JL006でニューヨークに飛ぶ (JL006 NRT-JFK)

画像
  11時45分発JL006でニューヨークへ。まもなく搭乗。

 マイレージによるCクラスアップグレードを狙い、早めにチェックインしてキャンセル待ちを狙っていたが、結局ダメだった。予約した人はちゃんとチェックインして、すべて満席になったとのこと。100席近くあるCクラス席、往復90万もする運賃を払って満席になるのだから、すごいもんです。

 JALのNYC線に使われるB747は、キャビン床面積の半分以上がCクラスという、特別仕様。この区間のCクラス需要がいかに高いか、というのがよくわかる。経済人やらビジネスマンやら芸能人やらの往来がすごい、ということなのだろう。

 これから飛行時間で12時間半、長旅だ。 アメリカ東海岸までYクラス、というのは何度も経験しているし、覚悟を決めて乗り込めば、耐えがたい苦痛とまでは行かないけどね。

 それに、JALの看板路線であるTYO-NYCは一度経験してみたいと思っていたから、Cクラスに乗れないからと言ってJALを選んだことを後悔しているわけではないが。

 ワシントンのホテルでうまくネットにつながれば、ブログも再開。

 それでは、行ってきます。

続きはこちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

JAL006でニューヨークに飛ぶ<2> (JL006 NRT-JFK)
Excerpt: 【前エントリからの続き】 アナウンスにせきたてられ、出発10分前に搭乗。さきほども書いたように、この機体はキャビン床面積の半分以上がCクラス。図面で見て知ってはいたが、眺めてみると、すごい。B747は..
Weblog: 旅するデジカメ・札幌発<見る・残す・伝える>
Tracked: 2009-06-18 12:45

さよならジャンボ・・・JAL B747の数々を一挙公開
Excerpt:  JALのB747完全退役を機にハードディスク内を探してみたら、JALのB747はやはりそれなりの数、撮っていた。ざっと眺めて見ると、いろいろ気づくことはある。鶴丸塗装、わりと最近まで飛んでいたんじゃ..
Weblog: 旅するデジカメ・札幌発<見る・残す・伝える>
Tracked: 2011-03-06 10:46