アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「航空」のブログ記事

みんなの「航空」ブログ

タイトル 日 時
ILSアプローチ中に山に激突・・・なぜ?
ILSアプローチ中に山に激突・・・なぜ?  行方不明だった陸上自衛隊北部方面航空隊(札幌・丘珠飛行場)のLR-2が、きょう午前見つかった。やはり、山にぶつかって大破しており、北斗市の袴腰山(標高618m)山頂から東に3kmの斜面だそうだ。乗員4人は収容された後全員の死亡が確認された。きのうの時点では、「機体発見まで時間がかかるのではないか」と予想していたが、予想よりは早く見つかった。報道のテレビカメラが地上から撮影しているところを見ると、容易に到達可能な場所が墜落現場だったのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2017/05/16 23:00
不可解な事故・・・陸上自衛隊LR-2が消息不明
 陸上自衛隊北部方面航空隊(札幌・丘珠飛行場)のLR-2が消息不明になった。状況から見て、墜落した可能性が高い。北海道からの要請を受けて急患搬送のために函館空港に向かう途中、約30km手前の山中でレーダーから消失したという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/15 23:00
B777国内線にA350・・・キャパ不足はどうする?
B777国内線にA350・・・キャパ不足はどうする?  国内線B777の後継にA350を入れるとJALが発表した。「ボーイングの上得意がエアバス機を大量導入」という衝撃のニュースから3年半。ようやく路線投入計画が明らかになった。B787を国際線専用機材としている先例から見て、A350も国際線からだと思っていたが、意外だった。導入から20年以上が経ち、頻繁な離着陸で経年化が進むB777の置換は待ったナシ、そういうことなのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/29 11:23
HAC SAABの後継機はATR42で当確か
HAC SAABの後継機はATR42で当確か  丘珠空港のジェット化について書いたついでに、もう一つの気になるトピックについても触れておきたい。それは、丘珠を拠点としているHAC(北海道エアシステム)が運用するSAAB340Bの後継機問題だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/15 23:00
引きずり降ろし・・・ユナイテッド騒動から見えること
引きずり降ろし・・・ユナイテッド騒動から見えること  我が目を疑った。男性客が男3人に囲まれ、狭い通路を引きずられるように運ばれている。口からは血を流している。「ひどい」「なんてことするんだ」という声が通路に響く。シカゴ発ケンタッキー州ルイビル行のユナイテッド航空3411便(Embraer 170/登録番号 N632RW/運航会社=Republic Airlines)で今週日曜夜(4日9日/現地時間)起きた出来事は、乗客が撮影した一部始終がネットで公開されたことで瞬く間に拡散し、大炎上する騒ぎとなった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/13 23:00
丘珠空港・・・ジェット効果で20万人達成
丘珠空港・・・ジェット効果で20万人達成  丘珠空港の活用について思うところを書きとめておいたら、翌日の新聞にタイムリーな記事が出ていた。丘珠空港の年間利用者数(2016年度)が20万人を超えたのだという。ANA撤退の直後には12.8万人にまで落ち込んだことを考えれば、奇跡の回復と言えるだろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/11 23:00
丘珠空港にジェット機が就航していた
丘珠空港にジェット機が就航していた  丘珠空港にジェットの定期便が就航したというので、様子を見に行って来た。定期便というのは、静岡空港から飛んでくる富士ドリームエアラインズ(FDA)の174/173便。13時30分に到着し、14時00分に出発する。静岡からの所要時間は行きが1時間45分、帰りが1時間50分。機体はブラジル・エンブラエル社の小型ジェット、E170・E175(78〜86席)が使用される。この機体、私も乗ったことがあるが、見た目が小さいだけで内部は通路も頭上スペースも広く、エアバスA320とほぼ変わらない居住性が確保され... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/04/10 23:00
機内モニター廃止は時代の流れ・・・ホンネはコスト削減でしょ
 ネットニュースを見ていたら、アメリカの大手エアラインが今後導入する新型機材で個人モニターを廃止するという話が目にとまった(CNN、ハフィントン・ポスト、ほかが報道)。いろいろ理由は言われているけれど、詰まるところはコスト削減なのだろうな、と私は思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/26 23:00
MRJ納入、5度目の延期
 MRJ納入、5度目の延期が発表された。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/24 23:00
札幌〜クアラルンプール片道500円・・・なわけがない!
札幌〜クアラルンプール片道500円・・・なわけがない!  エアアジアXが新千歳空港就航1年の記念に、新千歳〜クアラルンプールを片道500円で売り出す・・・というのが、地元の新聞やラジオでちょっとした話題として取り上げられていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/24 23:00
御巣鷹の尾根へ
御巣鷹の尾根へ 御巣鷹の尾根に行って来た。1985年8月12日、520人の犠牲を出した日本航空123便墜落事故の現場である。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/08 11:35
機体はあと4か月で見つかる・・・? マレーシア航空機失踪から2年
機体はあと4か月で見つかる・・・? マレーシア航空機失踪から2年  乗客乗員227人を乗せクアラルンプールから北京に向かったまま消息を絶ったマレーシア航空MH370便(ボーイング777-200/機体番号 9MMRO)の行方不明事件発生から、きょうで丸2年になる。飛行中の大型旅客機が忽然と姿を消し、手がかりがまったく見つからないなどというのは前代未聞の話で、「航空史上最大のミステリー」という言い方もされている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/03/08 23:00
吹雪の大脱出・・・新千歳空港JAL機トラブルについて
吹雪の大脱出・・・新千歳空港JAL機トラブルについて  今週水曜日(2月23日)、新千歳空港で起きた、3人の軽傷者を出したJAL3711便(ボーイング737-800 JA322J号機)の重大インシデントについて。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/27 23:00
ANAのA380導入について・・・その2
ANAのA380導入について・・・その2  元日の日経が抜いたANAのA380導入計画の件、読売がすぐさま電子版で追いかけ、きょうの朝日新聞にも追いかけ記事が出ていた。日経から3日遅れの後追いだが、そこそこ詳しく解説されていて、なるほど、と思う中身になっていた。各社の経済部記者がこの短期間に裏取りでき、記事を発信できたということは、ANA社内ではA380の導入は既定路線、正式発表も間近。それを新年のお年玉代わりに日経に抜かせた(社公認で誰かが日経記者に喋った)ということだろう。よくある話である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/04 23:00
ANAがA380導入
ANAがA380導入  元日早々、日経新聞に大きな抜きネタが載った。ANAがA380を導入するのだという。共同通信もすぐに追いかけ、いくつかのネットメディアがフォローアップの記事を掲載している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 1

2016/01/01 23:00
エアアジア機墜落事故・・・パイロットミスを主因とする報告書公表
エアアジア機墜落事故・・・パイロットミスを主因とする報告書公表  去年12月にインドネシアで墜落したエアアジア・インドネシアQZ8501便(A320-200/PK-AXC)機墜落事故の調査報告書が公表された。整備不良に起因するマイナーなシステムトラブルにパイロットの不適切操作が重なって致命的事態に陥った・・・大筋で言うと、こういうこと。発生当初に予想した構図どおりだった。ブラジル沖で墜落したエールフランス機(AF447)事故とも瓜二つ。訓練内容など体制面も含めた乗員の教育養成に重大な問題点が指摘されていると言ってよいのではないだろうか。    ところで、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/03 23:00
日航ジャンボ機墜落事故から30年
日航ジャンボ機墜落事故から30年  520人が亡くなった単独機としては史上最大の航空機事故、JL123便事故(日航ジャンボ機墜落事故)からきょうで30年になる。テレビでも特集や特番が色々組まれていて、30年経っても、この事故に高い関心を集めるものなのだな、と思った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/12 23:00
那覇空港の重大インシデントについて
那覇空港の重大インシデントについて  きのう那覇空港で起きた二重インシデント、ヒューマンエラーがよくもここまで重なるものだ、と思った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/04 23:00
広島空港で起きたアシアナ機事故について
広島空港で起きたアシアナ機事故について  広島空港で起きたアシアナ機の事故、けさの新聞にわかりやすいイラストが出ていたので、拝借させていただく。(写真右) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 1

2015/04/15 13:06
<速報>広島空港でのアシアナ機事故について
<速報>広島空港でのアシアナ機事故について  深夜に帰宅して、録画しておいたニュースを見て、広島空港でのアシアナ機の事故のことを知った。ずっと会社にいて、テレビもラジオも点いていたのに速報が鳴った記憶がない。携帯電話にも速報が入って来ていない。ただちに速報すべき内容と思うが、どうしたのだろう・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/15 01:21
ヒトはミスを犯す・・・徳島空港重大インシデントについて
ヒトはミスを犯す・・・徳島空港重大インシデントについて  滑走路上の作業車の存在を忘れて管制官が定期便旅客機に着陸許可を出していた5日の徳島空港での一件。管制官、なにやってんだ? という指摘は当然なんだけど、疑問として、滑走路上にいた作業員は管制塔の無線交信をまったく聞いていなかったのか? と思った。    聞いていたら、定期便のジェット旅客機に対して着陸許可が出されたことを認識して、「ヤバイ」と思って退避するだろう。あるいは、自分らがらまだ作業中だから着陸許可を取り消せ、と管制塔に緊急通報するだろう。地方空港なら、着陸許可から接地までは少なくと... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/04/07 01:55
フランスで起きたエアバスA320機の墜落について・・・その2
フランスで起きたエアバスA320機の墜落について・・・その2  フランスで起きた独エアバス機の墜落事故、26日のフランス検事当局の衝撃的な発表以降、墜落に至る過程が徐々に明らかになりつつある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/30 23:00
フランスで起きたエアバスA320機墜落について
フランスで起きたエアバスA320機墜落について  フランスで起きた独エアバス機の墜落事故、報道されている情報を総合すると、機体はコントロールされた状況下、一定の速度と降下率をほぼ保ちながら、アルプス山中に激突した可能性が高くなっている。Flightradar24が公開している飛行データから、それがわかる。発生当日のテレビや翌日の新聞では、破壊や爆発、操縦不能や失速ではああいう落ち方にならない、という点で専門家の見方も共通している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/26 21:30
東京〜大阪 日帰り出張
東京〜大阪  日帰り出張  久しぶりの大阪日帰り出張。品川から「のぞみ」に乗る。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/03/04 12:49
スカイマークA330・・・羽田ラストフライト
スカイマークA330・・・羽田ラストフライト  スカイマークが導入したエアバスA330が、経営破綻にともないわずか7か月で運航を終了することのアホらしさについては、前にも書いた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/31 23:00
スカイマーク・・・A330運航終了
スカイマーク・・・A330運航終了  経営破綻したスカイマークが、エアバスA330の運航を来月1日、きょうから3日後にから中止するのだそうだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/01/29 23:00
スカイマークの経営破綻について
スカイマークの経営破綻について  きのう、日経速報がiPhoneに入ったのが午後6時52分、その8分後、NHKがニュース7冒頭で速報。そこから数分以内に、民放各社が相次いで字幕速報。突然のニュースに、体に電流が走るような気がした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/29 22:40
エアアジア機墜落・・・機体捜索は難航中
 昨年12月28日に墜落したエアアジア・インドネシア(AWQ/QZ)のスラバヤ発シンガポール行きQZ8501便(エアバスA320型機、登録番号PK-AXC)の機体捜索が難航している。水深25〜30mに沈む機体主要部の位置は特定できているものの、悪天候のためダイバーが潜ることができず、捜索船も小型のため波浪の中では長時間の作業ができないらしい。CNNによれば、墜落現場は沖合約200キロ。小型船だと片道15時間の道程だという。海に隔てられたインドネシアの国土の厳しさを、改めて思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/06 23:00
エアアジア機の墜落について
エアアジア機の墜落について  インドネシアで先月28日に発生したエアアジアQZ8501便(A320-200/PK-AXC)の墜落事故、2007年1月1日に起きたアダム航空KI574便(B737-400/PK-KKW)墜落事故と、同じ出発地、年末年始、LCC、悪天候など、共通点が多いことに驚く。なんと言う偶然だろう。違うことと言えば、KI574便が、製造後18年、7つのエアラインを渡り歩いてきたガタガタの機体だったのに対し、QZ8501便の機体は2008年製造でエアアジア・シングルユーザーのピカピカの機体だったということくら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/01/01 23:00
広島にて・・・新幹線vs飛行機 どっちが便利? というハナシ
広島にて・・・新幹線vs飛行機 どっちが便利? というハナシ  広島にやってきた。7時30分に自宅を出て、羽田発9時5分のJAL便に乗り、広島空港着が10時35分。空港バスで市内へ向かい、広島駅新幹線口で降りたのが11時45分。4時間15分の移動だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/10/03 23:00
再びJA8995号機・・・東京へ
再びJA8995号機・・・東京へ  2泊の札幌滞在を終えて、東京へ戻る。千歳発20時のJL526便。JAL最大座席数のボーイング777-300での運航だが、満席だ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/22 23:00
コクピット内で煙臭・・・JA8945機引き返し
コクピット内で煙臭・・・JA8945機引き返し  約1か月ぶりの札幌出張。羽田発12時30分のJL515で新千歳に向かう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/09/21 23:00
エコノミー席にリクライニングなんていらない
エコノミー席にリクライニングなんていらない  CNNのネット版から、ちょっと気になった航空関係ニュース。アメリカで、乗客どうしのリクライニング争いによる緊急着陸(*)が、2週間で3回もあったのだという。(右イラストはアメリカのニュースサイト"Slate"より) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/09/03 23:00
Flightrador24「政府専用機」と読売新聞報道について
Flightrador24「政府専用機」と読売新聞報道について  けさの読売新聞ネタ。政府専用機の動向がflightrador24というアプリで世界中から丸見えになっているという話。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/03 09:00
バリ島へ・・・その4
バリ島へ・・・その4  ジャカルタからデンパサールまで、飛行時間は1時間45分。これに1時間の時差が加わり、地上走行なども含めると、時計の上では3時間以上が経過している。デンパサール空港に到着してドアが開いたのが22時15分(現地時刻)、荷物を受け取りタクシーに乗り込んだのが22時45分、予約していたクタビーチのホテルにチェックインしたのは、23時をとうにまわっていた。自宅を出てから18時間の長旅だ。妻も子どもたちもクタクタ。無言でシャワーを浴び、そのままベッドへ倒れ込む。リゾートにやってきた感動も開放感も、まったく... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/08/23 23:45
バリ島へ・・・その3
バリ島へ・・・その3  成田〜ジャカルタの飛行時間は約7時間。長いようだが、食事をして、映画を2本見て、少しウトウトしていれば、あっという間だ。ジャカルタ・スカルノハッタ国際空港に着陸したのが、現地時刻の15時14分。飛行時間は6時間55分だった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/08/23 23:30
バリ島へ・・・その2
バリ島へ・・・その2  今回のバリ行きでJALを選んだのは、単純に「安かった」ということともう一つ、JALの最新の国際線サービスを体験してみたい、というのがあった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/08/23 23:15
バリ島へ・・・その1
バリ島へ・・・その1  夏休みの海外旅行。今年は家族揃ってバリ島に行く。飛行機とホテルをべつべつに手配したら、旅行会社でパックツアーを買うよりずっと安かった、という話は、前にも書いた。安く海外に行こうと思えば個人手配が一番だが、結果はすべて自己責任。手配に漏れがないか、出発日出発日や出発時刻に間違いがないか、前日の確認には少しだけ緊張した。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/23 23:00
ワシントンからの電話
ワシントンからの電話  「230席未満の次期国産ジェットを国主導で開発」と読売新聞がブチ上げたその夜、ワシントンから外務省に、さっそくこんな電話がかかって来た。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/08/18 23:00
B737と勝負する国産旅客機・・・バカも休み休み言え
B737と勝負する国産旅客機・・・バカも休み休み言え  けさの新聞ネタから。「次世代旅客機 国が主導」という記事が、読売新聞の一面トップに出ていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2014/08/18 12:30
次期政府専用機の整備はANAが受託
次期政府専用機の整備はANAが受託  次期政府専用機がボーイング777-300ERに、整備や乗員要請などの後方支援業務を全日空が受注することが、正式に決まった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/13 23:00
御巣鷹山事故から29年・・・
御巣鷹山事故から29年・・・  羽田発大阪行きのJAL123便B747-100SR(JA8119)が御巣鷹の尾根に激突した「日航ジャンボ機墜落事故」から、29年になる。きょうのテレビ・新聞は、追悼慰霊式やら慰霊登山やら、おきまりの「カレンダー記事」のオンパレードだった。それがまったく価値がないとまでは言わないけれども、伝えるべきコト、掘り下げるべきコト、はもっと他にあるんじゃないのか、という気がしてならない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/08/12 23:00
スカイマーク・・・A380の発注キャンセルについて
スカイマーク・・・A380の発注キャンセルについて  午前中、衝撃的なニュースが駆け巡った。スカイマークのA380全機発注キャンセル。業績悪化から、国際線計画を全面的に見直すためだという。簡単に言えば、赤字のため機体代金を払えるアテごない、そういうことのようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 3 / コメント 4

2014/07/29 23:00
落雷〜羽田空港にて
落雷〜羽田空港にて  3連休の最終日は仕事で札幌に出張。前日入りするため羽田発20:30のJAL最終便JL531を予約しておいた。家族で夕食を取って18:40ごろ品川区の自宅を出ると、叩きつけるような猛烈な雨。10秒に1回くらい、稲妻が光る。いやな予感がしつつも山手線・モノレールは平常運転で、19:40に羽田空港へ。預ける荷物がないので、そのまま保安検査場でJALのICカードをかざすと、エラー表示。電光掲示板をよく見ると、落雷のため離着陸や屋外での作業ができず、搭乗手続きを停止しているのだという。搭乗手続きが停止さ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/21 02:30
マレーシア航空機撃墜被疑事件について
マレーシア航空機撃墜被疑事件について  きのう未明、寝ようとしていたら、「マレーシア航空機撃墜か」というニュース速報がiPhoneに入ってきた。一気に目が覚めた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/19 23:00
JAL B777-200初号機「JA8981/シリウス」が退役スクラップへ
JAL B777-200初号機「JA8981/シリウス」が退役スクラップへ  ちょっと前のことだが、航空関連で気になったニュース。JALで最初に導入されたB777-200、JA8981号機が4月に路線から退役。売却整備の後、6月13日にホノルル経由でアリゾナ州グッドイヤー空港にフェリー(回送)されたのだという。日本のエアラインでB777が退役するのは初めてだそうだ。メーカーが規定する寿命に到達しているため、売却後は再び飛ぶことはなく、部品取りの後に解体される予定だという。(写真はJALのFBページより) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/06/25 23:00
成田空港でヒコーキ撮影・・・その4/ナローボディ&国内線
成田空港でヒコーキ撮影・・・その4/ナローボディ&国内線  前項に続いて、成田空港での趣味の飛行機撮影記録。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/30 22:01
成田空港でヒコーキ撮影・・・その3/B777&A330
成田空港でヒコーキ撮影・・・その3/B777&A330  前項に続いて、成田空港での趣味の飛行機撮影記録。この項では、成田での最大勢力であるBoeing 777(-300ER/-200ER)と、外国勢に関してはB777と勢力を二分するA330を紹介する。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/04/30 20:00
成田空港でヒコーキ撮影・・・その2/A340&A380
成田空港でヒコーキ撮影・・・その2/A340&A380  前項に続き、成田空港での趣味の飛行機撮影の記録。あくまで「趣味」。写真はヘタクソですが、成田空港に飛来する旅客機の「今」の記録として、少しは価値があるかな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/04/29 23:00
成田空港でヒコーキ撮影・・・その1/B787&B747
成田空港でヒコーキ撮影・・・その1/B787&B747  GWの谷間、お気楽サラリーマンらしく有給休暇を取り、成田空港に行ってきた。空港周辺をウロチョロしながら、丸一日ヒコーキを撮影しながら過ごすという「優雅な」休日。東京に住んでいるとはいえ、成田までクルマで、となると高速料金がそれなりの出費になるので、そうそうしょっちゅう出かけられるものじゃない。天候はほぼ終日曇天で、空バックは背景がカーテンのように真っ白になってしまうので、良いコンディションとは言えないが、離着陸を繰り返す国際線旅客機を見ながら、時代の移り変わりのようなものを感じることはできた。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/04/28 23:00
羽田空港でエアフォースワン・・・今回は見に行けなかった
 ここ数日、当ブログのアクセス数が急伸していると思ったら、この記事へのアクセス急増が理由らしい。「羽田空港でエアフォースワンを撮る」。オバマ大統領の前回来日、APEC参加から帰国する様子を報告した2010年11月14日の記事なのだが、「羽田空港 エアフォースワン」などとYahooやGoogleに打ち込むと、嬉しい話ことに検索上位に表示されるらしい。「羽田でエアフォースワンを見たい、撮りたい」と考える人がそれなりにいる、ということなのだろう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/24 23:00
政府専用機の後継機はやはりボーイングになるらしい
 「政府専用機の後継機がボーイング777になる」と、きのうの産経新聞に出ていた。新聞がこう書く以上、そういうことなのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/04/22 17:57
マレーシア航空MH370便はどこへ消えた・・・?
 韓国で起きたフェリー沈没事故に世界のメディアの関心が集中し、MH370便の事故がすっかり影が薄くなってしまった雰囲気がある。クアラルンプール発北京行きのマレーシア航空MH370便が姿を消して、1ヶ月以上が経過した。同便が墜落したと考えられるオーストラリア西方の南インド洋では、今も捜索が続行されている。衛星が機体の破片と見られる物体を探知したとか、それらしきモノを捜索機が視認したとか、ピンガーロケーター(ブラックボックスが水没後に被探知のために発信する音波信号)らしき信号音が探知されたとか、断片... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/17 23:00
政府専用機・・・「特別輸送隊」方式は非効率きわまりない
 政府専用機が注目されると、その運用に当たる航空自衛隊にも目が行き、メディアで取り上げられる機会も増えているようだ(写真は「月刊エアライン5月号」に掲載された「政府専用機特集)。政府専用機を動かす実働部隊は、正式名称を「特別航空輸送隊」と言い、北海道の千歳基地に拠点を持つ。専用機の格納庫も同基地にある。パイロット、空中輸送員(民間機の客室乗務員に相当)、整備員、運航管理要員など、総勢およそ150名の部隊だ。隊員は空自の各部署から選抜されるが、要人輸送などで脚光を浴びる機会も多いため希望する隊員が... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/04/08 23:00
政府専用機の後継はB777-9Xに決定・・・と思う、これだけの理由
 ANAからボーイング747が退役したことで、「日本最後の旅客型ジャンボ」として政府専用機がにわかに注目を浴びているようだ。31日の「ANAからジャンボ引退」のニュースではNHKが「ジャンボ機として最後に残るのが、政府専用機です」などと紹介していた。しかし、前々から言われているとおり、政府専用機にも退役の期限がある。先月25日の朝日新聞によれば、現在の政府専用機B747-400の運用は4年後の2018年度で終了。後継機にバトンタッチさせるために、機種選定をこの夏にも行うのだとか。さらに同記事によ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/04/05 23:00
「ジャンボ退役」について思うこと
 国内航空会社で最後の運航となるBボーイング747-400Dを見送るために羽田空港まで出かけたことは、きのう書いた。正直なところを書くと、ジャンボについては3年前のJAL退役のときに自分として「お別れ」したことにしていて、今回のANA退役については、イマイチ盛り上がっていなかったというのが正直なところだ。ワタシにとって、ジャンボと言えばJAL、だったから。とは言え、日本の航空会社として最後の運航は見届け、記録しておきたいと思い、きのうは出かけた。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/31 23:00
ジャンボジェット・・・本当にサヨナラ
 ANAのボーイング747-400D「ジャンボジェット」の最後の姿を撮影するために、羽田空港に行ってきた。最終運航はあす(31日)だが、年度末の平日に会社を休むわけにもいかないので、きょうがお別れ。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/03/30 23:00
やはりANAはボーイングを選んだ
ANAの次世代機材計画が、きのうついに発表された。ボーイング社の777-9X、777-300ER、787-9、エアバス社のA321neo、A320neoの5機種を計70機購入契約。カタログベースで総額1.7兆円の商談で、同社始まって以来最大の買物だという。JALがエアバスのA350WXBを契約したことで俄然注目されていたANAの機種選定だが、現用B777の後継は同じボーイングの777-9Xとなった。追加発注となる777-300ERは777-9Xが納入されるまでの「つなぎ」、787-9は一部の... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 1

2014/03/28 23:00
マレーシア航空機失踪事件〜MH370便の残骸は本当に見つかるのか
 オーストラリア沖のインド洋で航空機の破片の可能性がある浮遊物体を人工衛星がとらえた・・・20日の各メディアがトップ扱いでこのニュースを報じてから、丸3日が経つ。実際に破片が見つかったという報せは、まだない(23日午後9時現在)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/23 23:00
スカイマーク・ミニスカート制服の本質は女性差別だ
 スカイマークが導入するとしているミニスカート制服(写真右)について、「ああいうやり方が批判を浴びないのだとしたら、この国は相変わらず、性差別、年齢差別、容姿差別に極めて鈍感な社会だということになる」と当ブログで書いた。これに呼応したわけではないだろうが、航空会社12社のCAで組織する労働組合の団体「客室乗務員連絡会」が「問題がある」とする声明を出していたことが、きょう報道された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 7

2014/03/17 23:00
マレーシア航空370便失踪事件・・・早くも「発見困難」との見方も
 クアラルンプール発北京行きのマレーシア航空MH370便(ボーイング777-200ER/機体番号 9MMRO)が8日未明(現地時間)消息を絶った問題は、飛行乗務中のパイロットがそのまま機体を乗っ取り、地上との通信装置をすべて切った上で機体をどこかに向かわせた「失踪事件」であるという見方をせざるを得なくなってきている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2014/03/16 13:00
マレーシア航空370便「西へ向かった」・・・ナジブ首相が発表
 夕方のニュースを見て、びっくり仰天した。消息不明のマレーシア航空MH370便(ボーイング777-200ER/機体番号 9MMRO)について、マレーシアのナジブ首相が 「マレー半島沖に出る前、機体の通信手段が切られた。これは機上の何者かが意図的に切断したものだ」と語り、さらに、「西方向にUターンし、現地時間の午前8時すぎまで7時間近く飛んでいた可能性が高い」と発表したのだという。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/03/15 20:00
マレーシア航空370便行方不明・・・相次ぐ怪情報
 消息不明となっているマレーシア航空MH370便(ボーイング777-200/機体番号 9MMRO)の機体が、発生から1週間となる今も、見つかっていない(日本時間 15日9時現在)。中国人を中心とする乗客家族の苛立ちに加えて、錯綜する情報も混乱の度を深めているように思える。未確認情報、誤情報というよりも「怪情報」と言うべきものが堂々とメディアのヘッドラインで報じられている。もはやメディア自身、冷静な判断力を失っているように思えてしまう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/03/15 11:00
マレーシア航空370便行方不明・・・錯綜する情報
 消息不明となっているマレーシア航空MH370便(ボーイング777-200/機体番号 9MMRO)の機体が、まだ見つからない(日本時間 12日23時現在)。消息を絶ってから、丸4日が過ぎた。乗客家族の苛立ちは相当なものだろう。最新のCNNのリポートを見ると、進展のない捜索状況と二転三転する情報に、取材する記者自身が相当なフラストレーションを感じている雰囲気が伝わる中身になっていた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 4

2014/03/12 23:00
マレーシア航空370便・・・午前1時21分に15度変針
 前記エントリをアップした直後にYoutubeを検索したら、私が見たのと同じ、Flightrador24に記録されたMH370便の航跡を動画にして公開している人がいた。まずは、下記を見ていただきたい。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/10 02:52
マレーシア航空370便・・・なぜ機体が見つからない?
 クアラルンプールから北京に向かったまま行方不明となったマレーシア航空MH370便(ボーイング777-200/機体番号 9MMRO)の機体が、まだ見つからない(日本時間 9日23時現在)。到着予定時刻から40時間近くが経過しているというのに。これはかなり異常なことと言えるのではないか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/03/09 23:00
スカイマークのグリーンシート・・・そんなにうまく行くのかね?
 スカイマークがこの春から導入するエアバスA330-300がきのう羽田に到着し、公開された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 4

2014/03/08 17:00
マレーシア航空のB777が行方不明
 昼前、ラジオをかけていたら「クアラルンプール発北京行きのマレーシア航空機が行方不明」のニュース。CNNで詳しい情報を確認すると、行方不明機はMH370便のボーイング777-200であることがわかる。離陸した飛行機が「消息不明」となるということは、墜落した可能性が極めて高い。しかも巡航中、人の目の触れにくい山中や海上に墜落。最悪の事態が頭に浮かぶ。B777の全損事故は過去に2度あるが、いずれも着陸直前で乗客乗員の多くは生還した。巡航中の墜落全損となれば初のケースで、世界中が衝撃を受けることになる... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/03/08 14:00
雪による運航障害・・・2週連続
 またまた札幌に行く。今週月曜まで、1週間行っていたばかりなので正直お疲れモードではあるのだが、仕事があるのだからしょうがない。しかも、関東はまたまた低気圧接近で大雪の予報。飛行機はちゃんと飛ぶか。そもそも、電車がちゃんと動いて空港までたどり着けるのか。不安をかかえながらの出発となった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/15 23:00
新千歳〜羽田・2時間遅延
 1週間の札幌滞在を終えて、ようやく東京に戻る。8日の大雪で羽田発の便のほとんどが欠航し、その影響で9日の便も遅延、遅延でグチャグチャだったとは聞いていた。気になって午前中に運行状況を調べると、いやな予感。新千歳〜羽田に、またまたかなりの遅延が出ている。朝一の羽田〜新千歳便の出発が遅れ、その影響で雪だるま式に遅延が連鎖している様子だ。羽田空港の滑走路に、発着に支障を来すほどの雪がまだ残っているのか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/02/10 23:00
30分400円〜意外と安いJALの機内Wi-Fi
 JALが今年の夏から始めると言う機内Wi-Fiサービス「スカイWi-Fi」の料金が発表された。30分プランと無制限プランがあり、30分プランは400円だそうだ。無制限プランはフライト時間や接続する端末(スマホ、タブレット、PC)によって料金が変わり、最も高いPC接続による無制限プランは1200円だという。サービスは新型シートやLED照明に改修された機体「JAL SKY NEXT」で提供され、サービス開始は今年7月だそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/03 23:00
気圧上昇で顔面に激痛・・・どうして?
 また札幌に行くことになった。帰省も含めると、今月3回目の北海道だ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/22 23:00
馬の耳に念仏・・・新千歳空港アクセス輸送について、再三再四
 年末年始を故郷で過ごそうという、ニュース原稿の紋切り型そのものの帰省旅行で札幌へと向かう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/12/28 23:00
ボーイング787は「失敗作」である
 いささか大胆だが、ボーイング社の中型旅客機B787は「失敗作」である、そう断言しておきたい。少なくとも、20〜30年後の航空ウォッチャーたちは、そういう判断をするだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/16 23:00
JALはA380を導入すると考えるワケ
 JALはそう遠くない将来、A380を導入するだろうと思う。評論家や日本のヒコーキ好きの間では「21世紀最大の論争」のネタとも言って良い熱いトピックで、「導入しないだろう」「するだろう」と喧々諤々のやりとりが交わされてきたが、現時点で私は「する」と思う。2020年ごろの世界の空、JALの路線網を予想すると、そういう答えになる。そう考える理由、こないだ書いたこととも重複するが、記しておきたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 2 / コメント 2

2013/10/15 21:57
ANAはA350を選定できない
 JALがエアバス社製の大型機導入を発表したことを、どこよりも悔しがっているのは、ANAではないだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2013/10/10 23:00
JALがA350を導入・・・もはやボーイングは「時代遅れ」か?
 おととい発表された、JALのエアバスA350購入のニュースには、正直驚いた。何かにつけてアメリカのご機嫌を取りたい政府の意向もはたらいて、「国営企業」がルーツの「日本航空」がエアバス社の旅客機を購入する可能性はかなり低いだろうと、私は見ていたからだ。企業活動の経済的合理性よりも国のメンツが優先し、JALはそっち(メンツ)を取るだろうと考えていたのだ。ところが、一転してのエアバス製の大型機の大量導入。国の顔色を気にすることなく、自社の利益を最優先できる「まともな企業」にJALもようやくなったか、... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 6 / コメント 0

2013/10/09 23:00
車輪から煙・・・1時間遅れ (JL505)
 所用で札幌に日帰り出張。羽田発8:30、新千歳着10:05のJL505に乗った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/19 23:00
成田〜バンコクでA380初体験!
 今年の夏休みは、家族で1週間タイで過ごす。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/08/18 23:00
帰省ラッシュの羽田空港・・・「横入り」が平気な日本人
 お盆休み前の帰省ラッシュのさなかに札幌出張。午前7時30分発の新千歳行きに乗るために午前7時ごろに羽田空港に着いたら、荷物を預けるチェックインの列が恐ろしい長さになっていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/08/11 23:00
LCCは日本人のライフスタイルに合わない
 けさの朝日新聞に出ていた記事が、ちょっと気になった。国内線LCCが就航して1年になるのを前にした総括的記事なのだが、LCC3社(ピーチ、エアアジア、ジェットスタージャパン)の業績は総じて良くない、と言うか、期待したほどではないのだという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/07/31 23:00
エアアジアなんて二度と乗らない
 この週末、妻が一泊二日で札幌に行ってきた。往復ともに、成田発着のエアアジアを利用。家計からの出費なので節約できることは節約したかったのと、話題のLCCの旅を妻に体験してもらうのも良いだろうと思い、私がチケットを取った。が、帰ってきて早々に、発した一言、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/17 23:00
札幌へ・・・日帰り出張
 会議と打ち合わせのために、日帰りで札幌に行ってきた。本当は一泊したいところだが、翌日の土曜日にどうしてもはずせない家庭の用事があるため、日帰りのやや強行軍。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/14 23:00
生涯獲得マイル
 JALマイレージバンク(JMB)ののHPで「生涯獲得マイル」が表示されるようになった。JMB入会後の累積フライトマイルと、フライト記録が一覧表示される。特典航空券や団体割引運賃も表示され、「加算されるマイル」ではなく、実際に飛んだ距離が積算されている。なかなかおもしろい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/15 23:00
政府専用機がアルジェリアから邦人輸送
 政府専用機がアルジェリアに飛んだ。海外からの邦人救出輸送は、政府専用機が導入されて以来初めてとなる。飛行実績のないアルジェリアへ、わずか数日の準備期間でいきなり政府専用機に飛べとはずいぶんと前のめりだ、と思った。安倍総理はよほど、こういう事態に自衛隊を動かした、という実績を作りたいらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/01/25 23:00
ボーイング787で起きていること、これから起きること
 今週水曜日の朝、いつものようにオフィスに出勤してテレビ画面が視界に入り、目を疑った。脱出シュートを展開したB787が誘導路上に静止ししている様子が、繰り返し流れている。画面には「機体から煙」「緊急着陸」の文字。機体のほぼすべての非常口が開かれていた。緊急脱出をやると、最低でも乗客に軽傷者が数人は必ず出る。そうしてでも脱出しなければならない、切迫した事態だったということだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/01/18 23:00
快晴の成田空港でヒコーキ撮影
 天気がよいので、成田空港まで行って来た。快晴で視程も最高。風がちょっと冷たかったが、3時間ほど頑張ると、こんなのが撮れる。「旅するデジカメ」らしく、写真のみ紹介します。(まぁ、ヘタクソですがね) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/18 23:00
機長は社長より偉い・・・真っ当な東京地裁の判断
 きのうの朝刊に出ていた気になる記事を、1日遅れになるがフォローしておきたい。スカイマークで2年前の3月、体調不良の客室乗務員の交替を求めた機長が社長に逆ギレされて解雇された問題、スカイマーク敗訴の判決がきのう東京地裁で出された。解雇は無効で、元機長に対して1900万円の損害賠償が命じられたという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 1

2012/11/16 09:00
売れ残りの空弁とガラガラの機内
 一泊二日の慌しい日程を終えて、午後9時発のJL528で東京に帰る。新千歳空港に着いたのが午後8時20分。夕食をまだ取っていないので何か買おうと弁当屋に立ち寄ると、閉店間際らしく、係員が売れ残った弁当を台車のケースに移し変えていた。賞味期限を見ると、きょうの深夜0時。どう考えても、きょうじゅうに売れて消費される望みはないから、売れ残りはみな廃棄処分となるのだろう。陳列台を見ると、まだかなりの数の弁当が。これがみな廃棄処分されるとは! ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/06 23:00
エアアジアで札幌往復A/JW8528・新千歳〜成田
 一泊二日の慌ただしい滞在を終え、きのうに引き続き再びエアアジアで東京に戻る。帰りのJW8528は新千歳発18時35分、成田着が20時10分。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/10/08 22:23
エアアジアで札幌往復@/JW8527・成田〜新千歳
 エアアジアに乗ってみた。1泊2日で札幌に行く。国内線LCCは初体験だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2012/10/06 23:00
LCCはどれだけ安いか? 〜年末年始家族4人で帰省の場合〜
 前にも書いたことがあるが、メディアが安直に報じる「LCC=格安」という図式に、私はかなり懐疑的である。条件次第、使い方によってはJAL/ANAなど既存キャリアの方が安かったり、利便性とトレードオフが成立し得る程度の価格差であることも、よくある。LCCが常に安いわけでは、決してない。そこで、そろそろ年末年始の帰省のことを考え始める時期でもあるので、家族での帰省にLCCがどれくらい使えるか、どの程度安いか、調べてみた。 (以前に行ったスカイマークの運賃比較も参照してほしい) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/10/04 23:00
成田〜台北〜シンガポール
 家族で一年ぶりの海外旅行。チャイナエアラインで台北経由シンガポールに行く。夏休みシーズンにもかかわらず、チケットは往復約5万円(サーチャージ、税金込み)。シンガポールなら当然直行便もあるが、8月後半の料金は最低でも1人往復約8万円はする。1人〜2人なら直行便を選ぶところだが、家族4人ともなると3万円の価格差は大きい。時間がかかるのは我慢して、台北経由のルートを選んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/19 23:00
「123便」はやめろよ・・・新千歳空港の大空ミュージアム
 新千歳空港のターミナルビル内に、航空の歴史を展示するミニミュージアム「大空ミュージアム」がオープンした。シュミレーター(と言ってもオモチャみたいだが)があったり、マーシャラーが使うパドルやイヤプロテクターがあったり、ちょっとした時間を過ごすには、なかなか楽しい。そこに、客室乗務員の疑似体験ができるというコーナーがあり、ジャンプシートに座って機内アナウンスが聞けるようになっているのだが、ボタンを押して流れて来たアナウンスは「おおぞら航空123便新千歳空港行きをご利用くださいまして・・・」というも... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/12 10:00
「成田〜新千歳=4490円」・・・こういう誇大表記は即刻やめるべきだ!
 ジェットスター・ジャパンが国内線に就航した。今年運航開始するLCCでは2社目。本格的なLCC時代、空も価格競争の時代だと、テレビ・新聞が大きく扱っていた。が、気になったのが価格の表記だ。「成田〜新千歳=4490円」「成田〜福岡=5090円」「成田〜沖縄=6590円」のように、エアライン側が打ち出す「最安値」をそのまま報道していること。「最安値4490円」「料金は4490円から」などと書いているならまだいいが、タイトルや見出しで「成田〜新千歳が4490円」などと表記されると、本当にその金額で乗れ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/07/05 13:02
スカイマークは本当に安いのか?
 「スカイマークをご利用の皆さまへ」と題した西久保愼一社長名義の文書が、同社のホームページに掲載されている。消費者庁長官にまでダメ出しされた「サービスコンセプト」なる宣言文について、「改めてその主旨を説明」するのだそうだ。それによれば、「日本ではやや高い運賃ではあっても行き届いたサービスをすることが航空業界の常識」であるが、スカイマークは「客室乗務員の服装自由化や保安要員としての役割に重点を置」き、「他の航空会社とは違うスタンスで機内サービスを行ってい」るのだという。そして、「『安全・快適・低価... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2012/06/08 23:00
「LCCとはそういうもの」で本当によいのか?
 いい加減しつこいが、スカイマークの「サービスコンセプト」宣言について、秋本俊二氏がブログに書いていることが、ひどく気になった。秋本氏は、「LCCとはそういうもの」と述べた上で、荷物の収納を手伝わない、丁寧な言葉を義務付けないなどの「”サービス”の部分をカットすることでコストを抑え、LCCは格安運賃を実現してき」たのだとしている。スカイマークのような対応は海外LCCでは当たり前、日本の市場にLCCを定着させるためには、利用する側がそういう「LCCの流儀」に馴染まなくてはならない・・・そう秋本氏は... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/07 18:00
苦情を受け付けて回収・・・笑うしかないスカイマークのお粗末
 「例の文書」をスカイマークが回収するのだそうだ。けさも紹介したが、東京都消費生活総合センターが同社に抗議し、消費者庁の福嶋浩彦長官まで「自社のサービスへの苦情を公的機関に振り向ける姿勢は容認できない」と苦言を呈したことが理由らしい。夜、琉球新報WEB版に出ていた共同通信の短い記事で知った。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/06/06 23:00
保安要員なのだから服務態度はどうでも良い、という屁理屈
 スカイマークが出した「苦情は消費生活センターへ」という宣言文書に対し、東京都消費生活総合センターが抗議した、という記事がけさの朝日新聞に出ていた。前回当ブログで「センターを運営する自治体はいい迷惑だろう」と書いたが、そのとおりだったわけだ。同センターは「クレームは、それを受けた会社が対処すべき」と、ごくごく真っ当なことを述べている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2012/06/06 09:00
時給数百円のアルバイト水準の教育すらしない、できないスカイマーク
 スカイマークが座席に搭載しているという「サービスコンセプト」なる宣言文書が、ちょっとした話題になっている。スカイマークのことはしつこく書いてきたが、これはちょっと、呆れると言うより笑いのネタじゃないか、と思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2012/06/01 23:00
スカイマーク厳重注意、「いちいちガタガタうるせぇんだよ」(by西久保社長)
 スカイマークで何が起きても、特に驚かない。日々の運航で、機長より社長の意向が優先される会社である。疲労のため操縦中の機長が、着陸寸前に居眠りする会社である。そういうエアラインがどういう末路をたどるのかは、世界中にイヤと言うほどの類例がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 3 / コメント 2

2012/05/23 09:00
平行滑走路への誤着陸・・・実はけっこう起きている?
 「ミスの中身が、アホすぎる」「どうしてこういうお粗末な運航トラブルが起きるかな」・・・今月22日にスカイマークが茨城空港で起こした誤着陸トラブルについて、こういう感想を書いたところ、現役の航空管制官の方から大変参考になるコメントをいただいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/04/28 23:00
スカイマーク〜アホすぎるトラブルがなぜ続く?・・・茨城空港で誤着陸
 朝日新聞の夕刊に気になる記事が出ていた。今月22日、新千歳発茨城空港行きのBC794便(B737-800)が、2本ある並行滑走路のうち管制官に指示された側とは反対側の滑走路に着陸していた、というもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/04/28 22:00
JAL82便尻もち事故〜減速しながら「機首上げ」の不可解
 先月31日に羽田空港で起きたJAL82便・B777-200ER(JA701J)の尻もち事故について、国交省の運輸安全委員会が調査の進捗状況を公表した。9ページの簡単な報告書だが、DFDR(デジタル・フライト・データ・レコーダ)の解析により、事故当時のJL82便に何が起きていたかが客観的に明らかにされている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/04/26 01:54
JAL82便尻もち事故〜機首上げ操作はしていない?
 先月31日に羽田空港で起きたJAL82便の尻もち事故で、情報が錯綜気味だ。私は見落としていたため、きょうから5日も前になってしまうが、今月3日のテレビ朝日の報道によれば、機長は「機首を上げる操作はしていない」と話しているのだそうだ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 6

2012/04/08 12:04
JAL82便尻もち事故〜逆噴射装置作動のまま、なぜ機首上げ?
 羽田空港で起きたJL82便の尻もち事故で、「スラストリバーサ(逆噴射装置)作動後にGO AROUNDとは不可解だ」と書いたばかりだが、事故の様子をとらえた定点カメラの映像を見返してみて、もっと不可解なことがあることに気づいた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/04/05 20:16
尻もち事故は逆噴射が発端? 不可解なJAL82便の事故原因
 羽田空港でのJALの尻もち事故で、気になることをもう一つ記しておきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/04/05 11:42
JAL羽田しりもち事故の機体番号はJA701J
 先月31日夕方に羽田空港で発生したJALの尻もち事故について書いたところ、アクセス数がすごいことになっている。しかもログを調べると、「JAL しりもち 機体番号」などのキーワードで検索して来ている人が非常に多い。やはり、27年前の123便事故のことを、まだ多くの人が記憶しているということなのだろう。この事故では、尻もち事故での圧力隔壁の修理不良が大事故へとつながった。今回も、事故機の機体番号を気にする人が多くいるということは、こういう事故歴を持つ飛行機には乗りたくない、ということなのだろう。気... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/04/04 23:19
JALのB777 羽田尻もち事故で「圧力隔壁」を損傷
 おととい、東京地方の強風はすごかった。午前11時15分ごろ、品川区の自宅の上空をジェット旅客機らしい轟音が通過。かなり低空だな、と思いFlightradar24の画面を開くと、羽田から上がった大韓航空のB747。ソウル発羽田行きのKE2707便(HL7402)で、GO AROUNDした機体のようだ。画面で羽田空港の情報を出すと、風速30ノットの強風。こりゃ、GO AROUNDも発生するよな、と思う。KE2707便は、約30分後の11時43分、RWY23(D滑走路)に正常に着陸した。GO ARO... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/04/02 23:00
ジェットブルー機長の異常行動〜故意による事故は防ぎようがない
 アメリカのジェットブルー191便で起きた機長の異常行動事件。「信じられない出来事」とは、私は思わない。パイロットの異常な行動による墜落事故は、過去にも何度か起きているからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/03/29 18:46
新千歳〜羽田・JL510(JA773J)
 10日間の札幌滞在&仕事を無事こなして、東京に帰る。札幌は、日差しが差し込んで寒さがゆるみ、外を歩くにもそれほど寒さを感じないで済む天気だ。きのうまでずっと、最高気温がマイナス5〜7度という厳しい寒さが続いていたから、別世界のよう。大通公園の横を通ったら、きのう終わったさっぽろ雪まつりの雪像取り壊しが始まっていた。見物人もけっこういて、安全柵の外側から解体の様子を見ている。一ヶ月以上かけて作った雪の建築物も、パワーショベルが1〜2時間で巨大な雪山に変えてしまう。「もったいない」という声を毎年聞... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/13 23:00
JL509 羽田〜新千歳/真冬の札幌へ出張
 久しぶりの出張、9時30分羽田発のJL509で札幌へ向かう。年末の帰省以来、ほぼ1か月ぶりの札幌だ。機体はJA010DのB777-200。旧JASが導入した機体で、キャビン内は今も旧JAS仕様のW91コンフィギュレーションだ。旧JASのW91は2010年度中にファーストクラス装備の新JAL仕様=W14に全機改修の予定と聞いたが、2012年現在もW91がこうして運用に入っているということは、少なくとも改修計画は大幅に遅れているようだ。W91からW21への改修は行わないという情報もあり、はっきりし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/04 23:00
「航空券転売」「なりすまし搭乗」について・・・続き
 きのう新聞に出ていた、航空券のオークション転売による他人名義搭乗の問題について。同じように反応した人が何人もいて、友人の一人は「記名された航空券は、転売禁止なのは当たり前。 それを、ヤフオク側はなぜ対処しないのか?」と、とあるSNSの日記欄に書いていた。要は、航空券はヤフーオークション規約上の出品禁止物品なのだから、出品の文面に「航空券」などとある場合は、ヤフオク側が問答無用で削除すれば良い、ということだ。気持ちはわかるが、私はちょっと違う見方をする。やはりこれは、航空会社が対処すべき問題なの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/01/28 11:01
航空券の転売問題〜国内線で本人確認がないのはヤバイくらいおかしい話だ
 けさの朝日新聞に、スカイマークの格安航空券がヤフオクで転売され放題、という話が出ていた。JALやANAはヤフオクを頻繁にチェックして削除依頼をするからあまり出回らないが、チェックのゆるいスカイマークは出品が多いのだとか。ヤフオク側は、航空券は出品禁止という規約を定めつつ「本当に航空券なのか確認できない」「本人確認はエアラインの責任だから関知しない」というスタンスで、事実上野放しだという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/01/27 13:03
A340生産終了へ
 エアバスA340の生産終了が発表された。近年受注がまったくなく、性能面でもB777の最新型に太刀打ちできないところか、兄弟機種のA330がA340の性能を満たすことから存在価値が薄れたと、Aviation Weekの記事が伝えている。A340の製造数は、A340-200と-300が246機(引渡し済み)、発展型の-500と-600が129機の引渡し済みと133機の受注残で、計508機になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/11/14 12:41
スカイマーク877便の欠航騒動〜格安航空会社のリスクを引き受ける覚悟があるのか!?
 ネットで拾ったスカイマークネタを紹介しておこう。いかにもスカイマークらしい、そして日本らしい騒動だと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2011/11/09 11:11
B787の燃費はどれくらい良いのか?
 きのう全日空が、世界に先駆けて定期路線に就航させたボーイングの最新鋭旅客機B787。燃費の良さが最大の特色、みたいなことをメディアがこぞって書いているが、果たして本当にそうなのか。「経済性」がメディアによって強調されればされるほど、そのへんが気になってくる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

2011/11/02 08:00
B787いよいよ就航
 きょうの成田〜香港のチャーター便でいよいよ、B787の商用運航が始まる。ボーイング7E7として開発計画が伝わったのが2002年だから、ずいぶん時間が経ったな・・・と思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/26 09:44
B787就航〜乗客のメリットを強調できる新型機がようやく登場した
 世界初のB787営業運航を前に、キックオフカスタマーの栄誉を手にしたANAのPR活動も、気合いが入っている。羽田空港第2ターミナルの端には、キャビンのモックアップを置いたB787ミニミュージアムがお目見えし、ビジネスクラスシートの着席体験のために、列ができていた。B787の紹介パンフレットもふんだんに配布されているし、きのう羽田空港に行ったら、なんと「B787ラムネ」まで配布されていた。こりゃ、相当な宣伝費を使っているな・・・と思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/23 23:00
バーチャルレーダーで野田総理訪韓の政府専用機をキャッチ
 バーチャルレーダーFlightradar24の存在を知って以来、あまりにもおもしろくて、ちょっと手が空いたときなど、ついつい画面を開いて見てしまう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 1

2011/10/18 23:00
高度4万フィートでA380をとらえた
 きのうの東京は、見事な快晴。気温も高く、夏が再来したかのような天気だった。城南島海浜公園でRWY22に着陸する旅客機を撮影しながらふと空を見上げると、見事な飛行機雲が出ている。海側なら内陸に向かっているが、かなりの高度が高い。肉眼では4発機か2発機かもわからない。100-400mmレンズのテレ端で撮影し、モニターで画像を拡大してみる。筋が4本で出ているから、間違いなく4発機。機体の色とロゴマークから、大韓航空であることも確認。しかし、B747にしては機体が太いし、主翼の幅も長い。もしかして、A... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/10/17 23:30
Flightradar24〜国内線の対応機種はまだまだ少ないが・・・
 飛行中の航空機から位置情報を受信してネット上で表示するサービス、flightradar24のことを前回書いた。こんなことが自宅のPCで見えてしまうなんておもしろすぎるのだが、このサービス、もっとすごいことにiPhoneアプリ版も公開されているのだ。PC版とほぼ同じ内容をiPhoneで表示できるので、空港付近での撮影などでは断然こちらが便利。ノートPCを持参するにしても電源問題があるし、荷物にもなる。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/17 23:00
バーチャルレーダー「flightradar24」・・・おもしろすぎてヤバイ!
 飛行中の航空機を、PCの地図上でリアルタイム表示できる「バーチャルレーダー」と呼ばれる夢のようなサービスがあると聞き、さっそく試して見た。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 11 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/10/15 23:00
ナリタは世界と勝負にならない
 休暇旅行でひさしぶりに成田空港第2ターミナルにやってきたのだが、午後8時を過ぎて、この閑散具合はどうしたことだろうと思う。どこへ行っても人はまばら。早くも閉店している店もある。ソウルでもバンコクでもシンガポールでも、午後8時から深夜1時くらいまでは、出発便も到着便も相次ぐゴールデンタイムだ。首都の国際空港がこの時間にこんなにガラガラなのって、世界の常識からすればちょっと異常な光景だ。ハノイとかプノンペンとか、そんなレベルである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/26 21:32
スカイマークのバーゲン運賃・・・一便あたりの席数を明示すべきだ
 スカイマークの「780円」バーゲン運賃について、不当表示だときのうの記事でさんざん文句をたれたが、ちょっと誤解、と言うか早トチリをしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/13 23:58
関空〜新千歳780円!・・・こういう「人寄せパンダ」な運賃表記にも規制が必要だ
 スカイマークが、来年開設する関空〜新千歳、関空〜那覇で大幅なキャンペーン運賃を発表した。当初3か月間、一部座席に限り780円で提供するのだという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/12 23:00
安いなら乗ってみようか、ジェットスター
 ジェットスターでケアンズに行くことにした。「ケアンズ片道8000円」という広告について、誇大広告だのボッタクリだのときのうさんぜんブーたれたばかりなのに、まさしく「天唾」である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/18 18:33
ケアンズ片道8000円・・・こういうボッタクリ広告は規制すべきだ
 JALが豪ジェットスターと共同で国内線格安航空会社(LCC)「ジェットスタージャパン」の設立を発表した翌日、こんな全面広告が新聞に載った。「成田〜ケアンズ片道8000円」と。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 1

2011/08/17 13:03
フランスの執念!! AF447のブラックボックスがついに見つかった
 海外ニュースのチェックに手抜かりがあったようで、重要なニュースを見逃していた。2年前の2009年6月1日、大西洋上で謎の墜落事故を起こしたエールフランス447便(AF447) A330-200のブラックボックスが、今月1日から3日にかけて発見、回収されていたというのだ。フライトデータレコーダー(FDR)、コクピットボイスレコーダー(CVR)とも重大な損傷は無く、データの復元と解析は可能なのだという。謎に包まれていた事故原因が明らかになる可能性が高くなった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 5 / コメント 1

2011/05/27 18:16
ボーイングとエアバスの違い・・・その文化的背景を考えてみる
 先日の沖縄出張の際、羽田空港の書店でタイトル買いした「カラー図解でわかるジェット旅客機の操縦」(サイエンス・アイ新書)が、非常に面白かった。出発準備、離陸、上昇、巡航、降下、着陸など、それぞれの局面でのパイロットの操作を解説した本なのだが、面白いのは、豊富な図解でコックピットの様子を目に見えるように描いている点。たとえば、エンジンスタートのスイッチは操縦席のどこにあってどんな順序で操作するとか、自動操縦はどのタイミングでどのボタンを押してONにする、なんてことが図で具体的に説明されている。飛行... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/05/24 23:00
那覇〜関空JL2582(JA008D)/関空〜新千歳JL2513(JA8267)
 3泊4日の沖縄滞在は、慌ただしく終了。天候に恵まれたとは言えないが、充実した滞在だった。天候に関しては、この時期の沖縄は梅雨の真っ最中なのだから、しょうがない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/05/16 23:30
売却直前のA300-600Rを羽田空港で見る JA8564/JA016D
 羽田空港で乗り換えの飛行機を待っていたら、目の前に、見慣れたJALのA300が現れた。JA8564とJA016D。3月末で路線就航が終了しているので(一部は震災後の輸送力増強のためライン復帰していたようだが)、売却前の整備や点検飛行に出ていた期待なのだろう。JA8564はJALのロゴが消され、白いノッペラボーな、寂しい姿になっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/13 19:00
沖縄へ・・・2 JL917 羽田〜那覇(JA8980)
 羽田空港で一時間半の待ち合わせの後、JL917で那覇に向かう。機体はB767-300、JA8980号機。こちらも満席に近い混み具合だ後、社用族がほとんどどったさっきの便とは打って変わって、リゾートチックな乗客ばかりだ。子連れやツアーのバッジを付けた人も目に付く。CAさんに聞いたところ、沖縄便の乗客が増え始めたのは最近なのだとか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/13 17:00
沖縄へ・・・1 JL502 新千歳〜羽田(JA8982)
 台風一号が通過したばかりの沖縄へ向かう。札幌は気温10度そこそこで、低い雲の雨模様だが、那覇は25度くらいはあるはず。行く前から書いてしまうが、日本列島は本当に広い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/13 12:00
機内もガラガラ 新千歳〜羽田・JL502(JA8977)
 東京行きのJL502に乗ったが、機内もガラガラだ。搭乗率は3割弱程度だろうか。空港ビルがあれだけガラガラなのだから無理もない。こんな搭乗率でB777を飛ばすのは燃料をばらまくようなもので、勿体無いこと甚だしい。ANAグループは、東京・札幌線にもB737を入れるなど、乗客減に機体のダウンサイジングで対応しているようだが、JALグループには代わりに飛ばせる小型機に余裕があるわけではないから、致し方無いのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/30 11:07
操縦席にアルコール検知装置が必要だ〜メキシコ航空で「飲酒操縦」
 メキシコ航空でパイロット2人と客室乗務員1人が乗務中に飲酒状態にあったことが発覚し、拘束された・・・という記事をたまたま見つけた。またか、という感じ。正確な数字はわからないが、パイロットの飲酒が発覚する事例は、わりとしょっちゅうある。表沙汰にならないケースまで含めれば、相当数あるだろう。去年、インドのマンガロールで起きたB737の墜落事故の際にも、インドのパイロットの質は低く、飲酒が発覚することもしばしば、という指摘があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/20 11:49
改めて・・・JALジャンボが退役した理由
 ジャンボ機の燃費はB767と同レベル。JALからジャンボ機が全機退役する理由を一概に「燃費の悪さ」とするのは正しくない・・・という記事を書いたところ、五月原清隆さんが、JALジャンボの退役に関して大変丁寧なフォロー記事を書いてくれた。内容を簡単に要約すると、国際線においてはB777-300ERの登場で、@ジャンボ機に劣らぬ輸送がより低コストで可能になったこと、Aリゾート路線の大リストラで大型機が余剰になったこと、B国内線においてもJJ統合によって大型機が余剰になったこと、この3つがJALからジ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 4 / コメント 0

2011/03/09 23:00
さよならジャンボ・・・JAL B747の数々を一挙公開
 JALのB747完全退役を機にハードディスク内を探してみたら、JALのB747はやはりそれなりの数、撮っていた。ざっと眺めて見ると、いろいろ気づくことはある。鶴丸塗装、わりと最近まで飛んでいたんじゃないか、とか。B747の惜別の意味も込めて、一挙公開します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/02 23:00
ジャンボ機は本当に「燃費が悪い」のか?・・・JALジャンボついに完全引退
 JALのジャンボ機B747が、きょうホノルルから成田に到着した便をもって、ついに完全引退した。ラストフライトや記念ツアーの様子が、多くのメディアで取り上げられていた。けれども、引退の理由を「燃費が悪いため」などとしている記事が未だに多いのには、「違うんだよなぁ」「わかってねぇなぁ」という思いを強く持った。JALからジャンボが退役するのは、燃費の悪さが第1の理由ではない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 7 / コメント 6

2011/03/01 23:00
政府専用機をニュージーランドに緊急派遣
 ニュージーランドの地震災害救助のため、政府専用機派遣が、きのう急きょ決まったのだそうだ。今日にも出発するのだという。昼のニュースでは、警視庁や東京消防庁で救助隊の結成式が行われ、隊員が出発してゆく様子を放送していた。自衛隊員ではない、民間(文官)の救助隊を政府専用機で輸送するのは初めてなのだそうだ。現地では日本人も被災しているし、迅速に救助隊を派遣して日本の存在感を世界に示そうという方針は正しい。2年前のタヒチ地震で、救助隊の編成が遅れて中国に先を越されたことも教訓になっているのだろう。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/23 23:00
本当にさよなら・・・B747-400D JA8084
 いよいよ姿を消すJALのB747-400Dを新千歳空港で見送った。いろいろ思うことがあるのだが、JALのジャンボ、本当に消えてしまうんだな、というのを改めて感じた。多くの人が言うように、私にとっても「JALのジャンボ」は、ある種特別な飛行機だったから。それが消えてしまう、会社として機体を維持できないということに、否応のない時代の流れを見せつけられる思いがする。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/02/19 23:07
スカイマーク社長の双肩に「空の開国の成否」・・・・て、悪い冗談でしょ!?
 今週号のアエラに、なかなか刺激的な記事が掲載されている。スカイマークエアラインズの今後の事業展開と可能性の高さを詳細にリポートした、4ページにわたる大記事だ。書いたのは、大鹿靖明記者。ライブドア・村上ファンド事件やJAL倒産の内幕など数々のスクープを連発してきた同誌編集部のスター記者だ。行政・司法当局や企業に厳しい筆致が売りだったはずの大鹿記者にしては、びっくりするようなスカイマーク持ち上げ、国交省擁護の記事だ。あれれ、どうしちゃったの? と思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/16 21:00
「沈まぬ太陽」テレビ放映・・・やはりJALは圧力をかけていた
 11日(金)に日本テレビ系列で放映された映画「沈まぬ太陽」について、やはりJALはテレビ局側に圧力をかけていたらしい。日航OBの秀島一生さんがブログで紹介している。ネタ元は日刊ゲンダイだが、記事によるとJALは「日テレには当分の間、CMを引き揚げると伝えてきた」のだそうだ。日本テレビの営業担当者が事情説明に出向き、JAL側の態度も軟化したと書かれているから、まったく出稿ストップということではないようだが、スポンサー(CM出稿元)であることをタテにテレビ局に圧力をかけようとしたのは事実らしい。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/14 23:00
映画「沈まぬ太陽」日本テレビで放映
 おととしの秋に公開され、第33回日本アカデミー賞を受賞した映画「沈まぬ太陽」が、日本テレビで放映された。3時間22分もの大作ゆえ、テレビ放映は無理だろうと思っていたが、よく放送できたな、と思う。日テレ側も「金曜特別ロードショー」として午後7時から11時まで4時間枠を確保するという異例の対応だ。週明けには視聴率が判明するだろうが、どれくらいの数字になるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/12 08:00
火種は残っていた・・・JAL航空機関士の悲哀
 今月1日に放送されたテレビ東京「ガイアの夜明け」JAL特集の感想はきのう書いたのだが、中でも気になったのが、退職勧告を受けたという48歳のパイロット、宮本達也さん(仮名)の話。JALで働いた航空機関士たちの悲哀が、彼に凝縮されているように思えたのだ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 2

2011/02/05 23:00
ガイアの夜明け「JAL特集」・・・だまされちゃいけません!
 テレビ東京のビジネスドキュメンタリー「ガイアの夜明け」恒例のJAL特集が、今週放送された。経営破綻後一年の現場を追った内容だった。同番組のJAL特集は、去年7月に続いて半年ぶり。注目度の高い企業を定点観測のように長期取材を続ける姿勢は評価できるが、ドキュメンタリーとして見ると、正直言って、物足りない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/04 23:00
<イラン・イラク戦争>テヘラン残留邦人脱出の真相を考える
 海外での邦人救出のために政府専用機が必要だ、という議論のきっかけになった出来事の一つが、1985年3月のテヘラン脱出事件だったことは、きのう書いた。イラクの空爆の危険にさらされるテヘランに在留する日本人約200人を出国させるために日本航空にチャーター機が要請されたが、日航はこれに応じることができず、代わりにトルコ政府が提供したトルコ航空が救援機を提供した、という出来事だ。いま、インターネットを検索すると、この出来事に関する情報がそれなりに出て来る。ほとんどが、日航に批判的だ。曰く「異郷で危機的... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 5 / コメント 4

2011/02/02 23:00
「軍用機」による邦人救出はそう簡単なことではない
 政府専用機に関する考察の中で、「邦人救出で民間機が使えないときは空自機を使えばいい。今なら、その能力がある」と簡単に書いてしまったが、よくよく考えれば、コトはそう簡単でもない。国際的には「軍用機」とみなされる自衛隊機の派遣は相手国の当局と様々な調整が必要で、周辺国や世界に与える政治的インパクトも考慮しなくてはならないから、相当慎重にやらなくてはならない。日の丸を付けた飛行機が救助に向かえば、現地に取り残された人はほっとするだろうし、国内にも「国の威信を示した」などと満足する人はいるだろうが、実... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/02/01 23:00
政府専用機に関する防衛省文書を発見
 政府専用機についてGoogle検索していたら、防衛省が作成したと思われる政府専用機に関する説明資料が出てきた。政府専用機の使用目的や今後の整備について概略をまとめたもので、パワーポイントのスライド5枚の簡単なものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2011/01/31 23:30
政府専用機が退役・・・その先をどうする?
 前項に続いて、政府専用機の将来のことを考えてみる。現用のB747-400は近い将来退役させざるを得ないとして、その先をどうするか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 2

2011/01/31 23:00
今度こそ乗り納め・・・JALのB747-400D JL539 HND-CTS JA8084
 東京から、JL539で帰って来た。シップは、2月いっぱい週末を中心に運用に入っているB747-400DのJA8084号機。JALのB744Dのうち、現役で残るのはこの1機のみだ。それも、来月19日の記念フライトを最後に、営業運航から完全引退する。私にとっては、去年11月14日のJL535でB744Dは「乗り納めた」つもりでいた。が、今回の出張手配でPCの予約画面に「B744」とあったので、迷わずこの便を選択した。もう一度乗る機会があろうとは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/01/30 23:00
政府専用機〜「退役」「廃止」も含め検討するそうだが・・・
 総理や皇族の外遊に使われる政府専用機の今後のあり方について、廃止も含めた検討が始まったのだそうだ。理由は、JALがB747−400を年度内に全廃すること。同型機を政府専用機として管理・運用する防衛省は、整備や乗員の訓練をJALに委託してきたが、JALがB747−400の運用をやめてしまえば、整備や訓練を受注できない。防衛省が自前で必要な資材・人員を用意すれば良いかも知れないが、何百億もの費用がかかるため、とても現実的ではない。もともと政府専用機の保有は旧国営企業であるJALの協力が前提だったの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/01/28 23:00
ドアクローズまでは機内で携帯使用可能・・・国交省が方針
 これまで、航空機内に入った瞬間から使用禁止だった携帯電話が、ドアクローズまでは使用可能とする・・・国交省がこういう方向で法改正する方針と、けさの新聞に出ていた。早ければ今年の4月には、機体が静止している間(ドアクローズまでの間)は機内で携帯電話が使えるようになるという。突然の方針変更にはどういう背景があるのか、そっちの方が私は気になる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/26 13:00
JAL「鶴丸」ロゴ復活へ
 JALが鶴丸のロゴ復活を決めた・・・とけさの読売新聞に出ている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/17 12:00
さよならジャンボ・・・B747-400D乗り納め JL535 HND-CTS JA8908
 札幌への戻りは午後4時25分発のJL535。機材は、来年3月末までに完全退役するB747-400D(JA8908号機)。B747-400の国内線運用は当初、10月末で終了と発表されており、11月からはタイムテーブル上「B744」の文字が一切消えているのだが、羽田〜新千歳、那覇、福岡などの路線にピンポイントで投入されることはまだしばらくあるらしい。退役させるにも機材の引受先が無いのか、B744のパイロットを他機種への移行課程に入れる余裕もないからなのか、その両方だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/14 23:00
APEC・VIP機飛来&出発で羽田空港は「祭り」状態
 APECに参加する各国首脳の特別機飛来で、羽田空港やその周辺は、航空ファンたちでごった返していた。こういうのを「祭り」と呼ぶのだそうだ。展望デッキが「警備上の理由」で閉鎖されているため、出発するVIP機を空港ターミナル内で見たり撮影するには、第2ターミナル5階が「一等地」らしい。ここなら、C滑走路(RWY 34R)から離陸する機体を真正面に見ることができる。滑走路を見渡す窓側は、一見して「航空マニア」とわかる人たちで独特の雰囲気を放っていた。私もその列に入り込み、「なんちゃってマニア」な気分を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/11/14 22:00
羽田空港でエアフォースワンを撮る
 東京への会議出張が偶然にもAPECと重なった。札幌に戻る14日午後は、APECのために来日した各国首脳の特別機出発が予想される。なんちゃって航空マニアとしては、できることなら撮りたい。こんな機会はめったにないぞ、と言うことで、望遠レンズとエアバンド受信機を出張カバンに詰めて、出かけたのだった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2010/11/14 21:00
A380導入発表・・・スカイマークは何をやりたいワケ?
 え〜、ウソ! マジで〜〜〜〜!? というのが、正直な感想。きのうからけさにかけて、各社が報じている「スカイマーク A380導入」というニュース。スカイマークのHPにもちゃんと「プレスリリース」(報道発表)の形で出ているから、ガセなはずはない。2014年の国際線開設に向けて、A380を6機(うち2機はオプション)購入でエアバス社と基本合意。来年春に正式契約するのだとか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/11/09 23:00
羽田国際定期便就航でJAL・ANAが”初便”競争
 31日にスタートした羽田空港の国際定期便で、JALとANAが「初便」競争、どちらが早く出発できるのかを競ったのだという。なんて子どもじみた競争だ・・・と思わないでもないが、新聞やテレビで「初便のANA機が出発」と報じられるのと「初便のJAL機が出発」では、インパクトがまったく違う、ということなのだろう。 ■5日前にフライングを申請したANA  この競争、仕掛けたのはANAらしい。10月31日、羽田空港を最も早く出発するのはJALのサンフランシスコ行き(JL002)とANAのロサンゼルス行き... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/10/31 15:00
JALのB747-400、退役延期か?
 JALのB747−400の退役スケジュールが、若干ではあるが延期になったようだ。当初、国内線(羽田〜千歳、羽田〜那覇)は10月末で運用終了と伝えられていたが、来月の出張のためにスケジュールを見ていたら、なんと、11月にもB744の運用が入っているではないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/10/26 23:00
ヨーロッパ勢のチャレンジ精神〜A380売り込み合戦
 エアバス社がA380を日本に対しこれほど熱心に売り込んでくることを、正直言って意外に感じている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/10/24 23:00
キムタクドラマ「GOOD LUCK!!」再放送を見て思うこと
 TBS系で2003年1〜3月に放送されたドラマ「GOOD LUCK!!」が、地元の系列局で再放送されている。懐かしさと、デジタルハイビジョン放送という新鮮さ(2003年当時は、まだデジタル放送が始まっていない)もあり、録画して毎晩見ている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 1

2010/10/22 23:00
A380が新千歳空港にやってきた
 世界最大の旅客機、エアバス社のA380が新千歳空港にやってきた。羽田空港の国際線ターミナル開業に合わせたデモフライトの帰途、千歳でも着陸テストとお披露目をするのだという。ひょっとすると、千歳でA380の姿が見れるのは、これが最初で最後かも知れない。カメラを手に、早朝の新千歳空港に向かった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/10/17 23:00
KE765  ソウル〜新千歳
 約2時間の待合の後、KE765便で札幌に向かう。機材はA330-300(HL7573)。今回の旅で初めてのエアバス機だ。席に着いてみると、古い機体なのか、座席に個人モニターテレビが無い。千歳まで2時間半、テレビがなければ退屈するわけではないのだが、さっき見ていた「特攻野郎Aチーム」の続きが見れないのが、ちょっと残念といえば残念だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/14 23:30
KE638 プーケット〜ソウル
  プーケット国際空港に、午後11時ごろに到着。カウンターはガラガラで、すぐに私たちの手続きをやってくれた。家族全員のパスポートをチェックし、荷物を預ける。スーツケース2個で42kg。厳密に言えば荷物1個は20kgまでなのだが、家族4人で80kgまでのアローワンス(20kg×4個)があるので、問題なし。ここで荷物を預けると、最終到着地の千歳空港までスルーで行ってしまうのだから、なんとも楽チンだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/14 23:00
KE637 ソウル〜プーケット
 19時発のKE637で、タイのプーケットに向かう。タイ随一のリゾート地で、一時期は「ハワイかプーケットか」と言われたほどの人気旅行先なのだが、日本からプーケットへの直行便は無い。バンコクで乗り継ぐ手間を考えれば、新千歳〜ソウル〜プーケットと2レグで行けてしまうKEは圧倒的に便利なのだが、日本のエアラインが手を出そうとしない就航していないプーケット直行便をKEが毎日運航しているというのは、意外に感じる。(日本からの直行便はタイ航空の成田〜プーケットが週2便あるだけ) 韓国国民のプーケット人気の高... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/08 23:45
KE796 新千歳〜ソウル
 見た感じ、9割弱の搭乗率。乗客は、日本人の方が多いという印象だったが、チェックイン時に周りの日本人客の会話に聞き耳を立てていると、最終目的地は「ロンドン」とか「香港」とか、やはりソウル経由で各地に出かける旅行者の利用が多いようだ。私の隣の席に座っていたのは中国人で、ソウル経由で大連まで行くと話していた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/08 15:00
新千歳の国際線ターミナルを初体験した
 1年ぶりの海外旅行。家族で休暇を、タイのプーケットで過ごす。今回は大韓航空(KE)利用で新千歳〜ソウル〜プーケットというルート。いつもはJAL偏用の私がなぜKEか、というのは前にも書いたが、簡単に言うと、費用の面でも利便性の面でもソウル経由のKEが圧倒的に勝るから、ということ。家族4人分の飛行機代を払わなくてはならないとなると、「日本人なんだから日本の翼で」みたいな浪花節は通用しない。日本のエアラインはこのへんを真剣に反省してもらわないと、海外エアライン(特にKE)とまともに勝負ができなくなる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/08 13:00
片道800円!・・・JALの恐るべきダンビング営業「キックバック」の実態
 たとえば、北海道発で九州をめぐる団体旅行商品で、3泊4日=5万円という格安ツアーがあったとしよう。(こういうツアーは実際に、いくらでもある) このうち、北海道〜九州の航空運賃は5万円のうちのいくらくらいか、想像できるだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 1

2010/09/03 23:00
JALのパイロット訓練生募集CM
 Youtubeを検索していたら、自社養成のパイロット訓練生を募集するCMが出てきた。JAL・JAS統合前の旧ロゴなので少なくとも8年以上前の映像だと思うが、景気のいいことをやっていたもんだ、と思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/08/28 23:00
御巣鷹山から25年・・・真相は結局「闇の中」
 羽田発大阪行きのJAL123便B747-100SR(JA8119)が御巣鷹の尾根に激突した「日航ジャンボ機墜落事故」から、ちょうど25年になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/08/12 18:56
今年も千歳基地航空祭に行ってきた<動画篇>
 こちらは、千歳基地航空祭で撮影した動画。EOS7Dの動画機能を使って撮影したのだが・・・う〜ん、動く被写体、それも距離のあるモノを狙うときには、やはりビデオカメラでなければ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/08 23:30
今年も千歳基地航空祭に行ってきた
 千歳基地の航空祭に、今年も行ってきた。去年はえらい思いをしたので、今年はどうしようかと悩んだのだが、子どもたち(5歳・2歳)は楽しみにしているようだし、泊まりがけの遠出の予定もないので、今年も行くことにした。去年の「戦訓」に従い、6時40分に自宅を出発、そして昼食は事前調達しておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/08 23:00
山岳救助でのヘリ運航がどれだけ危険か
 下に貼り付けた映像を見ていただきたい。これは、きょうの北海道内ニュースで放送された、日高山系ヌカビラ岳でのヘリにより救助活動の様子だ。高さ100メートルはあろうかという谷間にヘリが降下してホバリング(空中停止)し、要救助者を次々とホイストで吊り上げて機内に収容している。ヘリの地上高度は15〜20メートル程度だろうか。谷間の沢筋なので広い空間があるわけがなく、ヘリは、メインローター(主回転翼)が今にも立木に接触しそうなほどの場所にホバリングしている。突風にあおられでもしたら、ヒヤッとする事態にな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/08/02 23:00
小型機墜落現場が見つかる・・・視程不良の空域になぜ入った?
 行方不明になっていた小型機JA3902が見つかった。やはり、山中に墜落していた。地図で見ると、現場はレーダーから消えたとされる地点から数キロ程度の尾根だ。報道によれば、燈明岳(577m)山頂から南南西におよそ3キロの下った、標高500メートル付近の山中だという。消息不明から丸二日も機体を発見できず、関係者の間には焦燥感が漂っていたと思うが、大方の予想通り、飛行機はすぐ近くに落ちていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2010/07/30 23:00
パキスタンではA321が墜落・・・152人死亡
 パキスタンで起きたA321の墜落事故、とりあえずはYoutubeに出ていた現場の映像と救助活動の様子(地元テレビのニュース)を貼り付けておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/29 12:30
2人乗り小型機墜落・・・視程不良の中で空間識失調?
 新潟空港から札幌の丘珠空港に向かった2人乗り小型機が、行方不明になった。状況から見て墜落した可能性が極めて高いが、きょうの時点では墜落地点が判明せず、もちろん機体の残骸も見つかっていない。なぜ墜落? なぜ現場がわからない? 二つの「なぜ」を考えて見た。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/07/28 22:00
JL2500 新千歳〜関西国際
 関西方面に会議出張。午前8時発のJL2500で関西空港に向かう。先月は東京、5月は沖縄に行ってきたので、ここんとこ月イチ、けっこういいペースで飛行機を使っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/24 12:30
「満席でも赤字」はやはり、おかしい!
 先月29日に放送された「ガイアの夜明け」で、看板路線である東京〜ホノルルで思うように収益が上がらないと対策に取り組むJALのおかしさのことを、先日ネチネチと書いた。簡単に言えば、連日満席と言ってもいいくらいの人気路線なのに収益が上がらないというのは、いかに高コスト体質かの証拠。そこを何とかしない限り、日本市場で勝負はできないだろう、という趣旨だ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 3

2010/07/06 23:00
ガイアの夜明け「その後のJAL」・・・JALは勝負する気があるの? 無いの?
 テレビ東京のビジネスドキュメンタリー「ガイアの夜明け」は、年に1回程度のペースでJALを特集するのが恒例らしく、毎回見ていると、JALという会社が置かれている状況の移り変わりが見えて、なかなか面白い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/07/02 23:00
JALをあきらめて
 職場の上司から夏休みの許可をもらったので、さっそく海外に出る航空券を予約した。夏に会社を休んで、1週間程度海外に出るのは、独身の頃からの恒例行事だ。家族ができてもその習慣は続けていて、去年は一家でマレーシアに出かけた。子どもが学校に行くようになればそう思い通りには行かないとは思うが、海外は無理でも、家族で旅に出ることはできる限り続けて行こうと思っている。一家4人で海外ともなれば費用はそれなりにかさむ(大型液晶テレビ2台分くらい)のだが、子どもたちに日常とはまったく違う世界を見せ、貴重な体験と思... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/01 23:00
副操縦士の警告が無視された〜マンガロール・オーバーラン事故
 インド・マンガロールで先月起きたエアインディア・エクスプレス812便のオーバーラン事故のことを何度か書いてきたが、5月31日付けのTHE TIMES OF INDIAは、「機長が副操縦士の警告に従わなかったことが事故につながった可能性が高い」と報じていた。機長は外国人、副操縦士はインド人だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/10 23:00
退役迫るB747-400Dで東京へ <JL500 新千歳〜羽田>
 先月に続き、道外出張。今回は、東京で会議だ。午前11時からの会議に間に合わせるためには、新千歳7時50分発の始発便に乗る。機体は、「ジャンボ機」ボーイング747-400D(B744)。JALのB744は全機が今年度中に退役することが決まっているから、B744に乗れる機会そのものが貴重だ。事前座席指定で、No.1ドアより前の最前部コンパートメントを指定した。機首部分が客席になっているのも、操縦席を2階に配置したジャンボならではの構造だ。エンジンから遠いため静かだし通路幅も広く、実に気持ちの良い空... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/05 13:00
滑走路の終端付近に接地? マンガロール・オーバーラン事故
 YouTubeで「Mangalore」「Crash」などと検索すると、現地インドのニュースが色々出てきて、非常に興味深い。さすがIT大国インド。ニュースを録画して、アップしてくれるニュースマニアたちが、それなりにいるわけだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/26 23:47
600m手前で滑走路を見失った・・・マンガロール・オーバーラン事故
 インド西部のマンガロール国際空港で22日に起きたオーバーラン事故についてネット検索していたら、インドのテレビ局「NDTV」(ニューデリーTV)が、原因についてわかりやすい分析をしているのを見つけた。ポイントは、「アプローチ途中で滑走路を見失ったにもかかわらず、着陸を強行したため事故になった」という部分。NDTVのサイトでは、事故機の動きをCGでわかりやすく再現しているので、関心のある方はぜひ見ていただきたい。やはりと言うべきか、こういうことは地元メディアが一番詳しいようだ。この記事は事故直後の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/05/26 23:00
起こるべくして起きた・・・マンガロールB737オーバーラン事故
 事故は起こるべくして起きた・・・22日にインドのマンガロール国際空港で起きたエアインディア・エクスプレス812便(B737-800)の墜落事故について、ロイター通信が厳しい記事を発表した。「航空旅客が急増しているにもかかわらず、インフラ整備が立ち遅れている」。「パイロット、航空管制官、監察官のレベルがあまりに不十分」。「この10年間、インド国内で大きな航空事故が起きていなかったことが、むしろ幸運」。事故原因がはっきりしたわけではないが、記事が問いかけるものは、深い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/05/25 23:00
また飛行機が墜落・・・今度はインド
 また飛行機の墜落事故があった。今度はインドだ。22日午前6時30分ごろ、インド西海岸のマンガロール国際空港で、アラブ首長国連邦のドバイ発マンガロール行きのエアインディア・エクスプレス812便が、着陸予定の滑走路に接地後バウンドして滑走路から飛び出し、谷に落ちて炎上。生存者8人を除く乗客乗員158人が死亡した。機体はボーイングのベストセラー機B737の最新鋭タイプ、B737-800だ。1週間前にも、エアバス社のハイテク機A330がリビアで墜落事故を起こしたばかり。しかも、両方とも着陸時の事故で乗... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/24 23:00
原因は「砂と霧による視程不良」? アフリキーヤ航空A330墜落事故
 今月12日、リビアのトリポリ国際空港に墜落したアフリキーヤ航空771便A330の事故について、「原因につながる情報がなかなか出てこない」と書いたが、「砂と霧(ミスト)による視程不良が事故につながった」という重要な情報を、CNNが伝えていた。記事が出たのが今月16日だから、まったく見逃していたことになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/20 23:00
滑走路目前の墜落にしては壊れ方がひどい・・・アフリキーナ航空771便事故
 リビアのトリポリ国際空港の滑走路手前に墜落したアフリキーナ航空771便A330の事故現場映像を見て、あ・・・やっぱり、と思った。機体はほぼバラバラになり原型をとどめていないが、地面に突き刺さるように直立した垂直尾翼だけがかろうじて形を保ち、四散する残骸が旅客機のものであることを伝えている。「やっぱり」と思ったのは、飛行機は構造上垂直尾翼が最も丈夫で、どんな事故でも垂直尾翼だけはほぼ原型を留めるものだ、という話を聞いたことがあったからだ。771便の墜落現場を見て、なるほど、そういうことかと、妙に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/05/18 23:00
JL521 羽田〜新千歳(JA007D)
  羽田空港の乗り継ぎ時間は50分。けれども、これはタイムテーブル上の話で、到着〜降機〜次のゲートに移動、という実際の動きを考えると、ラウンジでお茶を一杯飲んだらすぐに移動しないと間に合わない・・・というのが実感だ。しかも、北ウィング・サクララウンジから新千歳行き521便が出る17番ゲートまで・・・遠い! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/17 23:00
JL900 那覇〜羽田
  沖縄2泊3日は、雨にたたられつつも充実した滞在だった。札幌で仕事があるので、早朝便で沖縄を後にする。まずは、JL900で羽田に向かう。機体はB747-400(JA8904)。JALの国内線でB747が定期運用に入っているのは羽田〜那覇と羽田〜新千歳のみ。このB747も5年後の2014年には完全退役が決まっている上に、最近は飛ばずに地上保管されている機体も多いと言われるから、これからはB747に乗る機会そのものが貴重になって来るだろう。B747ならではの雰囲気を体験しておこうと、今回はアッパー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/05/17 11:00
JL3253 中部国際〜那覇
 約1時間半の待ち合わせの後、JL3253で那覇へ向かう。出発前、那覇空港の座標を打ち込むと、中部国際空港から直線で約1300kmと出た。やはり沖縄は遠いのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/15 15:00
JL3100 新千歳〜中部国際
 またまた、久しぶりの飛行機利用だ。今回は、2泊3日で沖縄に行って来る。前回が2月の東京出張だったから、2ヵ月半ぶり。飛行機に乗る間隔が2か月空くと「久しぶりっ」という感じがしてしまう。去年まで、「猛烈な」勢いで飛びまわっていた感覚が残っているからだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/15 10:00
A330がまた墜落・・・なぜ? 〜リビアの着陸失敗事故〜
 またエアバスA330が墜落した。今度はリビアのトリポリ国際空港で。アフリキーヤ航空771便(A330-200)が滑走路の手前に叩きつけられ、機体はバラバラになった。乗客乗員104人中103人が死亡したと伝えられている。去年6月にブラジル沖の大西洋に墜落したエールフランスの事故の記憶が冷めぬうちに、またしてもA330の全損事故が起きたことになる。前回は巡航中、今回は着陸人入中と、事故の形態は大きく異なり、関連性は無いと思うが、ヨーロッパ自慢のハイテク機「エアバス」に何か起きているのではないか。不... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/12 23:00
慣性航法装置・リットン72型(LTN-72)
 三沢航空科学館に隣接する「大空ひろば」に展示されている、UP-3Aのコクピット。センターペデスタルをじっくり見ていて、思わず「おぉぉ」と唸ってしまった。リットン72型(LTN-72)慣性航法装置のCDU(コントロール・ディスプレイ・ユニット)が、2台並んで埋め込まれていたからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/02 23:30
県立三沢航空科学館
 連休中、前々から気になっていた青森県三沢市の県立三沢航空科学館に行って来た。前日は三沢の中心部に宿泊、そこからクルマで15分、三沢飛行場(米軍三沢基地)に隣接する敷地に、航空科学館がある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/02 23:00
監査で見つかったこれだけの違反・・・それでもスカイマークに乗りますか?
 相次ぐトラブルを受けて特別安全監査を行っていた国土交通省が、スカイマークに対して業務改善勧告を出した。曰く、「客室乗務員の英語力が不足していて、機長と意志疎通できない」「客室安全デモの人数を減らしたため、座席によっては見えない」。曰く、「操縦席で、規定に反し酸素マスクを着用していない」「着陸進入方式に不慣れで、不安定な着陸進入があった」。曰く、「機体の構造点検が適切に行われていない」。出てくる、出てくる・・・全部で12項目。これほどデタラメをやっている会社が、よくこれまで事故を起こさなかったも... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 4 / コメント 0

2010/04/06 23:27
新千歳空港 4月4日・快晴
 ひさしぶりに、新千歳空港に撮影に出かけた。昼頃までは、雲が出ていてYUNEYポイント経由のRNAVアプローチだったが、午後1時ごろからは快晴で視程10km以上という、絶好のコンディションに。到着機は10マイル以上手前から空港を視認し、ビジュアルアプローチで入ってくる。早来上空まで高度を降ろした後に大きく左旋回し、RUNWAY 19LEFTにタッチダウン。地上でATCを聞いていると、到着機がレーダー管制に「RUNWAY INSIGHT」とコールした直後に地上からも当該機を視認でき、高度を下げてく... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/04 22:30
ANAカウンターも営業終了
 去年3月、JALプラザ札幌が閉店したのに続いて、ANA札幌支店のセールスカウンターも、今月末で終了する。実は、現在のカウンター(札幌駅前にあるビルの4階)は、去年3月に1階の路面店から移転したばかり。カウンター利用者が減ったために路面店で高い賃料を払うのは無駄・・・という判断のようだったが、それからわずか1年で「閉鎖」を決断してしまうところが、いかにもANAらしい。丘珠空港撤退もそうだけど、非効率なものは何でもやめてしまうのね、ANAさん。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/26 13:02
CXの民間転用計画・・・B737と同規模の4発機が売れるワケなかろう・・・
 Google Newsでたまたま目に付いた日経新聞の記事、「自衛隊機を民間転用 次期哨戒機を旅客用に輸出、政府方針」とある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/22 22:20
スカイマーク〜着陸数秒前に機長”居眠り運転”
 羽田空港へのファイナルアプローチ、SKY026便のB767、JA767A号機は滑走路34Lに向け、最終着陸態勢に入っていた。夜の闇の中、ILSのグライドスロープを頼りに高度を下げて行く。前方には滑走路灯が見えている。すべてが順調に見えた。が、右席に座るX副操縦士は、異変を感じていた。シンクレイト(降下率)がいつもより高い。機体が沈みこんで行く感じがするし、機首も下がり気味だ。前方を注視しなくてはならないので敢えて計器に目をやらなかったが、パイロットとして体で身に付けた感覚が、いつもと違う様子を... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 6 / コメント 2

