テーマ:旅・日本国内

大阪の左空け~エスカレーターは立つ? 歩く?

 エスカレーターに乗ると、いつものクセで左側に立ち、右側を歩いて上がる人のために空けてしまう。が、大阪ではこれは御法度。大阪は右立ち、左空け、がマナーなのだ。  乗り物に関心のある人の間ではよく知られているが、エスカレーターを歩いて上がる人のためにどちら側を空けるかは、地域によって違う。東京=右空け・大阪=左空け、というのはわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さよならジャンボ・・・B747-400D乗り納め JL535 HND-CTS JA8908

 札幌への戻りは午後4時25分発のJL535。機材は、来年3月末までに完全退役するB747-400D(JA8908号機)。B747-400の国内線運用は当初、10月末で終了と発表されており、11月からはタイムテーブル上「B744」の文字が一切消えているのだが、羽田~新千歳、那覇、福岡などの路線にピンポイントで投入されることはまだしばらく…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

APEC・VIP機飛来&出発で羽田空港は「祭り」状態

 APECに参加する各国首脳の特別機飛来で、羽田空港やその周辺は、航空ファンたちでごった返していた。こういうのを「祭り」と呼ぶのだそうだ。展望デッキが「警備上の理由」で閉鎖されているため、出発するVIP機を空港ターミナル内で見たり撮影するには、第2ターミナル5階が「一等地」らしい。ここなら、C滑走路(RWY 34R)から離陸する機体を真…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

羽田空港でエアフォースワンを撮る

 東京への会議出張が偶然にもAPECと重なった。札幌に戻る14日午後は、APECのために来日した各国首脳の特別機出発が予想される。なんちゃって航空マニアとしては、できることなら撮りたい。こんな機会はめったにないぞ、と言うことで、望遠レンズとエアバンド受信機を出張カバンに詰めて、出かけたのだった。  浜松町から羽田空港に向かうモノレ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

JL2500 新千歳~関西国際

 関西方面に会議出張。午前8時発のJL2500で関西空港に向かう。先月は東京、5月は沖縄に行ってきたので、ここんとこ月イチ、けっこういいペースで飛行機を使っている。  機材はB767-300、JA8268。座席はいつものように、クラスJのすぐ後ろ、普通席の最前列。JGCステイタスを獲得してからと言うもの、格安のパッケージ利用でも事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EOS7D 動画撮影テスト

 EOS7Dの「売り」の一つが、強力な動画撮影機能。まずはテストのため、夜の秋葉原で街角・交差点風景をなんとなく撮影。Windows Movie Makerで適当に編集して見たのだが・・・この感度、この明るさ! ビデオカメラいらないです、ホント。欠点と言えば、ビデオカメラに比べればAFの効きが悪いこと。それと、音声がモノラルでしか収録で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

退役迫るB747-400Dで東京へ 

 先月に続き、道外出張。今回は、東京で会議だ。午前11時からの会議に間に合わせるためには、新千歳7時50分発の始発便に乗る。機体は、「ジャンボ機」ボーイング747-400D(B744)。JALのB744は全機が今年度中に退役することが決まっているから、B744に乗れる機会そのものが貴重だ。事前座席指定で、No.1ドアより前の最前部コンパ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

JL521 羽田~新千歳(JA007D)

  羽田空港の乗り継ぎ時間は50分。けれども、これはタイムテーブル上の話で、到着~降機~次のゲートに移動、という実際の動きを考えると、ラウンジでお茶を一杯飲んだらすぐに移動しないと間に合わない・・・というのが実感だ。しかも、北ウィング・サクララウンジから新千歳行き521便が出る17番ゲートまで・・・遠い!  機体はB777-200…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

JL900 那覇~羽田

  沖縄2泊3日は、雨にたたられつつも充実した滞在だった。札幌で仕事があるので、早朝便で沖縄を後にする。まずは、JL900で羽田に向かう。機体はB747-400(JA8904)。JALの国内線でB747が定期運用に入っているのは羽田~那覇と羽田~新千歳のみ。このB747も5年後の2014年には完全退役が決まっている上に、最近は飛ばずに地…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

JL3253 中部国際~那覇

 約1時間半の待ち合わせの後、JL3253で那覇へ向かう。出発前、那覇空港の座標を打ち込むと、中部国際空港から直線で約1300kmと出た。やはり沖縄は遠いのだ。  機材はJTAのB737-400(JA8920)。座席は左舷窓側7Aをアサインしておいたが、やはりクラスJのすぐ後ろ、普通席の最前列だった。定刻の11:45にブロックアウ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

JL3100 新千歳~中部国際

 またまた、久しぶりの飛行機利用だ。今回は、2泊3日で沖縄に行って来る。前回が2月の東京出張だったから、2ヵ月半ぶり。飛行機に乗る間隔が2か月空くと「久しぶりっ」という感じがしてしまう。去年まで、「猛烈な」勢いで飛びまわっていた感覚が残っているからだろうか。  札幌から沖縄に行くには、羽田経由がメインルート(他空港経由は料金が高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧大畑線・大畑駅

 七戸町でレールバスを見たついでに、旧大畑線の大畑駅にも立ち寄ってみた。ここは、旧JASの乗員らで作るグループが施設と車両を借り受け、月1回第3日曜日に、体験乗車のイベントを開いている。当然今回はスケジュールが合わないので車両が見れないのは承知の上だが、駅の雰囲気だけでも見ておこうと思った。  大畑線とは、下北半島の陸奥湾側の下北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七戸駅でレールバス体験

 予定はしていなかったが、ドライブ途中の七戸町でレールバスの体験乗車をやっていると聞き、立ち寄ってみた。七戸町に入るとまず役場に立ち寄り「旧七戸駅はどこですか?」と尋ねると、当直職員が「あ、レールバスですね」。どうやら、レールバス試乗会はマチの一大イベントであるらしい。  ここで言う「レールバス」とは、旧南部縦貫鉄道で使われていたキハ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

エレベーター1基を運用停止にしているホテル

 三沢から十和田~奥入瀬渓流~十和田湖とドライブし、十和田湖レークビューホテルに宿泊した。チェックインした後に気づいたのだが、2基あるエレベーターのうち1基が止められ、ロープでフェンスがしてあった。  しまった!と思った。こういうホテルには、泊まりたくなかった。地方のビジネスホテルや、潰れかけたラブホテルならともかく、観光地で、景…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゾウの檻~米軍姉沼通信所

 米軍三沢基地内にある姉沼通信所について、前にもちらりと書いたことがあるが、三沢航空科学館に行ったついでに、有名な巨大アンテナ(ゾウの檻)が見える位置までクルマを走らせてみた。  米空軍の敷地内にある姉沼通信所だが、運用しているのはNSA(国家安全保障局)だ。直径450mの巨大アンテナで日本の周辺国の通信を傍受・解析しているのだと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慣性航法装置・リットン72型(LTN-72)

 三沢航空科学館に隣接する「大空ひろば」に展示されている、UP-3Aのコクピット。センターペデスタルをじっくり見ていて、思わず「おぉぉ」と唸ってしまった。リットン72型(LTN-72)慣性航法装置のCDU(コントロール・ディスプレイ・ユニット)が、2台並んで埋め込まれていたからだ。  慣性航法装置とは、航空機の自動操縦システムの一…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

県立三沢航空科学館

 連休中、前々から気になっていた青森県三沢市の県立三沢航空科学館に行って来た。前日は三沢の中心部に宿泊、そこからクルマで15分、三沢飛行場(米軍三沢基地)に隣接する敷地に、航空科学館がある。  良かった! いろいろな意味で、期待していた以上に良かった。科学館に隣接する三沢市大空ひろば(入場無料)を含めての話にはなるが、とにかく実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JL515欠航/JL517・羽田~新千歳

 約40分の乗り継ぎで9時50分発のJAL515で新千歳へ向かう予定だったが、機材繰りで欠航だという。15分後に出発するJL517に振り替えてもらう。  聞けば、JL515に使用予定だった機材が福岡で整備に時間を要しており、羽田に戻って来れないのだという。要はトラブルが起き、修理しないと飛べない、ということだ。時刻表によると、JL…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

JL104 大阪伊丹~羽田

 大阪に一泊して、早朝の便でトンボ帰り。まずは、8時発のJAL104で羽田へ向かう。機材はB777-200(JA8983)。機内は見た感じ半分程度の搭乗率。日曜の早朝に東京に向かう人は、さすがにそう多くはないということか。  8時15分に離陸、8時27分ごろ、中部国際空港(セントレア)上空を通過。大阪上空はほぼ快晴だったが、東に向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JN2323/2324 大阪~但馬~大阪

 出雲往復に続いて、今度は但馬往復。正確には「コウノトリ但馬空港」・・・と言われても、正確な場所を地図で示せる人はなかなかいないだろう。兵庫県北部の豊岡市にあり、新幹線・高速道路が通じていない交通の空白地帯なのだそうだ。地図で見ると、日本海に近い。  大阪伊丹とを結ぶJACのSAAB340Bが1日2便しか発着しないという、離島並み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪国際空港

 大阪国際空港(伊丹空港)は何度か利用しているのだが、乗り継ぎ以外で、じっくり見てまわる余裕があるのはこれが2回目。  コンパクトながら、とても使いやすい空港だな、と思う。特に航空ファンにとっては、写真が撮りやすいのがすごくうれしい。屋上の送迎デッキは広くて使いやすいし、羽田や成田のように頭上はるか上までフェンスを張るような無粋な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JN2347/2348 伊丹~出雲~伊丹

 伊丹空港で1時間ちょっとの待ち合わせの後、JAC2347で出雲へ。フライトタイムは約55分。  出雲空港は、初めて。・・・と言うか、こういう酔狂なことをやってなきゃ、絶対に来なかったであろう空港だ。(山陰地方はいつかゆっくり旅をしたいとは思っているが、そういうときは鉄道かクルマで来るだろう) ぱっと見ると立派なターミナルだが、や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JL113 羽田~大阪伊丹

 約1時間の乗り継ぎで、大阪伊丹行きJAL113に乗る。ハロウィンの装飾は、羽田空港ではナシ。千歳だけの限定演出だったようだ。  札幌は零度に迫ろうかという寒さだったが、東京はほぼ快晴。コートを着ていると暑いくらいだ。何度も書くが、日本は広い。  10時30分発だが、定刻より約5分遅れて出発。午前中の羽田は出発機が多いため離…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JL500 新千歳~羽田

 フライトポイントを貯めるためだけに飛行機に乗り続けるという酔狂な旅も、いよいよ終盤。まずは新千歳発の始発便JAL500で羽田へと向かう。チェックインカウンターでボードを見たら、「満席」の表示が出ていた。さすが、飛び石連休の初日だけに需要は底堅いということなのだろう。 機材はB747-400D(JA8908)。後部キャビンまで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

JL120 大阪伊丹~羽田

 大阪に一泊して、翌日は悠々の午後2時半出発。JL120で伊丹空港から羽田に向かう。機材はB777-200のエコジェット(JA8984)。  手荷物検査場が混雑していたせいで、約10分遅れての出発。RWY32Lから離陸、大きくレフトターンして東に進路を取る。大阪上空は快晴。左舷窓側を確保できたおかげで、伊丹空港の全景とRWY32L…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JN2250 新潟~大阪

 新潟での用事を終えて、新潟空港発のJACで大阪へ向かう。新潟駅前から空港まではバスで25分。空港も、これくらい都心に近いと、アクセスが便利だ。バスは15分間隔で出ているので、時間をそれほど気にしなくてすむ。  機材はDHC-8-400(=Q400)、レジはJA850C。機内は見た感じ9割強の搭乗率。新潟~大阪はJAL・ANA両グ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SLばんえつ物語号

 磐越西線の新潟~会津若松を走る観光列車「SLばんえつ物語」号に乗る。牽引機はC57、12系客車の7両編成。  北海道でC11牽引の列車には何度か乗ったことがあるのだが、それと比べると、でかい! 見た感じ倍はあろうかと思えるほど、車体が大きい。それに、炭水車が独立している方が、やはりSLらしい。北海道のC11は炭水車と一体型だし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年東京五輪?

 東京を歩いていると、2016年の五輪招致をPRするフラッグをあちこちで見かけた。そうだ、オリンピック招致に名乗りを上げているんだ、東京は。  けれども、地元の人に聞いたら、都民の関心はさっぱりなのだそうだ。東京にオリンピックを持って来れるわけがない、何のためにオリンピックを呼ぶのかわからない、そんな感じなのだと言う。まぁ、こういう意…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「小浜くんも呼ぼう」? ~広島バスセンターで見つけたポスター

▼広島バスセンターで見つけたポスターが、ひどく気になる。レストラン街「グルメタウン」のリニューアルオープンを告知するポスターらしいのだが、「小浜くん」って誰だ?  まず、あれは何と読めばいいのだろう。「こはま」? 「おはま」? 「おばま」? もしかして、「オバマ」?   考えすぎかもしれないけれども、ひょっとして「小浜くん」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「お酒・焼酎はレジにあります」

▼広島中心部のセブンイレブンで、あまり目にしない貼り紙を見つけた。「お酒・焼酎はレジにあります」、と。見ると、レジカウンターの奥に200ccくらいの小瓶の酒(ワンカップとか)や紙パックの焼酎が数種類あって、店員が言って取ってもらうようになっている。けれども、「隔離」してあるのはそれだけ。缶ビールや缶チューハイ、ワイン、普通の日本酒は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more