旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 乗車間際には買えない、快速エアポートの指定券

<<   作成日時 : 2014/01/24 23:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

画像 2泊3日、実質1泊2日の出張滞在を終えて東京に戻る。朝イチの仕事をこなして札幌駅に着いたのが11時5分。5分後の11時10分に出る快速エアポートに間に合うな、と思ったが、毎回ブーブー言っているように、この電車に発車5分前に並んだのでは座れる可能性は非常に低い。空港まで36分間、時間を有効に使いたいので、300円払って座席指定券を買うことにした。

 改札口のあるコンコースの券売機コーナーに、快速エアポート専用の指定券販売機があるのだが、頭上のモニターに、目的の列車の指定席販売状況が表示されていない。よくよく注意書きを読んで、目を疑った。「発車5分前で販売終了」とある。どういうこと? ここからホームまで、普通に歩ける人なら1分もかからないでしょうに。快速エアポートは15分間隔だから、次の発車まで20分待つくらいなら、ホームに上がって自由席に並ぶよ。そういう時間がもったいないから、5分前でも座って行きたいから、300円払うわけだよ。自由席に20分並ぶ時間を300円で買おうとするわけ。そういうニーズに対応できない券売機なんて、意味が半減じゃないか。完売ならあきらめるけど、そういう表示すらないとは。

 券売機の横にいた係員が「みどりの窓口なら発券できます」と教えてくれたのだが、なおさら腹が立つ。窓口なら間際まで発券可能で、券売機では発券できない。単に券売機の仕様が低いだけじゃないか。導入の費用をケチったからじゃないか。これで、1日何十枚の指定券を売り逃しているのだろう? 損をしているのはJR北海道、アンタだよ。ブツブツ言いながらも窓口に走り、無事指定席を購入。ホームにダッシュして乗り込んだら、発車1分前だった。余裕たっぷり。

 それにしても、快速エアポートの座席指定券、もうちょい買いやすいようにできないのかね? 何度も書いているように、快速エアポートの輸送力アップこそが根本的で喫緊の課題なのだが、すぐには無理というのなら、せめて指定席を使いやすく、買いやすくすべき。ホームに券売機を置くとか、車内にICカード専用の発券端末を置くとか、やれることはあるでしょうに。

 おそらく、上に書いたようなことは駅員や乗務員はとっくの昔に気づいているだろうし、利用者からも「不便だ」という声が届いているだろうと思う。けれども、そういう声がおそらく、上層部に上がっていない。券売機をホームに移設したり、発車間際の発券にも対応できるよう改修することなんて、1枚300円の指定券の売り上げ(時刻表上、運転本数は上下合わせて1日128本。1列車あたり50席だとして、全席売り切れば1日で190万円くらいになる)からすれば、わずかな金額だろう。ところで、そういう判断ができる上層部にまで、現場の声が上がらない。上下階層に分かれた情報の目詰まりが、サービスのこういう中途半端さの背景にあるのではないかな、と考えてしまう。ここ数年続いている、一連の不祥事にしても、原因はおそらくそこにあるのだろうけれども。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
快速エアポート・・・オール「ロングシート」という最悪の選択
 新千歳空港〜札幌の連絡輸送について書いたついでに、地元紙「北海道新聞」(電子版)から、気になったネタを一つ紹介しておく。快速エアポート用の車両としてオールロングシートの733系電車が19日から運航開始、11月までに「エアポート」の4割が「オールロングシート」になるのだという。 ...続きを見る
旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記
2014/08/16 19:43
快速エアポート・指定券をもっと買いやすくしてください
 10日ぶりに、また札幌にやってきた。 ...続きを見る
旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記
2014/08/16 19:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
乗車間際には買えない、快速エアポートの指定券 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる