JAS導入機、JA010Dで東京へ

1111の朝、JL504便で東京に向かう。一泊二日の週末旅。

けさの乗機はBoeing 777-289 JA010D号機。この機体は13回目の搭乗だ。

この機体は旧JAS時代の1999年に導入され、JALJAS統合でJALに移管された機体。統合後もかなりの期間、JAS時代の内装、座席のまま運航されていたけれども、いつのまにかJAL仕様に統一され、いまやJASの面影を残すのは機体番号のみ。と言うか、JASという航空会社の存在すら、多くの人の記憶から消えかけているよね。

ワタシがJ党なのも、道内便の利用が多かった関係で元々JASでマイルを貯め始めたから。

機体固有の歴史を知ってると、飛行機に乗るのがさらにおもしろくなる。
画像
画像


画像 JAS仕様のまま就航していた当時の機内。普通席が横9列(JAL仕様は横10列)で個人モニターもあり、快適度は高かった。(2012年2月4日

画像こちらは同じくJAS導入機JA007Dの機内。(2010年5月17日