旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 稲田防衛大臣発言をめぐって

<<   作成日時 : 2017/06/16 23:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 6月3日にシンガポールで開かれたアジア安全保障会議で、稲田朋美防衛大臣が「私たち3人には共通点がある。みんな女性で、同世代。そして、全員がグッドルッキング(美しい)!」と発言して会場の失笑を買ったことを、きょう友人からのシェアで知った。

 公式な場で女性の外見をネタに何かを語ることは御法度というのが世界の常識なのに、なんたる発言だろうとまず思う。けれども、それよりもさらに問題なのは、この会議は今月3日に開かれていたのに、14日に朝日新聞がコラムで報じるまで、日本のメディアが一言も報じなかったことだ。試しに英語でネット検索をかけたら、地元紙「Strait Times」はちゃんと、皮肉たっぷりに報じていた。まともな感覚を持った記者なら、ちゃんと記事に書いた上で本人に真意を質すべきところだろう。オバマ大統領がカリフォルニア州司法長官の容姿に言及したことが問題視され、後に謝罪をしたという事例もある。公式の場で容姿をネタにしてはいけない、これが世界の常識なのだ。画像

 「女性の容姿はネタにされて当然」「女性は美しい方がいい、その考えの何が悪い」そういう価値観がまだまだ強い、ということだろう。いや、そういう価値観を持つのは自由だし、オバマの例にもあるように、それが日本だけのこととは言わない。しかし、公に語ることは差別につながる、という感覚がこの国の支配層(メディアを含む)にはどうしようもなく欠如している。そして、稲田も見事にその価値観をシェアしちゃってるわけだ。だから、自分たちはグッドルッキングなどと平気で言える。一緒にされたオーストラリアやフランスの防衛大臣は、さぞ迷惑だったことだろう。
 さらに言えば、稲田が自民党で重用されるのも、女性差別に鈍感な自民党の支配的価値観を内在化しているからなのだろう。だから安倍は、議員歴11年(当選回数4回)の稲田を防衛大臣という要職に起用するのだろう。野田聖子のように性差別解消のために多少なりともまともなことを言う人は確実に途中でつぶされる、男社会のどうしようもなさを思う。

■「美人○○」は女性差別である
 もう一つ言いたいのは、何かにつけて美人ナンチャラという冠詞を付けたがる、日本のテレビや活字メディアの病理とも言うべき性向だ。「美人医師」「美人弁護士」「美人教授」「美人編集長」「美人不動産鑑定士」・・・・例を挙げればキリがない。当然のことだが、容姿と職業能力は、モデルや俳優など特殊な例外を除いて、まったく関係が無い。にもかかわらず、「美人」という形容冠詞を連発するのは容姿差別にほかならず、「女性は美しい方がいい」「容姿が良ければ就業上有利である」という誤った認識を流布する、とてつもない犯罪行為だと私は思う。メディアがこんな美人病理に侵されているから、稲田の差別発言に的確に反応できないのである。

 そうした方が売れる、視聴率が取れる、という言い分はわからないでもないが、「売れる」「数字が取れる」が事実だとしてもやってはいけないことはたくさんあるのだ。「美人○○」の連発も、その一つだ。かつては普通に使われていたものの、時代とともに「差別用語」「不快用語」と認定され、避けるべきとされるようになった言葉はたくさんある。「美人○○」もその一つ、とするべきではないか。こう言うと「言葉狩りか?」などと反発する向きもあろうが、違う。「容姿という、本人努力ではどうしようもなく、判定基準も曖昧な要素で優劣や就業機会の差別があってはならない」という、平等の根本理念を実現するために必要な用語制限だ。

 美人が個人的に好きだというのは自由だが、それを公にするのは差別である。そして、「美人○○」という呼び方は、個人の尊厳と男女の本質的平等を定めた憲法第25条の精神に違反する行為である。今すぐにやめよ。この差別的形容冠詞は、放置されてはならない。
【Ocean Radio@2017】


画像
地元紙ストレイトタイムス「日本の稲田朋美防衛大臣は昨日、ほぼ男性で占められた聴衆の記憶に留まらないことがないであろう言葉から、スピーチを始めた」。つまり、女性にとっても男性にとっても聞き捨てならない言葉だった、と言うための強烈な皮肉。わかりづらい英文だが、こういう意味のようだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
稲田防衛大臣発言をめぐって 旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる