KE765  ソウル~新千歳

 約2時間の待合の後、KE765便で札幌に向かう。機材はA330-300(HL7573)。今回の旅で初めてのエアバス機だ。席に着いてみると、古い機体なのか、座席に個人モニターテレビが無い。千歳まで2時間半、テレビがなければ退屈するわけではないのだが、さっき見ていた「特攻野郎Aチーム」の続きが見れないのが、ちょっと残念といえば残念だ。

画像  定刻に出発し、離陸後は来たときと同じように日本海を北海道に向けて一直線。揺れもなく、飛行はスムーズ。機内を見回すと、後部キャビンを中心に空席が目立つ。搭乗率はいいところ7割くらいではないだろうか。国際線もこれまでJALを利用することが多かったが、オフシーズンだろうとオンシーズンだろうと、Yクラスはびっしりと埋まっているのが常だった。それに慣れた目には、国際線で空席が目立つ光景というのは随分と新鮮だ。たまたま客が少なかった、というのもあるだろうし、こんな搭乗率で採算性は大丈夫か、というのは余計な心配だろうが、席が空いていると言うことは、高率キックバックなどの無理をして埋めていないということでもあり、むしろ健全な状態なのかも知れないな、と思う。

 高度を下げ雲の下に出ると、左手に下北半島が見えた。間もなく恵山岬が見えてきて、機体は左旋回を繰り返し進路を北に修正して行く。太平洋上をさらに高度を下げ、フェリーや貨物船がちらほら見え始めると苫小牧がすぐそこだ。まっすぐ進み、RWY19Rに着陸。すぐ横を、ANAのピカチュウジャンボ(B747-400D JA8957)が離陸して行った。

 午後0時30分、定刻より若干早く、ブロックイン。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ メンズ

    Excerpt: KE765  ソウル~新千歳 旅するデジカメ~札幌発東京定住日記/ウェブリブログ Weblog: プラダ メンズ racked: 2013-07-10 01:33