またぞろ被害者バッシングか

財務次官のセクハラ事件だが、「隠し録りしたのは取材倫理違反」「週刊誌にタレ込んだのは社内規定違反」という、要は被害女性バッシングに話が流れて行きそうで、怖さ、と言うよりヤバさを感じる。


沖縄返還のときの外務省密約スクープ事件(毎日新聞西山事件)のときも、そうだった。

この国の政治とメディアは、なんでこう、同じことを繰り返すのだろう。

"またぞろ被害者バッシングか"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: