テーマ:車ネタ

レガシィ~集中ドアロックが次々と故障

 2週間前、7年目車検を通したばかりの愛車レガシィだが、電動式集中ドアロックが故障してしまった。正確には、故障で作動しないことに気付いた。運転席のスイッチやエンジンキーの電波スイッチですべてのドアの施錠、解錠ができる集中ドアロック、よほど安いクルマ以外には必ずついている装備だが、助手席側だけが作動しない。いつから壊れていたのか見当がつか…
トラックバック:4
コメント:7

続きを読むread more

東京郊外の風景

 今回車検を依頼したのは、東京都多摩市にあるカーコン車検グループのナック車検センター。私が住む品川区からはそれなりに距離があるのだが、格安車検で宣伝している「カーコン車検」のホームページから見積もりを依頼すると、品川区や大田区にも店舗があるのに、どういうわけか多摩市の加盟店につながってしまった。多摩市だけに「たまたま」ということなのかも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛車レガシィ 7年目の車検

 愛車レガシィの車検を通してきた。見積もりと同時に車検取得できるという、指定整備場の一日車検。実際は、整備工場への往復も含めて半日で終わった。  新車で購入したのが2005年3月(登録は2月)だから、あれから7年経った。早いものだな、とまず思う。その間に私は、旭川~札幌~東京と、居所が三階変わり、職場は四回も変わった。7年前の新車…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今度は上士幌町へ日帰りドライブ

 先週末、占冠村まで日帰りドライブいたのに続いて、きのうは上士幌町の糠平まで、日帰りドライブ。上士幌町なんて、札幌から日帰りで行くような場所では断じてないのだが、妻とクルマを共有していることもあって、週末に一泊二日の旅行にそうそう出られるわけでもなく、ちょっと強行軍だが、後部座席に2人の子どもを乗せて出かけた。高速無料で道東の道がどれほ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

キャンピングカー・・・私は絶対に買いません

 北海道最大のキャンピングカーの展示商談会「北海道キャンピングカーフェスティバル」に行って来た。毎年この時期に開かれている定番のイベントだし、北海道のキャンピングカーの盛り上がりようはなかなかスゴイ・・・というようなことを前から聞いていて気になってもいたので、一度見ておこうと、出かけた。 クルマ好きだけに、クルマの展示会はまず楽しい(入…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

クルマに火災報知器は必要だ・・・少なくない車両火災の死者

 幼い子ども4人が死亡した北海道・厚沢部町の車両火災事故のニュースに触れて、「クルマにも火災報知器が必要だ」と書いた。その後、気になって調べたところ、去年車両火災で亡くなった人は、全国で155人(2008年)。火災による死者数の実に1割弱が、車両火災によるものだとわかった。この数字の大きさ、かなり意外だ。これほどの人が死んでいるにもかか…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

厚沢部町のクルマ炎上事故・・・クルマにも火災報知器が必要ではないか

 信じられない事故が起きた。きのう夜、函館市に近い道南の厚沢部(あっさぶ)町で、停車中の乗用車が炎上。車内にいた乳幼児4人が死亡したというのだ。報道によれば、父親が寝ていた子どもたちをエンジンをかけたままの車内に残し、その約30分後に炎上したという。車内には電子式ライターがあり、ゴミなどの可燃物で雑然としていたとも伝えられる。乳幼児を車…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「”新型プリウス”のトヨタカローラ札幌○○店です」

 5月に販売が始まったトヨタの新型プリウスが、売れに売れまくっている。現時点で、全国のバックオーダーが14万台。今注文しても、納車は11月になるのだという。乗用車は月に1万台売れれば大ヒットなのだから、驚異的な数字だ。  省エネへの関心と、ホンダ・インサイトに対抗して価格を大幅に下げたことが功を奏していると言えるが、もう一つ大事な…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

MKタクシー初体験

 ススキノで飲んだ帰りに自宅まで、2日前に営業を開始したばかりのMKタクシーを使ってみた。  ススキノ交差点の1ブロック西側、東急インの隣にある「MK専用乗り場」まで歩くと、クルマが2台待機していて「いらっしゃいませ」と元気にドアを開けてくれた。  ドライバーは見た感じ30代前半くらいの(この業界にしては)若い男性。かなり緊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MKタクシーまもなく登場

 駅前通で目についた黒塗りのエスティマ、よく見たら、札幌に進出してきたMKタクシーの車両だった。営業は22日からで、デモ走行中らしい。立ち止まって写真を撮っていたら、運転手氏が出てきて「どうぞ、中を見てください」と声をかけてくれた。  スライドドアを開けると、新車の香り。内部は、3列シートの3列目をはずして2列目をうんと後ろに下げ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

レガシィの燃費

 レガシィ・ツーリングワゴン(2.0i)に乗り始めて、丸4年になる。  この1~2年のガソリン高騰のおかげで、運転の仕方を相当気をつけるようになったが、一週間前に夏タイヤに変えたところなので、燃費がどれくらいかと言うと、街中でも、これくらいの数値にはなる。(標準装備の燃費計の数値=9.0km/L)  もっとも、この数値を出す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガソリン価格

【21日11時30分】ミュンヘン大橋に近い中央区内の某セルフ式スタンドの前を通ったら、「107.8円/L」の価格を出していた。このスタンド、2週間前には99.8円の価格を出していたスタンドだ。ガソリン価格は上がり基調と言われる中、1円でも高く売りたいということなのだろう。 【21日15時41分】ところが、午後になって、同じ場所を通った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ETCは品切れ中

  経済対策としての 「土日祝日1000円乗り放題」のおかげで、ETC車載機が超品薄・・・と聞いて中央区内のカー用品店に寄ったら、「売り切れ」の貼り紙が出ていた。店頭もメーカーも在庫切れ、増産をかけているものの、いつ入荷するかはまったくわからないのだという。予約は受け付けているが、あくまで「仮予約」で、「購入を保証するものではありません…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ガソリンの値段

仕事帰り、給油に立ち寄った。中央区内のセルフ式スタンドで、109円/L(写真上)。1週間前も同じスタンドで給油したが、それから4円も上がっている(写真下)。深夜で競争相手が少ないから値段を上げている・・・なんてことがあるだろうか。 それとも、年度末の決算を前に、売れる値段なら1円でもも高く売って利益を確保したいということなのだろうか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガソリンの値段

 今月に入って、ガソリン価格が上がり基調らしい。札幌市内だとだいたい、105~109円くらい。一時は90円台の看板をあちこちで目にするほどだったが、年度末の決算期を控えて、小売各社が利益確保に走っているのが値上がりの理由らしい。それでも、いまだに99円台で頑張るスタンドもあるにはある。これは、札幌最安値を常に争っている「コニサーオイル」…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

西部警察「マシンRS」も札幌にいた

 石原プロのドラマ「西部警察」で使われていた架空の警察車両「スーパーZ」を札幌で目撃した・・・という話をだいぶ前に書いたことがあるが、今度は雪が舞う札幌で、「マシンRS」を目撃してしまった。  「マシンRS」とは、日産のスカイライン2000RS(DR30型・1981~1985)をベースに改造した架空の警察車両。前述の「スーパーZ」…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

続・ガソリン高騰

 ガソリン価格が、ついに平均140円を超えた。これは、千歳市内でたまたま見かけたセルフ式スタンドの看板だが、札幌市内では141円だの142円だのの表示がゴロゴロしている。レギュラーガソリン、ですよ!  新聞などを読む限り、値下がりする要素は当分ないらしい。いろいろなところに影響が出てくるだろうな、と思う。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガソリン高騰

   ガソリンの高騰が止まらない。平均価格はつい最近、リッター130円を超えた。マチで、目に付く範囲でガソリンスタンドの看板を写してみたのが、この写真。130円を中心に、結構なばらつきがあるもんだな、と思う。  ここまでガソリンが値上がりすると、気にしたくなくても気になるのが、クルマの燃費だ。1回のドライブで500キ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高速道路100km/H巡航で13.5km/L

 翌日、札幌から旭川への帰路、全区間の100km/H巡航に挑戦した。いつもなら、130~140km/Hでかっとばしてる道路を100km/Hで走り続けるのは、速度計を常に注意しなくてはならないのと、次から次へと追い越されて行くストレスとで、なかなか根気がいる。きのう600km走って11.9km/Lという数値がいささか不本意であったので、燃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レガシィで600km走行テスト

 10日前に受領したレガシィ(Touring Wagon 2.0i)はすこぶる調子が良い。天気が良いのでふと思い立って、日本最北の地、宗谷岬までの長距離ドライブに出かけた。目的は、レガシィの燃費データの収集、そして、もうすぐ去ることになる道北の地での「走り収め」。  ガソリンを満タンにして午後2時に旭川を出発し、士別剣淵ICまで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

走るコンピューター・レガシィツーリングワゴンを受領

 ついに、新車の受領日だ。20代のころ、買いたくても買えなかった「レガシィ・ツーリングワゴン」が、ついにマイカーとなる。費用は、即金でディーラーに振込み済み。ローンの煩雑な手続きをしなくて良いとは、それだけで気持ちがイイ。夕方、新車を受領するためにディーラーに出向いた。(納車費用を節約するため店頭納車)   受領書にサインをして…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

愛車を手放した日・・・

 ついにその日が来た。新車を受け取る前に、これまでの愛車を友人K君に引き渡す。97年7月25日の受領以来、7年8ヶ月、積算距離は114,125kmだった。この間、故障らしい故障は一度もない。「当たり」のクルマだったと思う。引き渡しの前にスタンドで「フルコース洗車」をやったので、「新車の輝き」とは言わずとも、まずまずの外観だ。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クルマ選び・・・アストラvsアヴェンシスvsレガシィ

 懸案だった自家用車をいよいよ買い換えることに決め、ヒマさえあればディーラーに立ち寄り、カタログをもらったり展示車を見たりしている。買い換えるのは、2Lクラスのステーションワゴン。候補を3車種に絞り、ディーラーで試乗・見積書をもらってきた。 ◇オペル ASTRAワゴン  新車を選ぶなら、同クラスの輸入車も検討に入れた方がいい、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

札幌で「西部警察・スーパーZ」を目撃

   これは、この年の9月某日、札幌市中央区の環状通で撮影した写真である。  これを見て、「ひぇーーっ」と口走った人、あなたは西部警察マニアだ。  このクルマ、西部警察ファンなら誰でも知っている、日産フェアレディZの改造車、通称「スーパーZ」。渡哲也が乗り回し、悪漢を追いつめていた、あのクルマである。ドラマの中に出てき…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

南米中古車事情

日本語ペイントがそのままにされた日本の中古車。でも左ハンドル改造済み ペルー・リマで撮影(左上)。他はボリビア・ラパスにて。    南米を旅したときのこと。  タクシーなどに日本の中古車が大量に使われている様子は、東南アジアなどでもよく見かける光景なのだが、ちょと驚いたのは、会社名やロゴなどの日本のペイントがそのままで使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more