旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS カジノ合法化・・・国民の不幸で金儲けをする国へ

<<   作成日時 : 2016/12/12 23:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 カジノ法案が異様な性急さで成立が確実な情勢である。コトを急ごうとする推進勢力らの思慮の浅さと、反対する側の本質的問いかけのなさ、相変わらずの国民の関心の低さに、深い溜息を吐く。

 私は、カジノ(賭博場)合法化に反対である。なぜなら、それは「人の不幸をネタに金儲けをするビジネス」だからである。

 詳しい説明は必要あるまい。賭博場では、勝つ人と負ける人がいる。勝った者はハッピーだが、負けた者は不幸だ。海外の賭場では、一夜にして全財産をスルやつだって、ザラにいる。そして割合から見れば、勝つ者より負ける者のほうが圧倒的に多い。でなければ胴元は儲からない。つまり賭場とは、賭博に負けるた不幸な人々の上前をハネて、胴元が儲けるビジネスモデルなのである。賭博がこの世に誕生したときから変わらぬ、根本原理だ。

 長らくこれは、マフィアだのギャングだのヤクザだの、非合法組織の専売特許であり、賭場の開設は取締の対象として厳しく監視されて来た。ところが、非合法組織がコッソリ儲けることを取り締まる代わりに、オレたちに堂々とやらせろ、と言い出す企業が現れた。ちゃんと税金は払うし、旅行客が押し寄せるので地域貢献にもなるから、と。だったらやらせてやってもいいじゃないか、というのが、世界各地で大規模な賭場併設型娯楽施設(IRと言うらしい)が誕生した背景である。ラスベガス、マカオ、シンガポール、マレーシア。つまりこれは、賭博の根本原理はそのままに、マフィアから一般企業に、利潤を移転させようという政策なのである。負けて不幸になる者の上前をハネて儲ける賭博の胴元に、国家がお墨付きを与えようというものなのである。

 他人の不幸をネタに儲けることは神の教えに背く・・・信仰心の厚い人ならそう言うだろうが、政教分離が徹底され、かつ国民の多くが特定の信仰を持たないこの国でも、それは長らく、やってはならないこととされてきた。少なくともタテマエ上は。

 賭博なら既に競馬・競艇がある、パチンコがある。何を今さら、と言う人がいるが、違う。競馬・競艇の売上の25%は国や地方自治体の取り分だ。「賭博は禁止だが、足りない税収を補うためにやむを得ず、限定的に渋々容認する」というのが、公営賭博である。私企業に自由に儲けさせるのとは違う。パチンコ遊戯場は事実上の私設賭場だが、出玉を特殊景品に交換し、さらにそれを路地裏の古物商で換金する(古物商が遊技場と一体であるという点は不問となっている)という回りくどい過程を課すことで、「国は私設賭博場を認めていない」というタテマエだけは、かろうじて守られているのである。あれを欺瞞と批判する人もいるが、「賭け事は日の当たる場所で堂々とできることではない」という原理原則を知らしめるために、必要な儀礼だ。カジノ(賭場)解禁は、これを日の当たる場所に出そうというものである。

■賭博大国も建前だけは守ってきた
 パチンコを含めて考えれば、日本は世界でも突出した賭博大国だ。膨大な依存症者、賭博による生活破綻者が「既にいる」という点で、「依存症の増大」というのはカジノ合法化の反対理由として説得力を持つとは思わない。この問題の本質は、他人の不幸をネタに儲けることをよしとするか否か、というタテマエ論であり、それは国の「かたち」「ありよう」と深くかかわることなのだ。が、その当否を問う議論はついぞ聞かない。

 人の不幸の上前をハネて儲ける賭博場開設は「原則として」認めない・・・江戸時代以来守られてきたこの根本法理を、観光客誘致だの地域振興だの、真偽不明の大義名分でいとも簡単に捨て去ろうとしていることに、マフィアが地下でコッソリとやっていたことを私企業に堂々とやらせて良しとすることに、私は言いようのない嫌悪感を感じるのである。

 たとえ人が不幸になろうとも、儲かればそれで良し。不幸になるのは自己責任。それが国の「ありよう」となったその先にどんな世の中が待ち構えているか。少しは想像力を働かせたほうがいい。
【Ocean Radio@2016】






【中古】 カジノ狂騒曲 日本に賭博場はいらない /竹腰将弘(著者),小松公生(著者) 【中古】afb
ブックオフオンライン楽天市場店
竹腰将弘(著者),小松公生(著者)販売会社/発売会社:新日本出版社/ 発売年月日:2014/07/2

楽天市場 by 【中古】 カジノ狂騒曲 日本に賭博場はいらない /竹腰将弘(著者),小松公生(著者) 【中古】afb の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

カジノ狂騒曲 日本に賭博場はいらない
新日本出版社
竹腰将弘

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カジノ狂騒曲 日本に賭博場はいらない の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カジノ合法化・・・国民の不幸で金儲けをする国へ 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる