世界53位 日本人の英語力

39D58593-93F3-48ED-91B6-5264403574EF.jpeg古新聞を整理していて、こんな記事が目に止まった。日本人の英語力が世界53位で、アジア勢では、事実上の英語国であるシンガポールやフィリピンはもちろん、非英語圏の中国、台湾、韓国からも大きく遅れを取っているのだという。
そうだろうな、と思う。日本人の英語力は頭抜けて低い、という実態は私の海外出張体験とも符合する。

「これからは英語なぞ『出来て当たり前』の時代になる」。大人たちがそんなことを言ってたのは30年前、ワタシが中高生だったころだ。

いま、周りを見渡して見て、どうだろう。「出来て当たり前」どころか、英語に苦手意識を持つ人はむしろ増えている。大卒の若者で「英語が得意です」などと言う者は例外的少数。これは一体、どうしたことだろう。

"世界53位 日本人の英語力" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント