都心~羽田空港 直行電車10分間隔

画像 先月のダイヤ改正で、都営地下鉄浅草線から京急線を経由して羽田空港まで直通する電車が10分間隔で走るようになった。新橋からこの電車に乗ると、羽田空港まで約25分。

 こうなると、内幸町のオフィスから羽田空港に向かうには、新橋を起点に浅草線+京急が圧倒的に便利だ。今までは、直通電車が20分に1本だったので、途中の乗り換えを考えると、新橋から山手線で一駅の浜松町まで行き、モノレールに乗る方が速い場合が多かったのだが。何より、乗り換えの手間から開放され、乗ったらそのまま空港まで行けるのがいい。

 ついでに言えば、自宅に近い目黒駅を起点に羽田空港と行き来するような場合も、浜松町まで出てモノレールに乗るより、品川から京急の方が楽で速い。

 景色がつまらないとか前向きに座れないとか、京急電車にいろいろ不満はある。モノレールファンであることは、今まで何度も書いて来た通りだ。が、特に仕事のときは、利便性に優るものはないと思ってしまう。

 私にとってはモノレールはもはや、乗ること自体が贅沢な乗り物だ。と言うか、浅草線×京急がここまで便利になると、モノレールはそれなりの苦戦を強いられるのではないだろうか。新橋方面への延伸など早く対策を取らないと、この先大変ではなかろうか、と余計な心配までしてしまう。





Ocean Radio@2012




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 95

    Excerpt: 都心~羽田空港 直行電車10分間隔 旅するデジカメ~札幌発東京定住日記/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 95 racked: 2013-07-09 21:12