無料クーポンで「クォーターパウンダー」を試食する

画像 羽田空港第1ターミナルビルの地下1階にあるマクドナルドで、「クォーターパウンダー・チーズ」に初挑戦した。JALのチケットレス搭乗控えの裏に、無料クーポンが印刷されていたので。

感想。 無料クーポンをもらってなければゼッタイに食べない

すごいボリュームだが、パサパサ感と、そこから来るチープさは、いかんともしがたい。こんな食物で1食分の腹を満たしてしまうのは、食事機会とカロリー摂取許容量が限られている中で、大変な機会喪失だとさえ思う。

 実は私は、大のハンバーガー好きなのだが、ハンバーガーとはたっぷりのシャキシャキレタスとピクルス、フワフワのバンズ(パンのことですな)が備わってなければならないという私の基準からすれば、マック製品はすべて不合格だ。まぁ、バンズもレタスもピクルスも、みんな値段に跳ね返るから、低価格路線のマックでは難しいのはよくわかるが、日本の皆さん、あれが本物のハンバーガーだと思ってはいけない。

 せめて、マヨネーズとマスタードをもう少し効かせてくれるといいのだが。

"無料クーポンで「クォーターパウンダー」を試食する" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント