」。そりゃ、常識としてはその通りで、運転免許を持つ者がその程度の知識を備えていることは当然のことだ。けれども、常識を欠いた行動をとったことによる事故が、実際に起きている。そのときに、運転者の知識不足を責めるだけでよいのか。すべての運転者が、十分な知識と常識、マナーとモラルを持った運転をするのなら、自動車事故は起きないし、そうだとするならシートベルトもエアバッグも衝突安全ボディも必要ないではないか。

 事故は、人がミスを犯すから起きるのである。そういう前提に立てば、自動車の安全装備はまだまだ遅れていると私は思う。火災や一酸化炭素中毒からの乗員保護を、メーカーは真剣に考えてほしいものである。
画像

厚沢部町のクルマ炎上事故・・・クルマにも火災報知器が必要ではないか(2010/4/3)

クルマに火災報知器は必要だ・・・少なくない車両火災の死者(2010/4/4)






Ocean Radio@2013

@oceanicradioをフォロー



写真日記 ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 店舗
まだまだ遅れている乗用車の安全装備 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 店舗
2013/07/03 07:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まだまだ遅れている乗用車の安全装備 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる