テーマ:アメリカ研修記録

■アメリカ7日目~大渋滞の中NYCへ移動

 午前7時45分、起床。8時40分、チャーターバンでニューヨークへ出発。途中何度か渋滞に巻き込まれ、NYC到着は15時30分。2度のトイレ・食事休憩を含め、5時間50分。渋滞がなければ4時間かからない距離と聞いていたが・・・。  チェックイン後、付近を散策&夕食。20時、グループ全員でミュージカル「マンマミーア」を鑑賞(「文化体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サマータイムが歓迎される条件・・・真夏のワシントンで考える

 夏のアメリカに滞在していると、サマータイムって何て素晴らしいんだろう!と心底思える。明るい景色を眺めながら食べるディナー。仕事の後、ジョギングやピクニックを楽しむ人たち。ほろ酔いになりかけたところで、ようやく沈んで行く太陽。こんな制度が日本でも導入されればどんなに良いだろう、と思うのだが・・・。  いま滞在中のワシントンでは、サ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

■今もトップガン人気~海軍兵学校

 日本の防衛大学校に相当する、海軍の士官養成学校。「海軍兵学校」という名称は、戦前日本にもあった「帝国海軍兵学校」に倣った訳語で、日本語でも定着していることになっているらしい(U.S. Naval Academyを辞書で引くと「米海軍兵学校」と出てくる)が、海軍の士官養成という役割、高卒で入学という学齢、一般大学と同じ4年の就学期間を考…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

■アメリカ4日目~海軍兵学校へ

 午前8時、ホテルを出発してメリーランド州アナポリスにある海軍兵学校(※)へ。  午前9時、到着。海軍兵学校のシステムについてパワーポイントでプレゼンを受ける。その後、教授陣たちと質疑応答。  午前11時ごろから約1時間、学校内を見学。  12時半、見学終了。ウォーターフロントのレストランで昼食。サーモンサンドイ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ3日目~ペンタゴンへ

【前エントリから続き】  午前6時に起床、と言うか自然に目が覚める。しばらくネット、きのうの日記書きなど。午前8時、朝食。けさはコーンビーフとポテトのセットをチョイス。朝からボリュームたっぷりだぞ(写真)。  きょうのメインは米国防総省(ペンタゴン)の訪問。だが、午前中のアポイントが急きょ午後に変更になり、午後の予定を午前に変…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

■アメリカ2日目~レクチャー・レクチャー・レクチャー

【前エントリから続き】  きのう、日記書きで夜更かしをしてしまったので、起床は7時半過ぎ。きょうは10時出発なので、少しゆっくりできる。8時過ぎ、朝食に降りて行ったら、きのうとは打って変わって、ちゃんとクーポンをチェックされ、テーブルに案内され、メニューが出てくる。「きのうのコンチネンタルブレックファストは、電気工事の都合でした。きょ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

■1990年代末のガソリンの値段

 ハードディスクに残っていた写真・・・これは、1998年末~1999年初頭にアメリカを訪問したとき、スタンドが表示していたガソリン価格。確か、ペンシルバニアの田舎でドライブ中に撮影したのだと思う。レギュラーガソリンが、92.9セントだった。  単位はもちろん、ガロン(約3.8リットル)。当時のレートは1ドルが118円くらいだった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■アメリカ1日目~睡魔との闘い

 午前7時、アラームで起きる。すっきりとした目覚め。心配していたほど時差の影響はないのかも・・・。  7時45分、1Fのレストランで朝食・・・バイキングのようなのを想像していたが、違う。トーストとマフィンと、飲み物だけ。せめて卵料理でもあれば良いのだが・・・人件費を考えれば、無料で出せる朝食とはこんなもんなんだろう。  …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ワシントンに到着

【前エントリからの続き】  ワシントン行きの便はほぼ定刻でブロックアウトしたが、滑走路がひどい混雑。動き出した途端にウトウトし始めたのでよくは覚えていないのだが、「当機の先に何機待ってる」なんて、機長が何度かアナウンスしていた。離陸した時には、ブロックアウトからほとんど1時間経過していた。  当然、ワシントン到着も遅れる。定刻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満15歳未満は一人では乗せられません

  ニューヨークJFK空港でワシントン行きに乗ろうとしていたら、ゲートで女性係員に呼び止められた。「英語を話せるか?」と言うので「Yes」と答えると、「通訳してほしい」とのこと。カウンターの横で小学生くらいの日本人の少年が車椅子に座らせられ、しょんぼりとしている。  係員が言う。「モントリオール行きの搭乗券を持っているが、彼がな…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

JFK空港経由でワシントンへ向かう

 定刻より少し前に、ニューヨークJFK空港に到着した。席が後方なので、ほぼ一番最後に降りて入国審査場まで来たら、私の名を書いた札を持った女性が待ち構えていた。ここで出迎えがあるとは聞いてないが・・・入国審査場まで入ってくるのだから、怪しいものではあるまい。  国務省の職員で、ワシントン行きの乗り継ぎまで手伝う、とのこと。領事館を…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

JL006 成田~ニューヨーク (JL006 NRT-JFK) 

【前エントリからの続き】 アナウンスにせきたてられ、出発10分前に搭乗。さきほども書いたように、この機体はキャビン床面積の半分以上がCクラス。図面で見て知ってはいたが、眺めてみると、すごい。B747は片側5か所のドアがあるが、4番目までがCクラス。前方ドア(L1)から機内に入ると、Cクラスキャビンを歩いて歩いて歩いて、ようやくYクラス。…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

JL006でニューヨークに飛ぶ (JL006 NRT-JFK)

  11時45分発JL006でニューヨークへ。まもなく搭乗。  マイレージによるCクラスアップグレードを狙い、早めにチェックインしてキャンセル待ちを狙っていたが、結局ダメだった。予約した人はちゃんとチェックインして、すべて満席になったとのこと。100席近くあるCクラス席、往復90万もする運賃を払って満席になるのだから、すごいもん…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

■東京~成田空港

 昨夜は、妹宅に宿泊。人形町という、交通至便な場所に住んでいるので(羽田空港から電車1本)、こういうときには助かる。ビールを飲みながら2時過ぎまで話し込んだので、けっこう寝不足。  朝6時半に起き、タクシーで東京駅へ。7時30分の成田エクスプレス(NEX)で成田空港へ。まずチェックインするが、Cクラスはやはり満席でCXLもない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■札幌~新千歳空港

 いよいよ出発だ。ほぼ終日、自宅で荷造り。家族に車で送ってもらって、18:25の快速エアポートに乗車。荷物は、スーツケース2個(大・中)と、いつも持ち歩いている鞄が手荷物。荷造りを終えた段階で軽量したら、大スーツケースが21.7kg、中スーツケースが9.7kg。けれど、軽量の後に中スーツケースにはいろいろ追加したから、たぶん15kg近く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■旅の支度

 あすから、25日間のアメリカ旅行(研修・視察)に出るので、その準備中。  いつものことながら、荷造りは悩みの種。重すぎては当然まずいし、現地で買い物をして荷物が増える分を見越して、スーツケースの6~7割を埋めて出かけるのが理想なのだが・・・。  3週間分を想定した着替え、今回はスーツネクタイもMUSTだというのでそれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more