旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS マレーシア航空機撃墜被疑事件について

<<   作成日時 : 2014/07/19 23:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 きのう未明、寝ようとしていたら、「マレーシア航空機撃墜か」というニュース速報がiPhoneに入ってきた。一気に目が覚めた。

 CNNのサイトを見ると、「テロリストが対空ミサイルで旅客機を撃墜」とのこと。現場は、親ロシア派の支配下にあるとも。「ヤバイぞ、政治的に相当ヤバイことになるぞ」というのが、最初の感想。ただ、CNNにあった「テロリスト」という表現は引っかかった。同記事は、アメリカ政府当局者の話として、MH17便の墜落直前に航空機追尾のためのレーダー波照射が探知されたという。ということは、使われたミサイルは赤外線追尾の小型ミサイルではなく、レーダー誘導の大規模なミサイルシステムが使われたのではないか。だとしたら、テロリストではなく、いわゆる「正規軍」の関与が強く疑われるのではないだろうか。


画像 翌朝、新聞各紙などの報道をネットでチェックしていたら、共同電の中に、MH17便を撃墜したのは「地対空ミサイルシステム ブク」との記述があった。Wikipediaによると、「ブク」とは9K37M1-2「ブークM1-2」のことで、SA-17「グリズリー」("Grizzly")というNATOコードネームが付いているという。専用の軍用車両に搭載されたレーダーと複数のランチャーがセットになっていて、どこにでも移動して発射できる高度なシステムらしい。パトリオット(アメリカ製の対空ミサイルで、自衛隊を含む西側諸国で広く導入されている)のロシア版といったところか。テロリストが肩に担いで撃つようなものとはワケが違い、これを運用するには訓練を受けた専門兵からなるチームが必要だ。ウクライナ政府から寝返った、親ロシア派のウクライナ軍部隊による犯行であるとして、それは何らかの国家的意志によるものか、現場部隊の独断、暴走なのか、慎重に見極める必要があるな、と思った。(後者の方が、状況としてはいくらかマシだが)

 それにしても、まずもって不可解なのが、民間定期便の大型旅客機が、なぜ撃ち落とされたのか、ということ。一般論としてだが、民間の定期便であれば、ミサイルの探知・追尾用レーダーにも必ずそれと映る。民間機は、便名、高度、速度などを発信するトランスポンダーを搭載しており、レーダー波の照射を受ければその情報を相手側のレーダー画面に映し出す。行先、機首、登録番号などは、レーダーが通信回線経由でデータベースに接続されてなければ表示されないが、少なくとも識別コード(スクォーク番号)は民間機か軍用機かを瞬時に判別できるようになっている。軍にとっても、民間機の誤射は絶対にあってはならないことだから、一般論として、軍民の識別は最重要事項として慎重に行う。ちゃんとしたミサイル発射プロシージャを履行する限り、誤認はあり得ないはずだ。なぜ撃墜? 偶発事故なのか? 民間機を狙ったテロ?

 思い出すのは、米巡洋艦ヴィンセンスUSS Vincennes による、1988年のイラン航空655便撃墜事件だ。このとき、ヴィンセンスの戦闘指揮所のレーダーは、655便のトランスポンダーが発信する民間機の識別コードを受信・表示していた。しかし、イラン空軍機が民間機の識別コードを偽装して米軍艦に接近する事例があったこと、655便の離陸が定刻から30分遅れたこと、ヴィンセンス自体がイラン領海を侵犯しており攻撃を受けかねない状況だったこと、などからイラク空軍のF-14戦闘機と誤認してミサイルを発射してしまう。

 今回の事件、使用されたとされるミサイルシステムブークM1-2の探知・追尾用のレーダーは、MH17便の識別コードを受信していたのか否か。そもそも同レーダーは、民間機のトランスポンダー信号を受信できる仕様になっているのかどうか。わからないことが多い。



U.S. official: Missile shot down Malaysia Airlines plane
By Catherine E. Shoichet and Ashley Fantz, CNN
July 18, 2014 -- Updated 1428 GMT (2228 HKT)

(CNN) -- A Malaysia Airlines passenger jet crashed in a rebel-controlled part of eastern Ukraine on Thursday, spurring swift accusations from Ukrainian officials that "terrorists" shot down the aircraft.
The United States has concluded a missile shot down the plane, but hasn't pinpointed who was responsible, a senior U.S. official told CNN's Barbara Starr.
The Boeing 777 with 298 people aboard fell from the sky near the town of Torez in the Donetsk region of eastern Ukraine, officials said. A top Ukrainian official said the plane, which was on the way from Amsterdam to Kuala Lumpur, was flying at about 10,000 meters (nearly 33,000 feet) when the missile hit.
A radar system saw a surface-to-air missile system turn on and track an aircraft right before the plane went down, the senior U.S. official said. A second system saw a heat signature at the time the airliner was hit, the official said. The United States is analyzing the trajectory of the missile to try to learn where the attack came from, the official said.
The Obama administration believes Ukraine did not have the capability in the region -- let alone the motivation -- to shoot down the plane, a U.S. official told CNN's Jake Tapper.
Malaysian Prime Minister Najib Razak said the plane never made a distress call.
He called for an international team to have full access to the crash site.
"We must and we will find out precisely what happened to this flight. No stone will be left unturned," he said.
"If it transpires that the plane was indeed shot down, we insist that the perpetrators must swiftly be brought to justice," Najib said.
Ukrainian officials maintained that pro-Russian separatists were behind the crash.
The timeline before MH17 crashed
Russian President Vladimir Putin said Ukraine's military campaign against the separatists was to blame.
"This tragedy would not have happened, if there had been peace on that land, or in any case, if military operations in southeastern Ukraine had not been renewed," Putin said in televised remarks. "And without a doubt the government of the territory on which it happened bears responsibility for this frightening tragedy."
Ukraine's state security chief accused two Russian military intelligence officers of involvement and said they must be punished.
Valentyn Nalyvaichenko said he based his allegation on intercepts of phone conversations between the two officers. "Now you know who carried out this crime. We will do everything for the Russian military who carried out this crime to be punished," he told reporters.
The jet plunged toward the ground in a fireball, leaving a trail of black smoke behind in the sky.
Emergency crews scrambled to what witnesses described as a staggering scene of death and utter destruction.
"People said the plane kind of exploded in the air, and that everything rained down in bits and pieces, the plane itself, the people inside," said Noah Sneider, an American freelance journalist who interviewed witnesses at the scene.
Charred wreckage stretched for kilometers, he said. Stunned rescue workers and rebel fighters combed the area, Sneider said, planting sticks with white cotton ribbons where they found bodies in the fields.
"As you walk through the fields, you see a man with his cracked iPhone sticking out of his pocket. You see sort of people's clothing everywhere. Most of it's kind of ripped off by the air. There's some suitcases and stuff in a pile by the road," Sneider said.
There were many bodies left to be found as night fell, he said, and people were trying to figure out what to do next.
Locals in the rural area trying to help were overwhelmed, he said. Firemen who rushed to put out the flames found they had a hose with holes in it, spraying water everywhere, he said.
"One man said to me, 'Nothing's happened in this village for 30 years, and now this,'" Sneider said.<以下略>


【追記】
画像 20日午前、「報道ステーションSunday」(テレビ朝日)を見ていたら、小川和久氏が「レーダーや射撃統制装置など、6台くらいの車両1セットで、機体を識別するシステムなどとリンクして運用されるべきところ、親ロシア派勢力が何らかのカタチでブークの発射装置だけを入手して発射した可能性があるのではないか」という見方を示していた。つまり、システムとして不完全な状態で、敵味方や軍民を識別できる能力を欠いたまま、ミサイルを発射したのではないか、ということ。現場上空は、アジアとヨーロッパをつなぐ定期航空路である。当時も、MH17便以外にも何機もの民間定期便が飛行していた。そういうところに向けて高性能な対空ミサイルを発射したらどういうことになるか。「親ロシア派勢力」とやらの常識の無さ、想像力の欠如に、言葉が出ない。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マレーシア航空機撃墜被疑事件について 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる