福岡市営地下鉄はSuicaが使える

画像 福岡市の地下鉄にもIC乗車券システム(名称は「はやかけん」)が導入されているが、Suicaが使えるのがちょっとした驚きだった。地下鉄でのSuica利用は、札幌はもちろん、大阪でもまだ不可なので。携帯電話にモバイルSuicaを入れているので、行先と料金を確認する必要も、切符を買う必要もない。旅人には大変親切だ。札幌の地下鉄も、Suica系との相互利用の実現を急ぐべきだと思う。

 ところで、私は札幌に住んでいるが、JRの利用はすべてSuicaを使っている。JR北海道はKitacaというICカード乗車券を発行しているが、モバイルSuicaの方がクレジットチャージができるなど、何かと便利なのだ。しかも、全国的にはSuicaの通用範囲が圧倒的に広い。今回の福岡市営地下鉄も、東京のSuicaは使えるが、Kitacaは使えない。同じように、東京で地下鉄や民鉄に乗ろうとするとき、Suicaはそのまま使えるが、Kitacaは無理。しかもJR北海道では、Suicaは何一つ制限がない。札幌に住んでいても、道外と往き来がある人ならSuicaを持つ方が便利なのは間違いなく、こういうことは全国どこに住んでいても言えると思う。長い目で見れば、交通系のICカードはSuicaに集約されてゆく、首都圏以外の人でも、KitacaのようなローカルICカードは持たずにSuicaを持つのが普通になって行くのではないだろうか。

 それを食い止めるためには、ローカルICならではの機能、付加価値を提供することしかないと思うが、この点でJR北海道は、完全に出遅れている。

【追記】JR各社と主要民鉄がそれぞれ導入しているICカード乗車券は、2013年春をメドに相互利用が開始される予定らしい。また、札幌市営地下鉄では、2013年度内を目標に、Suica系ICカードの利用を可能にする計画とのこと。





Ocean Radio@2011

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 札幌市 廃車買い取り

    Excerpt: 中古車査定シュミレーションページです。大手数社から同時に一括査定ができます。 Weblog: 中古車査定 racked: 2011-10-13 19:13