旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇宙博2014に行ってきた

<<   作成日時 : 2014/09/14 23:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 幕張メッセで開かれている「宇宙博2014」に行ってきた。開催期間は今月23日まで。あと1週間で終了だから、見たい人はとうに見終えて、混雑も一段落しているのでは、と淡い期待を抱いて出かけたのだが、見事に裏切られた。

 とにかく、混んでいた。この手の期間限定展示会で私が経験した中では、最悪の混雑だった。

 係員が案内してくれた、アトラクション等のおよその待ち時間は、次の通り。

>入場に90分(実際は48分)
>当日券の購入に50分(実際は不明)
>ハイビジョンシアター 50分(実際は30分)
>スペースシャトルのコクピット見学  50分(実際は20分)
>国際宇宙ステーション「きぼう」内部見学 120分(実際は不明)

画像 カッコ内の時間を見ればわかるように、実際にかかる時間よりもかなり長めに案内をしていたようだ。「待ち時間90分」と言われて、その半分の時間で済んだら得した気がするからね。「きぼう」の内部見学は、2時間待ちと言われてさすがにあきらめた。筑波のJAXA宇宙センターの広報館に行けば、同じものが見られるから。人が大勢押しかけると待ち時間が長くなるのは当然で、こればかりはどうしようもない。ただ、確実に時間を節約できるのは入場券の購入だ。私たちは事前にオンラインで当日券を購入・印刷しておいたのでチケット売り場に並ぶことはなかったが、この手のイベントは必ずチケットを事前に用意しておくべきだろう。

 今回の宇宙博、大雑把に言うと、NASAとJAXAの宇宙開発の歴史を振り返り、現状を見せ、未来の展望の一部を紹介すると言うものだ。実物と実物大模型の展示が充実していて、それなりに見応えのあるものだったと思う。アポロ宇宙船の帰還用パラシュートの実物とか、ジェミニ・アポロ計画当時のNASAの管制卓の実物とか、サターンロケットの慣性ジャイロの実物とか、打ち上げ失敗で海に沈んだ(その後引き上げ)H2ロケットのエンジン(LE7)実物とか。おお!と思える展示物がかなりあった。「なんちゃってマニア」ではあるけど、一応は航空宇宙好きのハシクレなので、実物との対面には感慨深いものがあるのですよ。スペースシャトルはさすがにモックアップではあったが、実物大を見たのは初めてで、その大きさ、アポロやソユーズ宇宙船と比べた輸送人員の多さ(最大7名)、居住スペースのゆとりには、いろいろと思うところがあった。この「ゆとり」「大きさ」が後に「ムダ」と言われるようになり、シャトル計画中止の理由の一つになるのだけどね。

画像 よく出来た展示内容で、「夢見た世界、すぐそこに」の宣伝文句に偽りはなかったと思う。けれども、如何せん、人が多過ぎである。中身を楽しんで見学できる臨界点を完全に超えている、というのが正直な感想。これだけ混んでいると、見学時間よりも待ち時間が明らかに長いし、展示物をじっくり眺めているような余裕もなかなかない。この見学のレベルで入場料2500円というのは高すぎる。

 休日は予約制の制限入場にして見学の質を担保すべきでは、とも思うが、予約制であることをどうやって周知するか、という難しさがあるし、目一杯人を入れて入場料を稼ぎたいという主催者の営業上のこともあるから、そういうわけにもいかないのだろう。

展覧会は平日に!
 期間限定の展示会をゆっくり見学したいと思えば、平日に有給休暇を取るしかないのかなぁ、と思いながら帰って来た。主催者が合同で、「展覧会は平日に」というキャンペーンでもやってはどうか、と思う。「展覧会は平日」が常識になれば、サラリーマンも少しは平日休をとりやすくなるのでは。ついでに学校も、「文科省または地方教委が後援する展覧会・博覧会は年間●日まで公欠を認める」とか、やってはどう? リポート提出を条件にすれば、教育効果も期待できるでしょう。

スペースシャトル・アトランティス(実物大模型)のコクピットとロワーデッキ。コクピット内には2名のパイロットの後ろに2名分、ロワーデッキには3名の座席が設置されていた。
画像
画像


1985年初飛行の機体だが、コクピットはボーイング787並みにハイテク化されていた。(実物そっくりに再現しているとのこと) 
画像






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宇宙博2014に行ってきた 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる