この国の不幸・・・靖国神社 8月15日

 今年も、靖国神社に行ってきた。時間が遅かったせいか、去年よりはおとなしいかな、という気がした。

 例によって、多くは語りたくないので、様子を知りたい方は下記の動画をどうぞ。


 おとなしい・・・と書いたけど、「河野談話・村山談話の破棄を求める」とか、「南京大虐殺・従軍慰安婦はでっち上げだ」と声を上げる人が、以前にも増して目につくようになった。こういう場所で、他に言うことはないのだろうか、と思う。

 南京大虐殺に関して言えば、前にも書いたことだが、外務省が、つまり日本政府が、「日本軍の南京入城(1937年)後、非戦闘員の殺害や略奪行為等があった」ことは「否定できない」と世界に向けて公式に認めている「歴史的事実」を、いまだに国民の間で共有できないことは、この国の大きな不幸であると私は思う。「否定できない」。つまり非戦闘員の殺害や略奪行為、すなわち「虐殺」は「あった」のだ。しかも日本政府は、「植民地支配と侵略により、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えたことを率直に認識し、痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻みつつ」と、公式に謝罪もしているのである。「南京大虐殺はでっち上げた」と、どうしても言いたいのなら、外務省や総理官邸の前でやるべきだろう。
 
 これに限らず、あの戦争における日本による加害の事実を一切なかったことにし、ひたすら国の尊厳だの名誉だのと言いつのる大挙して押しかけるのが、靖国神社である。過去の過ちを、自分たちが自分たちの手でまったく総括できない。そういう不幸を象徴する場のように、見えてしまう。

 多くは語りたくないと言いながら・・・けっきょくそこまで書いてしまった。






Ocean Radio@2013





写真日記 ブログランキングへ

◆旅するデジカメ on Twitter

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

8月15日・・・靖国神社
Excerpt:  8月15日が、今年もやってきた。暦上の1日1日は必ずやってくるわけで、そこに大きな意味が無いと言えば、そのとおりなのかも知れないけど。
Weblog: 旅するデジカメ~札幌発東京定住日記
Tracked: 2014-08-15 10:18

靖国神社にて
Excerpt:  仕事の合間を見て、靖国神社に行ってきた。8月15日の1日前の靖国神社は、こんな様子。
Weblog: 旅するデジカメ~札幌発東京定住日記
Tracked: 2015-08-14 23:02