バーチャルレーダー「flightradar24」・・・おもしろすぎてヤバイ!

画像 飛行中の航空機を、PCの地図上でリアルタイム表示できる「バーチャルレーダー」と呼ばれる夢のようなサービスがあると聞き、さっそく試して見た。

 そのサービスとは、「flightradar24」。flightradar24.comにアクセスすると、地域が自動判別されて日本地図が表示され、地図上に黄色い飛行機マークが点々と表示され、刻々と動いて行く様子が分かる。地図は拡大することができるから、関東にズームインすれば、羽田空港に着陸する航空機がどういうコースをたどってどの滑走路に降りるかが一目瞭然だ。さらに、飛行機のマークをクリックすると便名と航跡、そして別画面に登録番号と機種名、発着地、さらに現在の高度や対地速度、進行方位まで表示される。

 これはスゴイ! スゴすぎて、おもしろ過ぎて、ヤバイ! 本職の航空管制官が見ているレーダー画面に限りなく近い画面が自宅のPCで見れてしまうのは、飛行機好きにとっては想像を超越した世界だ。何時間でも画面に見入ってしまいそうだ。時間がいくらあっても足りないし、他のことが手に付かなくなってしまいそうで、本当にヤバイ。

航空機が発信する位置信号を受信してサーバーに配信
 一体全体、どうしてこんなことが可能なのだろう・・・と思って、説明を読んでみると、仕組みはこういうこと。航空機(主として定期旅客便)はADS-Bという信号を地上の管制機関や周辺を飛ぶ飛行機に向けて常時送信している。ADS-BはGPSを使った測位システムに基づいていて、従来のレーダーよりも精度が高い。この信号は1090MHzで送信されていて、専用のレシーバーさえあれば誰でも受信できる。実際、これを24時間受信しているリスナー(要は航空無線マニアだが、ラジオ<無線>を受信してワッチしているわけだから、リスナーという表現が近いだろう)が世界中には大勢いる。flightradar24は、こういうリスナーが受信するADS-Bのデータをサーバーに上げてもらい、それをHP上で表示できるようにしているというワケだ。受信データを提供しているリスナーたちはすべてボランティアで、全世界に500人いるのだそうだ。この500人がADS-B信号を受信できる範囲(おおむね半径150-200km)がflightradar24で表示できる範囲で、全世界の旅客機を表示できるわけではない。また、すべての旅客機がADS-Bを搭載しているわけではないため、リスナーの探知範囲であってもすべての航空機を表示できるわけではない。

東日本・北海道は空白地帯
画像 このサービスは2007年にスウェーデンで始まったらしく、現時点で、ヨーロッパは90%をカバーしているが、それ以外の地域はボチボチ、という感じのようだ。右に掲載したのが受信地点を示すマップで、ヨーロッパはマークに埋め尽くされているが、航空大国アメリカは東西海岸線にポツポツといる程度で、空白地帯が圧倒的に多い。日本はわりと充実しているように見えるが、受信地点が西日本に集中しているため、東北・北海道はまったくダメ。新千歳空港付近にまったく航空機がいないのが最初は不思議だったが、そういう理由。ADS-Bを受信して、データを提供してくれるリスナーが北海道にはいないだけのことだ。

専用受信機は5万9800円で発売中
画像 ちなみに、ADS-Bの信号自体は通常のワイドバンド受信機でもできるようだが、受信した信号を解読してPCにデータを送り込むためには専用の機器が必要だ。イギリスのKlinetic社が出しているSBS-1eRという機械がそれで、日本でもアペックスラジオが輸入販売していて、楽天サイトで手に入る。価格は59800円。広範囲を安定して受信するためには、これ以外にちゃんとした屋外アンテナを設置しなくてはならないから、初期投資は7~8万円くらいだろうか。Flightradar24にデータを提供するためには24時間稼働させる必要があるから、受信機とPCの電気代、それから常時接続の回線費がかかる。ボランティアだから、北海道や東北にADS-Bの受信ボランティアがいつ現れるかは神のみぞ知る、ということだろう。(札幌に住んでいたら私だってやってみたいものだが、北海道の誰か、名乗りを上げてくれませんか?)

 もっとも、ボランティアに頼らなくても、行政機関がこういう情報を積極的に開示してはどうだろう。我がマチの付近を、どんな航空機がどれくらいの高度とスピードで飛んでいる、というのは市民生活にとって重要な情報だ。地図上でビジュアルで示したものを見れば、自分のマチと飛行機との関係が改めて見えてくるし、上空1万メートルを、アメリカ本土から中国に向かうジャンボ機が通過していることを知れば、日本と世界のつながりに関心を持つことにもつながる。こういう

 flightradar24.comの受信網がどんな広がりを見せるのか、今後に期待しよう。







D303 HF-VHFエアバンド用 0.5-200MHz 受信アンテナ(D-303)
アペックスラジオ
コンパクトでも HFエアバンドを楽しめる! HF-VHF 航空無線受信用  D303 D303 は、

楽天市場 by D303 HF-VHFエアバンド用 0.5-200MHz 受信アンテナ(D-303) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

広帯域ハンディレシーバー IC-R6
アイコム

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 広帯域ハンディレシーバー IC-R6 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

1G09-GA SBS-1eR 専用 屋外受信アンテナ
アペックスラジオ
SBS-1 シリーズ 専用として開発設計、 高性能アンテナ SBS-1eR、SBS-1e、SBS-1


楽天市場 by 1G09-GA SBS-1eR 専用 屋外受信アンテナ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







【即日発送・送料無料】【smtb-TK】防災用に!IC?R6(ICR6)&FB-2012プレゼント!受信改造済み ノーマルタイプ or 航空無線タイプ・あす楽対応
eサポーターズ
↑↑オプションはこちらをクリックして下さい↑↑ 受信改造済みさらに進化した、ベストセラーレシーバー・

楽天市場 by 【即日発送・送料無料】【smtb-TK】防災用に!IC?R6(ICR6)&FB-2012プレゼント!受信改造済み ノーマルタイプ or 航空無線タイプ・あす楽対応 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ゼロから始めるエアーバンド受信 (三才ムック vol.376)
三才ブックス

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ゼロから始めるエアーバンド受信 (三才ムック vol.376) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ポイント5倍【即日発送・送料無料】【smtb-TK】アルインコ DJ?X8(DJX8)&MR-77S アンテナセットノーマルor航空無線or鉄道無線
eサポーターズ
↑↑オプションはこちらをクリックして下さい↑↑ プリセットメモリーの内容が選べます。・航空無線Ver

楽天市場 by ポイント5倍【即日発送・送料無料】【smtb-TK】アルインコ DJ?X8(DJX8)&MR-77S アンテナセットノーマルor航空無線or鉄道無線 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Flightradar24~国内線の対応機種はまだまだ少ないが・・・

    Excerpt:  飛行中の航空機から位置情報を受信してネット上で表示するサービス、flightradar24のことを前回書いた。こんなことが自宅のPCで見えてしまうなんておもしろすぎるのだが、このサービス、もっとすご.. Weblog: 旅するデジカメ~札幌発東京定住日記 racked: 2011-10-17 22:35
  • 野田総理訪韓の政府専用機をキャッチした

    Excerpt:  バーチャルレーダーFlightradar24の存在を知って以来、あまりにもおもしろくて、ちょっと手が空いたときなど、ついつい画面を開いて見てしまう。 Weblog: 旅するデジカメ~札幌発東京定住日記 racked: 2011-10-18 23:44
  • 高度4万フィートでA380をとらえた

    Excerpt:  きのうの東京は、見事な快晴。気温も高く、夏が再来したかのような天気だった。城南島海浜公園でRWY22に着陸する旅客機を撮影しながらふと空を見上げると、見事な飛行機雲が出ている。海側なら内陸に向かって.. Weblog: 旅するデジカメ~札幌発東京定住日記 racked: 2011-10-23 17:52