旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 仕事始め

<<   作成日時 : 2014/01/06 23:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

 前項で書いたとおり、仕事始めはとんでもない寝不足でスタート。いつもと変わらぬ時刻に起き、いつもと変わらぬ時刻に家を出た。

 新年最初の出勤でやるべきことは、通勤用の定期券を買うことだ。年内に買ってしまうと年末年始の休み期間がもったいないので、毎年仕事始めの日に合わせて買ってる。が、ここで思わぬトラップ。自動券売機の前に5人も並んでいる。3台ある券売機のうち定期券発券に対応しているのは、1台だけ。もっとも、ここまでは想定の範囲内(前日夜に買っておけばよいのだが、クレジットカードによる発券は23時30分で終了なのよ)で、問題はここから。5分ほど待って自分の番が来ると、なぜか定期券購入のボタンが表示されない。どうなってるの? と右往左往の末に係員呼出ボタンを押すと、「この券売機では定期券発券ができません。隣の券売機で発券できるようにしましたので、そちらをご利用ください」と。ったく! と思いながら隣に目をやると、またまた4〜5人の列。さらに5分並び、ようやく定期券を入手し、ホームへと急ぐ。トータルで10分のロス。5分ロスまでは想定していたが、券売機の故障で並び直すことになるとは。こんなことなら、普通に運賃を払って乗りゃいいと言われそうだが、都営三田線と合わせて300数十円の運賃は自腹になってしまう。300数十円をケチるから、こういうことになる。

 いつもより10分遅い電車に乗ることになったわけだが、悪いことは重なるもので、「停止信号です」「先行列車が詰まっております」などのアナウンスで徐行やトンネル内停車の連続で、遅れる、遅れる。「遅刻」の2文字が頭に浮かぶ。新年の仕事始めで会社に遅刻となりゃぁ、恥ずかしいったらない。数分遅れは実務的な影響は皆無とは言え、会社とはそういうもんじゃない。日本のサラリーマンは、定時にオフィスに姿さえあれば、仕事は半分終わったようなものなのだ。(それだけ時間に厳格、ということではなく、定時に出勤さえしていれば中身はあまりとやかく言われない傾向にある、ということ) 結局、定時1分前に会社着でギリギリセーフ。いつもは15分以上の余裕を見ているのだが、定期券を買うために10分待ち、さらに電車が5分近く遅れて、マージンを使い果たすことになった。やはり、出勤途中に何か用を足そうとしたら、どんなに簡単なことでも、もっと余裕を見るべきなのだろう。

 東京の通勤電車は、本当によく遅れるのだ。運行系統が比較的単純な東急目黒線・都営三田線でさえ、5分程度の遅れは日常茶飯事と言っていい。相互乗り入れが1社のみで距離がわりと短くてもこうなのだから、もっと複雑な乗り入れが行われる地下鉄線はどういうことになっているのだろう、と思う。遅れの主な原因は、乗り降りに時間がかかったり、車内で体調不良を訴える人の救護だったり、ホームドアの点検だったり、いつどこにでもありそうな些細なことだ。これで電車が一本遅れると、後続の電車が追突防止のため徐行や停車を強いられるため、遅れがどんどん後ろに波及して行く。けれども、これは仕方のないことと思うしかない。東急目黒線でも、混雑のため乗客が車内に収まりきらず、自動ドアに荷物や衣服を挟み込んでしまうため閉扉確認ができず(開扉状態を示す車両側面の赤色灯火が消灯しない)、いったん閉めたドアをまた開けて閉め直す、なんてことがよくある。ひどいときには、2〜3回続いたりする。あぁ、こうやって電車は遅れるんだなぁ、と思うが、ドア閉めが不完全なまま発車するわけにはいかないし、かといって万人すし詰めの車内では、荷物や衣服がドアに挟まれるようなことはどうやったって起きるし、これもどうしようもないことなんだろうなぁ、と思う。東京は鉄道網が発達しているとよく言われるが、ダイヤに関しては過信は禁物。むしろ、混雑のためしょっちゅう遅れる。「ある程度は遅れるもの」として動くしかない。

 元をたどれば、度を越した混雑集中、満足に電車を運行できる限界を超えた人口の集中がそもそもの原因で、利便性を追い求めてなんでもかんでも東京に集中させ、そこに住む人の快適さを無視した街づくりが野放図に行われてきた結果でしかないのだが、いまそれを言ったって、どうにかなるもんじゃない。と言うより、この問題を解決する最適解など、誰も持ち合わせちゃいないだろう。東京の電車の混雑は大正の時代から。東京で仕事をして生活をする以上、電車とはそういうもの、と割り切って行動するしかないのだ。

 と言うわけで、東京で3度目の「仕事始め」。また1年が始まる。来年はこの日を、どこで迎えていることだろうか。





Ocean Radio@2014

@oceanicradioをフォロー



写真日記 ブログランキングへ

◆旅するデジカメ on Twitter

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「席を譲る」はモラルに期待してはいけない
 仕事始めに託けて電車にまつわる鬱憤をネチネチと書いてしまったついでに、前から気になっていたことを記しておこうと思う。電車内での「席を譲る」という行為について。 ...続きを見る
旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記
2014/01/14 02:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仕事始め 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる