道東特急、12月まで不通

画像 台風10号による土砂災害で根室本線の橋梁や路盤に甚大な被害を受けたJR北海道は、特急「スーパーおおぞら」(札幌~釧路」「スーパーとかち」(札幌~帯広)の復旧時期を「12月」と発表したのだそうだ。

 前に書いたこととも重なるが、千歳線の札幌~新千歳空港や函館本線の札幌~小樽で同じような災害が起きても、こうして4か月も不通にするのか。そんなはずないだろう。あらゆる資機材と資金を投入して早期の復旧を図るだろう

 「おおぞら」「とかち」は「オホーツク」ほどの閑散列車じゃないが、決して儲かる列車じゃない。儲からない列車(路線)の復旧は後回しでいい、と言わんばかりのJR北海道の態度を、なぜメディアは追求できないのか、と思う。

【Ocean Radio@2016】





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック