東京ドライブ事情

画像 クルマの運転が趣味の一つと言っていいくらい好きなので、機会を見つけては長距離のドライブに出かける。だが、週末に遠出をすると、高速道路の大渋滞に間違いなく出くわす。関東の高速道路渋滞は、北海道で生活してきた感覚からすると、常軌を逸したすさまじさである。東京で暮らしている限り、普通のドライブを普通に楽しむことなど不可能である、という一種の悟りの境地に、ようやく到達した気がする。

 たとえば週末の土日2連休、東京から神奈川県西部、静岡県方面の行楽地に出かけようとする。東名高速道路を使うわけだが、渋滞に必ず当たる。午前中は、下り線(東京から出る方向)が20~30キロ。午後は上り線(東京方向)が30~40キロ。中央道や関越道、東北道も、ほぼ同じ。こういう渋滞は、ゴールデンウィークや年末年始、祝日がらみの3連休に特有の現象なのだろうと、最初のうちは思っていた。ところが、何度か遠出を繰り返すうちに、こういう渋滞が週末ごとに、毎度毎度繰り返されることを知った。

 40キロの渋滞なんて、北海道で暮らしてきた者にとっては、常軌を逸した、想像さえできないすさまじさである。北海道でも、高速の出口を先頭にクルマが詰まることはあるが、せいぜい3~5キロ、それも年に数回あるかどうか、だ。10キロの渋滞など数年に一度あるかないか、である。その4倍の規模の渋滞が、毎週末発生するなんて、北海道の人間からすれば、理解の域をはるかに超えたと言っても過言ではない状況なのである。

画像 渋滞内での走行速度は、せいぜい時速15キロだ。「渋滞対策」関連のサイトでは「自然渋滞の走行速度は時速20~30キロ」などと解説しているものが多いが、これまでの経験では、そんなに速く移動できたことはない。と言うか、30~40キロもの長大な渋滞が、交通集中による単純な自然渋滞のみが原因であることは稀で、渋滞中に事故(軽微な追突や接触も含む)が必ず起きている。事故渋滞は自然渋滞に比べて速度低下が著しいから、結局トータルで1時間に15キロ程度しか進むことができないのだ。30キロの渋滞を通過するのに2時間、40キロだと2時間半。これくらいが、まあ妥当な経験値と言える。

 すると、御殿場のアウトレットモールでショッピングを楽しもう、あるいは富士山裾野の山中湖周辺をハイキングしよう、駿河湾の松林の景観を堪能しよう、そんなことを思い立ったときに、東京からの渋滞を含めた所要時間は優に4~5時間はかかることになる。とても「普通に日帰り」が可能な距離ではない。ちなみに、私の住まいがある東京都品川区を起点とした場合の距離は、御殿場プレミアムアウトレットまでが約100キロ、山中湖までが約115キロ、松林で有名な沼津の千本松原までが約120キロだ(いずれも東名高速経由)。北海道で、高速が使える前提ならば、2時間程度で十分に到達可能で、午前9時に出発して午後7時に帰宅する予定を立てたとしても、現地でショッピングや観光、食事を十分に楽しむことができる。が、首都圏の道路事情では同じ距離を移動するのに2倍~2.5倍の所要時間がかかるため、現地滞在を極端に短くするか、極端な早出、深夜帰宅を覚悟しない限り、日帰りは不可能だ。

 渋滞を避けるためには、渋滞予報を活用してピークをずらして出発すれば良い、ということがあちこちに書かれている。たとえば、「渋滞は午前5時ごろから始まるので、午前4時までに目的の路線に乗る」とか、「深夜出発して夜通し走って朝到着」とか。しかし、一人旅ならいざ知らず、小さな子どもも連れてのドライブで、そんなムチャはできるものじゃない。結局、東京から日帰りドライブに出る場合は、帰宅が深夜になるのを覚悟して2連休の初日に限定して出かけるしかない。東京にいる限り、北海道のような感覚での「普通の日帰りドライブ」は、あきらめるしかないようなのである。

 札幌から東京に転勤するに当たり、マイカーを持参し、高額な駐車場代を払って維持して行くことにした理由は、東京に住んでいないといけないドライブスポットにできるだけ出かけよう、という魂胆があったからである。けれども、東京生活が丸2年を過ぎ、道路事情もある程度わかってくるにつれ、そういう気持ちが半分萎えかけている。妻はもうだいぶ前から、「渋滞するからクルマで遠出は嫌だ」モードになっている。東京に住む限り、渋滞はツキモノ。それにめげず、「ドライブに出よう」という気持ちをどれだけ持てるか。なんだか、自分の意志が問われているような気がしている。





Ocean Radio@2013





写真日記 ブログランキングへ

◆旅するデジカメ on Twitter

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • バーバリー バッグ

    Excerpt: 東京ドライブ事情 旅するデジカメ~札幌発東京定住日記/ウェブリブログ Weblog: バーバリー バッグ racked: 2013-11-25 10:40