テーマ:カメラ・ホームメディア・IT

"物欲モンスター"EOS 7D・・・ついに購入

 ついに、EOS7Dを購入した。去年9月の「EOS7Dショック」(別名、物欲モンスターショック)以来、コツコツと貯め続けた購入資金もようやくメドが付いたし。これから写真を撮るのに最高の季節になるし、息子の運動会も近いし。何より、いま使っているEOS20Dを買ったのが2005年5月4日。5年1か月も第一線で働き続けたのだ、そろそろ代替わり…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

タムロン 18-200mm戦列復帰

 カメラのキタムラ西野店を通して修理に出していた、タムロン18-200mmレンズ(TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR LD ASPHERICAL (IF) MACRO)が戻ってきた。修理期間は3~4週間と聞いていたが、思ったより早い。  故障の原因は「絞り」の不調だったらしく、絞りユニットを交換して修理完…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

CANON EOS 20D・・・ついにERR99が出現

 「旅するデジカメ」の主力機として使いまくっているデジタル一眼レフカメラCANON EOS20Dが、ERR99で正常に作動しなくなった。ワイド側では正常に撮影が出来るが、テレ側に少しでもズームすると「ERR99」と表示され、シャッターがまったく押ささらなくなる。電源を入れ直すと復活するが、ズームリングを動かすと、またダメになる。ついにキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレッツ光もテレビコーナーでP R

 フレッツテレビのPRコーナーが、家電量販店のテレビコーナーに設置されている。テレビサービスなのだから当たり前と言えば当たり前だが、「光イコールPC」という固定観念がある人にはなかなか新鮮ではないだろうか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

J:COMの逆襲? 電話+TV+ネットがナント8800円!

 フレッツテレビについて「J:COMにとっては強力なライバル出現だ」と書いていたら、それを見たわけではないだろうが、J:COM札幌が強力な逆襲を仕掛けて来た。 「デジタル多チャンネルTV+インターネット+電話」で、なんと月額8800円(税込み)!   同種のパック料金は通常10,815円だから、一気に2000円を超えるディス…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

J:COMの引き込み線を撤去

 J;COMからNTTフレッツテレビへの移行作業が年末いっぱいで終わり、既に我が家のテレビは光回線経由で受信している。J;COMの視聴契約も、昨年いっぱいで終了(解約)した。そしてきょう、J:COMの配線を撤去するチームがやって来る。 ■「引き込み線は残置可能」と説明を受けていたが・・・  J:COMを解約する際は、チューナー(…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

J:COMからNTTへ・・・移行作業がようやく終了

 先日の回線機器の調整作業で光回線の信号レベルが安定したらしく、ようやくフレッツテレビ(地デジ/アナ・BSデジ/アナ・スカパーE2)がまともに見れるようになった。さっそく、スカパーE2の「16日間無料体験」に申し込む。CSの案内チャンネルから「無料体験」を選び、リモコン操作で名前や住所を入力すればOK。B-CASカード番号とともに情報が…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

J:COMからNTTへ・・・フレッツテレビようやく開通

 7年間使ったJ:COMをやめてNTTのフレッツテレビを契約することにし、工事をしてもらったものの、肝心のテレビがさっぱり映らない・・・というところまで、前回書いた。  「J:COMの設備は年内に撤去してしまうので、フレッツでテレビが見れないと非常に困る・・・!」と重々苦情を伝えたところ、さっそく再工事のチームがやってきてくれた。…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

今度は光回線が不通になった

 けさから、光回線が不通になっている。ネットはつながらないし、ひかり電話も使えない。ルーター兼のONU経由で宅内LANは問題なくつながるから、ONUから外の回線の問題なのだろう。PCからONUの設定画面を出して再接続を試みるものの「応答がありません」と出る。ONUでは回線接続を示す「PPP」「認証」「光回線」がすべて消えている。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

J:COMからNTTへ・・・フレッツテレビ全然ダメ

 以前に書いたような事情で、「フレッツテレビ」に申し込み、きょうが工事日。朝9時に作業員氏がやってきて、書斎にあるONU(回線終端装置)の設置状況の確認。その後、外の電柱で本線から宅内に引き込む回線付近で作業。これに結構時間がかかる。  「宅内のONU交換だけだと思ったら、けっこう大がかりな作業なんですね」と言うと、「ええ。外か…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

J:COMからフレッツテレビへ・・・さよならJ:COM

 7年間使ったケーブルテレビのJ:COMを解約することにした。  理由は、この秋から札幌で始まったNTTの「フレッツテレビ」に切り替えるため。  「フレッツテレビ」とは、家庭に配線された光ケーブルを使ってテレビ放送波を再送信するサービスで、契約すれば地上デジタル/アナログ、BSデジタル/アナログ、さらにスカパーE2の放送…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「物欲モンスター」EOS7Dショック!

 キターッッ! と言うか、EOS7Dのスペックは1月以上前に発表されていたのだが、店頭でカタログを入手し、実機に触れてみて、今頃改めて驚いている。 ・秒速8連写! ・1800万画素! ・フルHD動画記録! ・ファインダー視野率100%! ・19点AF! ・防塵防滴ボディ! ・電子水準器搭載!  これ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

東芝DVDレコーダーRD-XS37がまた故障

東芝製のハードディスクDVDレコーダーRD-XS37のDVDドライブが、また故障した。2005年8月の購入以来、DVDドライブの故障はこれで二回目。前はドライブのトレイがまったく開閉しなくなる症状だったが、今度はディスク書き込み中にエラーが発生し、それっきりディスクを一切認識しなくなってしまった(既成品のDVDソフトもダメ)。ドライブ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

SONY VAIO R61・・・電源故障でついに逝く

 1999年12月に購入したSONY VAIO R61、ついに逝った模様。  使用中に突然電源断。パワーボタンを押しても、一切反応がない。電源ケーブルをつなぎ直してボタンを押せば、ハードディスクは回り出すが、冷却ファンの音が一切しない。そして、冷却ファンが回らないPCは当然のごとく、数分でダウン。  寿命と考えるしかない…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

7000曲の「ジュークボックス」我が家に登場

 ヤフオクで中古のノートパソコンを入手し、居間のオーディオセットと接続。MP3再生専用に使い始めているが、これがいい。CD棚の隅にあって、なかなか聞かないような曲やアルバムを、クリック数回とキータッチで呼び出すことができる。何時間もエンドレスで再生できるのもいい。書斎のPCでひたすらCDを取り込んで、家庭内LANのハードディスクに保存。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらばブラウン管テレビ・・・3~16年働いた東芝の名機「29BS100」

 我が家で6年3か月使いつづけた29インチテレビ・・・家電オタクの私としては意外なことに、型番をチェックしようとしたことがなかった。配送屋さんが運び出すその瞬間に、慌てて型番部分を写真に撮った。  「29BS100」という型番をネットで調べてみると、なんとなんと、このテレビは東芝のブラウン管史上、歴史に残る名機であることが判明。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらばブラウン管テレビ・・・2~我が家の29インチ物語 

 我が家のテレビは、1991年製造の東芝製29インチ「Bazooka 29BS100」。画面が4:3で、ガラスが丸みを帯びているという、世代としては2世代前のテレビだ。自分で買ったものではない。元は一般家庭で使われていたものが、新品との入れ替えで家電店に引き取られ、そこから家電輸出業者のY社長を通して、2001年9月に私のところにやって…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

さらばブラウン管テレビ・・・1

 ついに、テレビを買い換えることにした。電源スイッチが不調を来たして1年半、もう我慢できない!  12月29日夕方、自宅からクルマで10分の「Y電器」へ行く。東芝製42インチ「Regza42Z3500」には「32万8000円」の値がついていたが、手書きで「さらに値引きします」とある。販売員に声をかけ、「一体いくら?」とたずねると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さよなら・・・バブルラジカセ 17年8ヶ月で天寿

 高校2年の時から使っていたCDラジカセが、ついに故障した。Panasonic RX-DT7。CDもカセットも作動するが、音が出ない。ヘッドフォンでもダメ。1990年の4月に買ったものだから、17年8か月。天寿を全うしたと思うしかないだろう。  就職して最初のボーナスをもらうまでは、自分専用の音響機器と言えばこのラジカセとヘッド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【デジタルマイライフ】ワードパーフェクト2.2/3.0

 Mac上でのワープロは、ずいぶんと色々なソフトを使ってみたが、最も使いやすく、かつ最も早くから使い始めたのが、ワードパーフェクトだった。ワープロソフトの世界的ベストセラーでもある。  どんな点が使いやすかったか、詳細には記憶していないけれども、表の挿入や段組、イラストや写真など画像ファイルの貼り付けが、簡単にできるのが長く愛用し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【デジタルマイライフ】Supra Fax/Dataモデム Express 144PLUS

 初めてパソコンを購入した1994年当時、まだモデムはパソコンに標準装備されるようなものではなかった。PowerBook165の内部には、モデムを搭載するスペースがあり、ジャック用の穴を開けられるようにもなっていたが、オプション扱いということは、まだPCが「通信の道具」としてはあまり認知されていなかったからなのだろう。もちろん、インター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【デジタル・マイライフ】Apple PowerBook 165

 ちょうど10年前、1年間のアメリカ留学を目前にした1994年6月に、初めて買ったパソコンがこれだった。ハ ードディスク160MB、メモリ8MBというスペックは、当時のノートパソコンとしてはかなり高スペッ クだった。アップル社の日本法人が、大学生や教員の間でのシェア拡大を狙って投入した大学生協限定モデルで、価格は20万ちょっとだったと記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more