2010/03/14 11:09
スカイマーク〜機長より社長が偉い会社に「安全」は無い
 体調不良の客室乗務員の交代を機長が求めたところ社長が激怒し、逆に機長が交代させられた上に即日解雇させられた・・・こんなニュースが今週報じられた。事態を重く見た国交省は、「安全運航体制を脅かしかねない行為」であるとして、厳重注意処分を行っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 1

2010/03/13 14:49
タイムスリップ? 羽田でモヒカンジェットに遭遇
 午前中の羽田空港。ぼんやり窓の外を見ていたら、日航機の影から、全日空のあの「モヒカン・ジェット」(B767-300 JA602A)がやってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/20 10:45
旅客機の密航未遂・・・10年で7件
 ニューヨーク発成田行きのデルタ航空機の車輪格納室(ギアベイ)に入り込んで密航を図ろうとした男が遺体で見つかった・・・という事件の感想を、きのう書いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/09 23:56
旅客機の主脚格納部に遺体・・・警備はどうなってんの?
 マンガのような珍事が、本当に起きていた。きのう夕方、成田空港に到着したデルタ航空B777の主脚(メインギア)格納部に男の遺体が挟まれているのを、整備員が見つけたのだという。けさのスポニチ電子版に出ている。問題のフライトはデルタ航空59便ニューヨーク(JFK)発成田行き。機材はB777-200(N867DA)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/08 08:51
JALのドリンクサービスも「風前の灯火」か?
 全日空(ANA)が、この春から国内線普通席の無料ドリンクサービスを、水・日本茶を除いて廃止する・・・という件の感想を、きのう書いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/02/01 23:33
全日空「水とお茶以外は有料」・・・こんな飛行機に乗りたいですか?
 全日空が今年の春から、国内線の機内サービスを大幅に簡素化し、飲み物の無料サービスは水と日本茶だけとし、その他は有料にするのだという。(同社のプレスリリース) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2010/01/31 23:00
あの日あの場所・・・DC-10 JA8538 in サイパン
 この写真は、2003年3月、サイパン国際空港で撮影したJALのDC-10(JA8538)。JASとの経営統合が発表されてから5か月、新塗装は発表されたばかりで、まだほとんどの機材は鶴丸で飛んでいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/25 23:09
JALは飛び続けます・・・誰がJALを潰したのか?
 JALは飛び続けます・・・けさの全国紙や主要ブロック紙に、そういう全面広告が掲載されている。倒産を一面大見出しで伝える同じ新聞で、ニュースの当事者が全面広告とは悪いジョークのような気がする。新聞社にしてもこのご時世、編集(ニュース)と営業(広告)は別だと言いたいのはわかる(安くなったとは言え、全国紙の一面広告は1000万〜3000万円あたりが相場だ)が、あまりにも・・・と思う。各紙に一面広告を打てば、億を超えるゼニが飛ぶはず。巨額の税金で支援を受ける企業が一面広告とは何を優雅に・・・という声も... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 3

2010/01/20 09:06
ボーイング787初飛行・・・”準国産”とは図々しい
 日本時間16日未明に成功裏に行われたボーイングの最新旅客機「B787」の初飛行の様子を、日本の各メディアもそれなりの扱いで報じていた。初号機は全日空が受領するし、開発が2年も遅れるなどすったもんだがあったから、ニュースとしてのバリューはあると思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/16 23:57
ウワサのブラジリアンジェット・ERJ170を初体験
  仙台〜千歳のJALで、待ちに待ったウワサのブラジリアン・ジェット=ERJ170の初搭乗を果たした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/13 23:00
定時出発にご協力ください
 「搭乗口には出発時刻の10分前までにおこしください」「出発時刻とは飛行機が動き出す時刻です」「10分前を過ぎるとお乗りいただけない場合があります」・・・空港に行くと、こんな案内表示がしつこいくらい出ている。アナウンスも流れている。それでも、「あと数名のお客様の搭乗をお待ちしております」なんていうアナウンスが流れて、出発時刻を過ぎても動き出さないことはよくあるから、「搭乗口10分前」のルールは守られていないし、航空会社としては「もっとPRしなくては」ということになるのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/14 17:33
「沈まぬ太陽」批判のJAL社内報・・・「KY」とはこのことだ
 おととい、 「映画『沈まぬ太陽』にJALがイチャモン」という記事を公開したところ、ある方が問題の社報のページを送ってくださった。許可を得て転載する。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/11/07 13:47
「沈まぬ太陽」・・・JALの最も不都合な真実
 「沈まぬ太陽」を見てきた。評判どおりの、素晴らしい映画だ。3時間半という長さを微塵も感じさせない。中でも海外ロケ、特にアフリカの映像が見事。映画は「画」で見ることにしているから、「きれいな画」「格好良い画」が連続していれば、それだけで半分以上は満足なのだ。マニア的に見れば突っ込みどころもあるけれど、全編を通じ映像が見事。特に、予告編でも使われているエンド字幕の2カット手前、ケニア大地の超ロングカットは涙モノだ・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 1

2009/11/07 02:24
映画「沈まぬ太陽」にJALがイチャモン
 公開中の映画「沈まぬ太陽」について、JALが社内報でイチャモンを付けていることが、ちょっとした話題になっている。報道によればJALは映画について、「企業として信頼を損なうばかりか、お客様離れを誘発しかねない」「『フィクション』と断っているが、日航や役員・社員を連想させ、日航と個人のイメージを傷つける」などと反発しているという。北海道新聞(11月3日)の記事で知ったが、時事通信のHPにまったく同じ記事が出ていたから、出元は時事通信なのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 3

2009/11/05 23:29
マイレージでエアライン経営が傾くわけがない
 JALのマイレージについて、たとえ経営破たんしてもマイレージ会員は保護されるだろうし、残高が無効になることもないだろう、とおととい書いた。理由は、「マイレージによる無料航空券は、提供コストが限りなくタダなのだから、その残高は現金化しようがない」からだ。現金化できない以上、保有するマイル残高を借金返済や経営改善に充てたりすることはできないという理屈だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/04 22:09
「マイレージ残高は無効」はあり得るのか?
 JALでマイルを貯めている・・・と言うと、「倒産寸前の会社で、なんでわざわざそんなことを?」と、まるで「倒産したら貯まったマイルなんてチャラになるぜ」みたいなことを言われることがあるが、私はまったく心配していない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/11/02 23:00
「全社員が一丸となって快適なフライトを・・・」
「弊社は現在、皆様に多大なご心配をおかけしておりますが、JALグループはこれからも、全社員が一丸となって快適なフライトをお届けしてまいります。どうぞ安心して、ご利用ください」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/02 13:01
JL104 大阪伊丹〜羽田
 大阪に一泊して、早朝の便でトンボ帰り。まずは、8時発のJAL104で羽田へ向かう。機材はB777-200(JA8983)。機内は見た感じ半分程度の搭乗率。日曜の早朝に東京に向かう人は、さすがにそう多くはないということか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/01 07:16
JN2323/2324 大阪〜但馬〜大阪
 出雲往復に続いて、今度は但馬往復。正確には「コウノトリ但馬空港」・・・と言われても、正確な場所を地図で示せる人はなかなかいないだろう。兵庫県北部の豊岡市にあり、新幹線・高速道路が通じていない交通の空白地帯なのだそうだ。地図で見ると、日本海に近い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/31 17:51
大阪国際空港
 大阪国際空港(伊丹空港)は何度か利用しているのだが、乗り継ぎ以外で、じっくり見てまわる余裕があるのはこれが2回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/31 16:37
JN2347/2348 伊丹〜出雲〜伊丹
 伊丹空港で1時間ちょっとの待ち合わせの後、JAC2347で出雲へ。フライトタイムは約55分。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/31 14:34
JL113 羽田〜大阪伊丹
 約1時間の乗り継ぎで、大阪伊丹行きJAL113に乗る。ハロウィンの装飾は、羽田空港ではナシ。千歳だけの限定演出だったようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/31 10:15
JL500 新千歳〜羽田
 フライトポイントを貯めるためだけに飛行機に乗り続けるという酔狂な旅も、いよいよ終盤。まずは新千歳発の始発便JAL500で羽田へと向かう。チェックインカウンターでボードを見たら、「満席」の表示が出ていた。さすが、飛び石連休の初日だけに需要は底堅いということなのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/31 07:28
静音ジェット・・・B737−800はすごい
 気分転換を兼ねて、たまに新千歳空港に写真撮影に出かけるのだが、最近増えてきたB737−800の静粛性はすごいな、と思う。乗っていても静かだが、滑走路の脇でカメラを構えていると、なおさらそれを感じる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/30 18:41
JAL「航空機関士」のその後
 航空会社にとって、「パイロットではない運航乗務員=航空機関士」の処遇問題は長年にわたる労使紛争の火種だった・・・みたいなことを、以前に書いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/10/25 23:00
JL535 羽田〜新千歳(JA8084) スリリングなビジュアルアプローチを機上体験
 旅の最後は、羽田発新千歳行き、JL535。機体はB747-400D(JA8084)。国内線でこの機材に乗るのはずいぶんひさしぶり・・・そう感じてしまうほど、最近はB747の存在感が薄い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2009/10/12 16:13
JL120 大阪伊丹〜羽田
 大阪に一泊して、翌日は悠々の午後2時半出発。JL120で伊丹空港から羽田に向かう。機材はB777-200のエコジェット(JA8984)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/12 15:30
JN2250 新潟〜大阪
 新潟での用事を終えて、新潟空港発のJACで大阪へ向かう。新潟駅前から空港まではバスで25分。空港も、これくらい都心に近いと、アクセスが便利だ。バスは15分間隔で出ているので、時間をそれほど気にしなくてすむ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/11 22:00
JL550 新千歳〜羽田
 21時30分発のJAL最終便で東京へ。搭乗口前の椅子で腰をおろしたら、目の前にDHのクルーが4人座っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/10 01:53
MH1162 クアラルンプール〜ペナン
 クアラルンプール空港では1時間20分の接続時間で19時10分発のMH1162に乗り継ぐはずだったが、JL723が空調トラブルで出発が遅れたため、50分も延着。国際線から国内線への乗り継ぎが、わずか30分ではさすがに無理だろう、と思う。しかも接続便にはまだチェックインできていないし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/28 23:00
JL723 成田〜クアラルンプール(JA601J)
 成田空港で約1時間半の乗り継ぎで、JL723へ。クアラルンプールへ向かう。さきほどとは打って変わって、機内は見る限り完全に満席。これもいつものことだが、国際線のエコノミーで、ぽつらぽつらでも座席が空いていた記憶がない。私の見る限り、エコノミーに関してはいつも完全に満席状態で飛ばしている。旅行会社に安く卸したり、インターネット直販で格安販売したりするから満席になるのだろうが、国際線でできることが、なぜ国内線でできないのだろう、といつも思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/09/28 19:00
JL3040 新千歳〜成田(JA308J)
 ひさしぶりの家族旅行。行先は、マレーシアのペナン島だ。「ペナンなんて、アジアの熱海だ」なんて言われたりもしたが、小さな子連れでゆっくりするには、ホテル代も物価も安い、ああいう場所がいい。成田行きのJAL3040便に乗る。機体は、最新鋭のB737−800(JA308J)。「JAL EXPRESS」とマーキングされているが、年齢から見て、乗員はJALらしい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/27 10:00
ギョーカイには「HACアプローチ」という言葉があるらしいが・・・
 JALがHAC(北海道エアシステム)の株を放出し、経営から撤退する方針でいる・・・というのが、当地北海道で大きなニュースになっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/17 23:00
JAL・外資導入で再建へ
 朝刊を見て、クラクラと来た。経営再建が困難とは伝えられてはいたけれども、ついに外資の手を借りなきゃならないところまで来たのか、と。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/12 09:30
JEXのCAは美人揃いというウワサだが・・・
 「JEX便に乗ったら、CAさんたちがみな美人で、びっくりしちゃいますよ・・・」。そんな話を、知人から何度か聞いたことがある。JEXというのはJALの運航子会社で、正式名称はJAL Express。大阪伊丹空港発着のローカル線を中心に運航している。会社の生い立ちや規模はかなり違うが、ANAグループのANK(エアーニッポン)に相当すると考えれば、わかりやすい。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 22 / トラックバック 2 / コメント 3

2009/09/10 01:26
スカイマーク〜「憧れの制服」廃止が安全性に影響するとは、口が裂けても言わないが・・・
 早朝の羽田空港。ラフなポロシャツ姿に不似合いな、がっしりしたキャリーバッグを引く集団がいる・・・と思ったら、スカイマークの乗員だった。先頭に機長と副操縦士、その後ろに客室乗務員が3〜4人。よく見なければ、エアラインの乗員とは、まったくわからない。見慣れていないせいもあるのだろうが、この姿、かなり異様だと思ってしまった。実際、上の写真の後ろ姿を見て、この人たちがエアライン乗員だとは、普通は思うまい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 9 / コメント 1

2009/09/05 06:30
JL540 新千歳〜羽田
 新千歳空港から、羽田行きJAL540便に乗る。機材は国際線仕様のB747-400(JA8910)。機内誌も英語ページが付いている国際線用だし、何よりクラスJはCクラスのスカイラックスシートだから、国内線とは言えあのシートに1000円で座れるのは、かなりお得だ。気のせいかもしれないが、最近新千歳や函館で、国際線用のB747-400を見る機会が多い。欧米線もB777が中心になっている影響で、国際線で余った-400が国内線を飛んでいるのでは、とついつい余計なことを考えてしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/04 22:10
「クラシックジャンボ」退役で・・・
 きのうのホノルル〜成田、新千歳〜成田のフライトを最後に路線から引退したJALのB747-300”クラシック・ジャンボ”のことを、新聞・テレビとも大きく報じていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/01 23:00
JL3042・在来型ジャンボ・ラストフライト〜新千歳空港では・・・
 どういう偶然なのか、在来型ジャンボ(B747-300)は、この日の新千歳〜成田(JL3042)が最終フライトとなった。同日にホノルル〜成田もB747-300で運航されるが、出発時刻が後という意味では、こっちが正真正銘のラストフライトである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/31 23:00
ユナイテッド航空にギターを壊されたミュージシャン
 ユナイテッド航空に、荷物として預けたギターを壊されたというカナダ人ミュージシャンの告発歌「United Breaks Guitars(ユナイテッドはギターを壊す)」がYouTube上で大ヒットしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/16 08:55
エールフランスA330事故・・・ブラックボックス捜索はさらに続く
 大西洋上で謎の墜落事故を起こしたエールフランス(AF)447便のブラックボックス捜索が、7月10日(つまり昨日)で打ち切られる・・・という記事を数日前に書いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2009/07/11 23:00
エールフランスA330事故・・・捜索は7月10日で打ち切り
 リオデジャネイロ発パリ行きのエールフランス(AF)447便のA330が大西洋で謎の墜落事故を起こしてから、1か月になる。日本では続報がほとんど伝えられないので、事故のことそのものも日本人の記憶から消えかけているのではないかと思うが、発生後10日ほどはコンスタントに長文のレポートを出していたCNNも、さすがにこの2週間ほど、散発的な記事がちょこちょこ出るだけになっている。捜索や原因調査がこう着状態で、進展がないからなのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 1

2009/07/02 23:41
エールフランスA330事故・・・「リアルタイム送信への移行を」専門家コメント
 大西洋上で突然消息を絶ったエールフランス447便墜落事故(A330)から2週間ちょっとになる。1週間ほど前のブログで、「ブラックボックスが発見・回収できない事態に備え、CVR・FDRの内容をデータリンクで常時外部に送信することができないか・・・今回の事故を契機に、そういう議論も出てくるかも知れない」(「原因は速度計の異常?」6月10日)と書いたが、専門家からさっそくそういう意見が出ている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/06/16 23:00
エールフランスA330事故・・・「ブラックボックスは回収可能」専門家が見解
 今月1日に起きたエールフランス(AF)447便の墜落事故の続報は、英語圏のメディアが相変わらず詳しい。特にCNNのインターネット版には、毎日のように長文の記事が掲載されている。記事の発信地も、パリであったりリオデジャネイロだったり本国アメリカであったり、多岐にわたる。航空に詳しい記者が、直接取材して書いている。現地報道をそのまま翻訳して伝えるだけの日本のメディアとは、大違いだ。前にも書いたが、本件事故は、アメリカの航空会社が起こしたわけでも、アメリカのメーカーの機体が落ちたわけでもなく、発着地... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2009/06/13 13:00
エールフランスA330事故・・・原因は速度計の異常?
 エールフランス447便(A330・乗客乗員228人)の事故から、10日になる。日本ではベタ記事程度の報道しかされなくなってしまったが、CNNなどを見れば、捜索や原因調査の状況が、日本のメディアよりもはるかに詳しくわかる。アメリカの航空会社やメーカーが関わっているわけでもなく(A330は欧州製)、アメリカ人が多数搭乗していたわけでもないのだが、航空大国だけに関心は高い、ということなのだろう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

2009/06/10 12:00
航空機関士問題・・・40年にわたる労使紛争の火種に決着
 副操縦士として資格を取らせた訓練生を、一定年数「航空機関士」として乗務させるJAL独特の制度「セカンドオフィサー」について、以前に書いた。年月をかけて(自社養成で2年半、航大卒で約半年)養成し、資格を取ったパイロット候補生を、改めて航空機関士として教育し、国家試験に合格させるとは、ある意味二重投資なのだが、終身雇用の日本企業だからこそできたことなのだろう。その狙いは、航空機関士の乗務が不要になる時代を想定し、純粋な航空機関士(パイロット資格を持たない航空機関士)の数を抑制することが狙いだったと... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/06/09 23:00
「航空機関士」が日本の空から消える日・・・その2
 2人乗務の大型機(いわゆる「ハイテク機」)の導入によって不要となる航空機関士をパイロットに転向させようとして、JALもANAも良い成果は出せなかった、という話を前項で書いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/06/07 23:00
「航空機関士」が日本の空から消える日
 JALに残っていたB747-300、いわゆる「クラシック・ジャンボ」が、来月中にも退役することが発表された。これを以て、日本の空から「3人乗務」(機長・副操縦士・航空機関士)の旅客機がすべて無くなり、「航空機関士」という職業も、過去のものとなる。航空に関心を寄せる者の一人として、「一つの時代が終わったんだな・・・」という感慨に似た思いを禁じ得ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2009/06/06 23:00
エールフランスA330の事故原因を考えてみる
 リオデジャネイロからパリに向かったエールフランス(AF)447便(A330-200、乗客乗員228人)の行方不明が伝えられてから、48時間とちょっとになる。日本時間のきのうには、大西洋沿岸の都市レシフェから北東1200キロで機体の破片が見つかり、墜落したことが確認された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2009/06/03 23:45
国際線ターミナル
 新千歳空港で工事中の国際線ターミナル、骨組みがかなりできて来ている。一月前と比べると、工事の進み具合がよくわかる。正面の駐車場通路は、本館との連絡通路建設のために取り壊されたようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/20 15:19
JALプラザ札幌閉店しました
 JALプラザ札幌が閉店して、まもなく1週間になる。ビルにまだJALのロゴが残っているけれど、これもじきに撤去されるのだろう。コンサドーレのステッカーはどうなるのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/06 13:07
ANA札幌も路面店から撤退
 JALプラザ札幌閉店のことをきのう書いたが、札幌駅前にあるANAカウンターは、一足早く2月末で撤退を完了している。  理由はJALとまったく同様、存在意義が低くなった、と。もっともANAの場合は、カウンターをまったくやめたわけではなく、同じビルの四階に縮小移転した。JALのように、カウンター機能がまったくいらないとは考えていないようだが、一等地の路面店では家賃も大変、ということなのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/01 13:28
JALプラザ札幌きょうで閉店
 札幌の駅前通、北1条西3丁目にあったJALプラザが、きょうで閉店する。JALプラザというのは、いわゆる「市中カウンター」で、JAL便の利用者のために予約を受けたり航空券を発券するのが役割だった。大都市の交通至便な場所に位置しているから、ブランドイメージのシンボルのような意味合いもあった。が、インターネットのチケットレスサービスの利用者が増え、必要性が乏しくなった、というのが廃止される理由らしい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/03/31 13:37
新千歳空港で国際線ターミナルビル建設中
 新千歳空港の現ターミナルビルの西側に、国際線ターミナルビルの建設工事が進んでいる。来年3月開業予定だそうで、鉄骨の骨組みが姿を現し始めた。5機分の駐機スポットとボーディングブリッジ10機を備えた規模になるのだという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/24 12:49
手荷物室のドアが凍結してまして…
▼千歳に戻って来た。定刻より若干遅れる程度で到着したところまでは良かったが、手荷物受取所に下りて、待てど暮らせど、回転台が動き出さない。どうしちゃったのか・・・と思っていたら、「飛行機の手荷物室のドアが凍結しておりまして、取り下ろしに時間を要しております」というアナウンス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2009/03/03 13:13
新千歳空港でパンナムの「お宝」が売られていた
▼新千歳空港4階にある、航空グッズ専門店は、いつ見ても楽しい。航空機の模型とか、雑誌とか、DVDとか、いわゆる「定番」の品ぞろえはもちろん充実しているのだが、おもしろいのは、それ以外。航空会社の航空機メーカーの限定グッズ、メモ帳だのマウスパッドだのステッカーだの、ヒコーキ好きならついつい手を出したくなる「お宝」の充実度も、かなりのモノなのだ。経営者が、相当なヒコーキ好きなのだろうと想像する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/28 14:35
■再びシカゴ空港
【7月30日(米中部時間)】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/30 11:30
■シカゴ
【7月28日(米国中部時間)】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/27 10:00
■ドアクローズまでは携帯使用可
 アメリカの飛行機に乗って驚くのは、電子機器使用ルールの違い。機内に入っても、乗降用ドアのメインドアがクローズするまで、携帯電話を含む、電子機器使用が許可されている。だから、機内に入ると、あっちでもこっちでも、携帯で話している様子が見られる。到着時も、ブロックインするや否や、携帯で話し出す人がいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/07/20 23:30
満15歳未満は一人では乗せられません
  ニューヨークJFK空港でワシントン行きに乗ろうとしていたら、ゲートで女性係員に呼び止められた。「英語を話せるか?」と言うので「Yes」と答えると、「通訳してほしい」とのこと。カウンターの横で小学生くらいの日本人の少年が車椅子に座らせられ、しょんぼりとしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/07/06 17:00
JFK空港経由でワシントンへ向かう
 定刻より少し前に、ニューヨークJFK空港に到着した。席が後方なので、ほぼ一番最後に降りて入国審査場まで来たら、私の名を書いた札を持った女性が待ち構えていた。ここで出迎えがあるとは聞いてないが・・・入国審査場まで入ってくるのだから、怪しいものではあるまい。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/07/06 15:00
JL006 成田〜ニューヨーク (JL006 NRT-JFK) 
【前エントリからの続き】 アナウンスにせきたてられ、出発10分前に搭乗。さきほども書いたように、この機体はキャビン床面積の半分以上がCクラス。図面で見て知ってはいたが、眺めてみると、すごい。B747は片側5か所のドアがあるが、4番目までがCクラス。前方ドア(L1)から機内に入ると、Cクラスキャビンを歩いて歩いて歩いて、ようやくYクラス。機体の後方4分の1にへばり付くようにしてYクラスがある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/07/06 14:00
全日空がA380購入?
 けさ、駅のホームで地下鉄を待っていたら、前に立つビジネスマン風男性が読んでいる日経新聞の見出しに釘付けになってしまった。「全日空がA380購入へ」と出ている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/07/04 23:00
マイレージの換金価値を考えてみる
 前項で、「公務員の個人マイル取得がどうしてもダメと言うなら、1マイル1円で旅費から控除すればいい」と書いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/06/21 23:00
公務員のマイレージ・・・今度は「公用カード」
 出張によるマイレージ獲得が問題視されていることを受け、中央省庁の幹部が航空会社に出向き、職員出張用の「公用カード」を発行して役所単位でマイルを貯めれるよう制度を改めることを求めたという。(朝日新聞) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/20 23:00
B767を東京〜札幌で飛ばせば、経費は約300万円
 東京〜札幌で完全に満席なら、運賃1万円でも赤字にはならない・・・という話を、航空会社の人から聞いたことがある。つまり、東京〜札幌でB767を飛ばした場合、直接の運航経費は300万円弱。B747なら約500万円、ということだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/18 23:00
出張で「マイル禁止」・・・じゃ、飲食サービスも辞退しますか?
 中央省庁の役人が、出張で飛行機を利用する際のマイレージ取得を「自粛」するのだという(右記事)。居酒屋タクシーなどの批判を受け、税金による出張で職員個人が特典を受けることはまずかろう、ということになったらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/15 23:00
航空機内でのアルコールについて(NW086 NRT-SEA)
 【前項から続き】飲み物のサービスが始まったので、1杯だけ有料のアルコールを自分に許すことにした。ビールやワインがあるが、アルコール度数から考えて、ワインを選ぶ。値段は5ドル。ところが妙なことに、日本円だと500円だという。現在のレートは1ドル125円くらい(現金)だから、5ドルの飲料が日本円で500円なら、100円以上得じゃないか。迷わず、日本円で支払うことにする。ところが、支払いに1000円札を出すと、さらに妙なことに、お釣りは米ドル紙幣で5ドル。あの・・・5ドル(日本円625円)の飲料を5... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/20 23:00
NW086 成田〜シアトル
 めったにない海外出張で、アラスカへ行く。シアトル乗り換えでフェアバンクスまで、20時間近い長旅になる。アメリカ本土〜アラスカの路線はアラスカ航空が事実上独占していて、日本からアラスカに行くには、アラスカ航空と提携して乗り継ぎ割引のあるノースウェストしか、選択肢がない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/07/20 20:00
JAL・・・燃費節約のため逆噴射を控えてます
  女満別から、19時15分発のJAL2718で札幌に向かった。機材は、もうすぐ姿を消してしまうMD-87(JA8370=写真)。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/03/22 23:00
YS-11が定期旅客便から引退
 「唯一の国産旅客機」YS11の定期路線引退を伝える記事を、新聞各紙で読んだ。「名機」「惜しむ声」などと、美辞麗句が並んでいたけれども、パイロットや整備士たちにしてみれば、厄介者の機体とおさらばできて内心ほっとしている、というのが偽らざる本音じゃなかろうか。なんてったって、40年以上前に設計された飛行機だ。操作性や整備性が、新しい飛行機にかなうはずがない。運行や整備の現場が切りつめられて行く中で、職人芸頼りの飛行機(YS11)をいつまでも飛ばせと言われちゃかなわん・・・という気持ちはあったの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/01 23:00
グアム発嘉手納行きフライト
 早朝のグアム空港。出発待ちの間に、何気なく出発便案内の画面を写したのが、左の写真。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/09 03:00
ジェット旅客機の燃費を考える
 航空会社の社員から聞いた話。札幌〜東京を、ボーイング767-300で片道飛ばすと、消費燃料はおおむね10トン(1万リットル)なのだそうだ。満席で280人乗っていたとすると、1人あたり約36リットル。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/12 23:00
丘珠から乗ったDHC-8が引き返した
 函館で仕事があり、7時45分丘珠空港発の函館行きDASH-8(JA802K)に乗った。定刻通り離陸。天候は快晴で窓側席から眺望はバッチリだ。手稲山、中山峠を越え、眼下に洞爺湖が見えてきた。ちょうど大滝村上空付近で、突然機体が右側に不自然な旋回を始めた。「おや?」と思ったら、機長アナウンス。「操縦席の計器に不具合が発生しましたので丘珠空港に引き返します」と。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/06/30 17:00
A380登場で世界の空はどうなる?
 エアバス社が開発した、世界最大の旅客機A380が、27日午前10時半(現地時間)、フランス・ツールーズのブラニャック国際空港で初飛行した。着陸は午後2時23分、3時間54分の初飛行は成功に終わり、テストパイロットは「操縦性の良さに驚いた。エアバス機の操縦経験のあるパイロットなら、たちまちA380に慣れるだろう」などと話したという。(エアバス社プレスリリースより) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/25 23:00
新千歳空港インシデントに思ったこと
 日航機が、離陸許可を受けずに滑走を始め、先行する全日空機にあやうく追突するところだった・・・。大惨事寸前だった、新千歳空港でのインシデントのニュースを聞き、1977年3月に大西洋のテネリフェ島(スペイン領)で起きた、ジャンボ機どうしの衝突事故のことを、まっさきに思い出した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/03/02 23:00
JALのMD-11が退役〜悲運だった3発ワイドボディジェット
  10月12日、成田発の香港行きの730便を以って、日本航空のMD-11が全機ラインから退役した。初号機の導入からわずか10年ちょっとという、近年の日航では異例の短命ジェットだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2004/10/13 23:00
売却フェリー直前のA300を羽田で発見 A300B4 JA8263
JA8263(TC-FLK) Japan Airlines (JAL) Airbus A300B4-2C Registered 1987.3.26 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2004/06/19 23:00
YS-11が丘珠から引退
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2003/05/31 23:00
ラパス〜リマ B727-100 CP-1223
 2001年9月、ボリビアの首都ラパスからペルーのリマへ、ボリビア航空(Aera Boliviana)で移動。機材は、懐かしいボーイング727だった。B727に乗るのは、95年6月にアメリカ・ワシントン州のスポケーン(SPK)からサンフランシスコ(SFO)へ向かうユナイテッド航空以来、6年ぶり。B727は本国アメリカでもほとんど見ることがなくなったと言われるが、こんなところでお目にかかるとは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2001/09/08 23:00
アトランタ空港(2001年9月)
 2001年9月、南米ペルーに向かう途中でアトランタ空港に立ち寄った。アメリカは、乗り継ぎの場合でも必ずイミグレーションを通る。この9か月前にロサンゼルス入国のスタンプが押されていたので、「前回は何しに来た?」「今回の入国目的は?」 と、しつこく聞かれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2001/09/01 23:00

トップへ | みんなの「航空」ブログ

旅するデジカメ〜札幌発東京定住日記 航空のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる