旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「カードは使えません」は「外人お断り」と同義である

<<   作成日時 : 2013/07/06 01:00   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

画像 クレジットカードの決済手数料を「余計な経費」と考える経営者がいまだに多い・・・という話を書いたついでに、写真を1枚紹介しよう。

 これは、北海道・小樽の回転寿司店で3年ほど前に撮影したものだ。「クレジットカードは利用できません」。わざわざ英語が併記されているのを見ると、外国人客もそれなりに訪れる店なのだろう。このときも、外国人が何人か、店内で待っていた。確かに、寿司はなかなかうまいし、値段はリーズナブル。けれども、こういうのを見ると、心底がっかりな気分になる。これが、「外国人旅行客の誘致で地域経済の活性化を図」ろうとしている国のやることなのか、と思う。


画像 外国を旅行した経験のある人ならわかる話だと思うが、海外でクレジットカードは「命綱」と言ってもいいくらい、便利なシロモノである。サイン一つで買物や食事ができ、代金は自国通貨で後から請求。その便利さに慣れると、空港や市中の両替所に並び、不慣れな外国紙幣を手にして1枚1枚数えながら自分の国の貨幣価値に換算するのが何と不便な所業か、と思えてくる。国によっては、日本円でほんの何百円かを払うために、何十枚も紙幣を数えなくてはならないところだってある。現金は常に盗みの標的になるから持ち歩かないほうが安全だ。しかも、カード決済の為替レートは現金に比べても有利と来る。だから、どんな国でも外国人旅行者はカードで払いたがるし、外国人ウェルカムの施設はどこだって、カードに対応している。これまで20数カ国を訪ねた私の経験では、屋台や市場や、地元の人しか絶対に行かないような場所は別にして、ちゃんとした店を構えているところでカード払い不可だったことは、ほどんとない。カンボジアでもラオスでも、外国人が来そうな店は「カード可」である。(アメリカの郵便局とベトナム国鉄の切符売り場、それくらいか) 

 そういう感覚からすれば、英語で堂々と「カードは使えません」などと宣言する店は、不親切を通り越して、外国人に向かって「来るな」「外人お断り」と言っているようなものである。

画像 そりゃぁ店の立場からすれば、飲食店のカード手数料は6〜7%と高いし、それを売価に上乗せするくらいなら現金オンリーにして少しでも安く提供したい、ということなのだろう。外国人客のカード利用のために手数料を売価に含んでおくなんて冗談じゃない、という気持ちはわからないでもない。しかし、カードは日本人だって使うわけだし、カード可とすることで、前にも書いたように、潜在的な需要を取り込み、客単価を上げる効果は絶対にあるはずである。だったら、カード手数料くらい企業努力で吸収しろよ、と思う。

 北海道を訪れる外国人客から多く出てくる不満で多いのが、「両替所がなかなかない」「クレジットカードが使えない場所が多い」の2点だという話を聞いたことがある。この貼り紙を見た外国人がどんな気持ちになるか、少しは想像力をはたらかせて見るといい。「げーっ! こんな立派な店なのにカードNGかよ!」「明日帰国なのに、ここで現金払っちゃったら、ホテルまでのタクシー代と空港で買う土産代がなくなっちゃうよ」「空港の売店ってカードOKかなぁ、わかんねぇなぁ。立派な店でもカードNGのところ、多いしなぁ」「ったく日本は、不便だなぁ」。

 写真を撮ったのが3年前。あれから状況は、少しは変わっただろうか・・・と思う。





Ocean Radio@2013

@oceanicradioをフォロー



写真日記 ブログランキングへ

◆旅するデジカメ on Twitter

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「日本円はセブンイレブンで」のポスター
「日本円はセブンイレブンのATMで!」というポスター。地下鉄表参道駅で見かけた。外国人が多く来る観光地だし、コンビニATMで日本円を引き出せるということであれば、外国人には非常に便利なことだろう。ついでの買い物も期待できる。 ...続きを見る
旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記
2015/03/07 00:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんという極論

これは頭が悪そう
nyaa
2014/11/30 18:26
手数料ぐらい企業努力でなんとかしろよ?
文句言う前に自分がしてみろよ
どうせ一円単位のポイントが欲しいだけのセコイ奴だろ
努力しないで企業にもなれない末端のくせに
決済処理や手数料より申告や経理上のコストがしんどいんだよ、各カード会社で決済日も違うし会社別に申告用の控えをファイルする苦労しらね〜だろ、クレジット会社も風俗と飲食店にだけ高い手数料を負担させてるのもおかしな話、俺のアパレル会社は手数料0
加入店により0〜10%ほど手数料に差があるんだよ
服屋、靴屋、雑貨屋、時計屋・・・なんでもいいや
それらと同じ手数料0ならどこの飲食店も使わせるだろ
知らないくせに
2015/05/15 12:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
「カードは使えません」は「外人お断り」と同義である 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる