旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年始動

<<   作成日時 : 2014/01/06 03:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 お気楽サラリーマンの真骨頂と言うべきか、年末年始は10連休。暦通りの9連休+年休1日。そのうち9日間を札幌に帰省して過ごした。転勤で東京に引っ越して以来、年末年始の札幌帰省は家族の年中行事のようなもので、今回が3回目になる。

 滞在中は、私と妻と両方の実家を行き来しながらダラダラと過ごしていたわけだが、正直、一家そろって実家に居候するには9日間は長いな、というのが率直な感想だ。もちろん、2人の子どもは祖父母や従兄弟たちと会ってたっぷり遊べて大満足、祖父母も「いくらでも居ていいんだからね」とは言ってくれるものの、こっちだって大人。ホテルのような気ままな暮らしができるわけがなく、かと言って自宅にいるように趣味に打ち込む環境(PC周りですな)が整っているわけでもなく、遊び慣れたマチが至近なわけでもなく(両方の実家とも、交通の便はそれほどよくない)、冬の北海道でアウトドアレジャーを楽しむための装備も持ち合わせていない(引越しのため、あらかた処分せざるを得なかった)中で1週間強を過ごしてみると、夫婦そろって「来年は、別な過ごし方を考えてもいいかもね」という雰囲気になりつつあるところだ。

 3年前、東京転勤後初めての帰省では、「まだまだ気分的には札幌がホーム、東京がアウェイ」なんて書いていたが、今じゃ、「札幌がアウェイ、東京がホーム」だ。住み慣れてしまうと、気分も変わるものである。

 年末年始を故郷で過ごす人たちの帰省ラッシュ(Uターンラッシュ)が・・・というのは、何十年と変わらぬ年末年始のニュース歳時記で、このニュースをテレビで見ないと年末になった気がしない、という人も多いだろう。それだけ、故郷(親の家の所在地)を離れて住む人が親元に帰る行為は日本人に埋め込まれた儀式のように定例化しているわけだが、ああして大移動を繰り返す人々の中に、親の家に滞在するための旅を自分自身が心から楽しめる人(子が喜ぶとか、孫に会えて親が喜ぶとは別次元で)がどれくらいいるものだろうか。案外、「年末年始は親元へ」があまりに定型化した儀式であるため、好き嫌いとは別の義務感のような感じで、大混雑と飛行機代の高さに腹を立てつつも「故郷への旅」を繰り返しているのが現実ではなかろうかな、と考えてしまった。

画像 実際、前にも書いたけれども、東京に住んで北海道に飛行機で帰省する場合の飛行機代の高さは、ベラボーですよ。すべてがノーマル料金、それに繁忙期料金が追加されるので、家族4人だと飛行機代だけで20万円を超えてしまう。あまりの高さに、なんとんか安く上げるべく、家族だけ1日日程をずらしたり、何カ月も前に予約する「早割」を使ったり、工夫はしたけれども。それでも、転勤族の私は会社から年に1往復分帰省旅費を支給してもらえるので、なんとか帰省がそれほどの金銭的負担にならずに済んでいる。そうでなければ、年末年始に家族で帰省なんて、一月分の給料が吹っ飛ぶくらいの金がかかりますよ。空港や駅を埋め尽くしている、あの帰省旅行客が一体どうやってその費用を捻出しているのか、ぜひとも知りたいところだ。テレビのインタビューも、「実家でどう過ごしますか?」なんて、何十年も変わらない質問をしてないで、「帰省の費用、負担じゃないですか?」とか、聞けばいいのに。

画像 そんなこんなで、東京に戻ったのは5日(日)の深夜。新千歳21時発のJAL便に乗った。本当は、もっと早い時間に乗りたいし、もっと言えば4日(土)くらいに帰京して、1日くらい東京でゆっくり休んで仕事に備えたかったのだが、4日、5日の「まともな時間」の便は割引の設定が一切ないのに対し、5日深夜便は早割だと1万円ほど安かった。身体の疲労よりも、1万円の節約を優先した。

 便は完全オンタイムで、22時41分に羽田空港着。荷物を受け取り、京急、山手線、東急目黒線を乗り継いで、品川区内の自宅マンションにたどり着いたのが24時ちょっとすぎ。手早く荷物を片づけて出勤できる態勢を整え、ポストに届いていた200数十枚の年賀ハガキを家族別に仕分け、自分宛のものに目を通し、返信が必要な数枚を印刷し、手書きでメッセージを書き込んだら、たちまち午前3時。

 寝不足のまま、新年が始る。2014年、あすから始動。





Ocean Radio@2014

@oceanicradioをフォロー



写真日記 ブログランキングへ

◆旅するデジカメ on Twitter

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014年始動 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる