屋外の気象データをリアルタイム表示する機器

 大人のオモチャを一つ買った。例によって、Amazonでポチ。デジタルの温湿度計。屋外に置いた測定器と無線で通信して、外の気温・湿度、さらに天気予報まで表示してくれるという優れもの。もっとも、予報の方は気温・湿度の動向から12~24時間先の予想天気を6段階で表示するだけのシンプルなものだけれども。  湿度は体感気温に大きく影響するので、屋外湿度がリアルタイムでわかるのは、とても便利だ。そし…

続きを読む

YOSAKOIが開かれない6月の週末

 6月最初の週末。そう言えば、この週末はいつもであればYOSAKOIソーラン祭りだった。新型コロナの感染対策のために中止になってしまったが、これが開かれない6月の週末は、なんと静かなものだろうか。  時間を作って観覧したり、まして自分が参加したり、という経験はまったくないが、祭りが作り出す賑わい、高揚感自体は私は好きだ。  この祭りをディスる(嫌な言葉だが)人が一定数いる事実は知…

続きを読む

江別の森でエゾフクロウと出会う

 天気がよいので、野幌森林公園をハイキング。目的は、この森で自生しているというエゾフクロウ。遊歩道を片道3キロ歩いて、ようやく出会えた。が、距離が遠い。10倍の双眼鏡でようやく視認できる程度。カメラに持ち替えて、400mmレンズの視野になんとか収まった。何枚も連写して、しかもトリミングしたのが下の1枚。 ▲トリミングなしだと、こんな感じ。  実はこのフクロウは、同行した鳥好きの二男が…

続きを読む

夜の札幌、激しい雨と雷

 「札幌中央区で強い雨」という気象速報がスマホに届いたので、慌てて家路に付いた。時刻は22時10分前くらい。そういえば夕方の天気予報でも「今夜は大気の状態が不安定になり、大雨や雷が予想されます」と言っていた。勤務先から自宅までは自転車で15分程度なのだが、22時を過ぎたあたりから頻繁に稲光を目にするようになった。空が明るく光るだけで雷鳴が聞こえないから、落雷地点は遠いのだろう。  なんとか…

続きを読む

ブルーインパルスの飛行は1回いくら?

 先週金曜日に東京都心上空で行われたブルーインパルスの展示飛行について、「こんなことにいくら予算をかけたんだ」「医療関係者に手当を配るのが先だろう」という批判があったのだそうだ。スポーツ紙(電子版)が報じているが、河野太郎防衛大臣がブログで直接明かしたことがネタ元らしい。  ブルーインパルスに限らず、飛行機やパイロットは性能や技量維持のために年に決まった回数や時間を飛ばなくてはならない。し…

続きを読む

クルードラゴン・ドッキング成功~宇宙飛行も民間の時代へ

 アメリカで民間宇宙船クルードラゴンがISS(国際宇宙ステーション)へのドッキングに成功したというニュース、感想が2つある。  1つ目は、有人宇宙船の開発を民間企業がやってのけたというのは、とてつもなくすごいことだ、ということ。それも、ロッキードやボーイングのような航空宇宙の名門大手ではなく(ボーイング案はコスト面でNASAに採用されなかった)、スペースXという2002年創業のベンチャー企…

続きを読む